1階フローリングプロジェクト、その後
さて先日行われた長年の念願だったフローリングプロジェクト

ハウイーに散々粗相され、母ちゃんはコーヒーをこぼし、
みんなの足の汚れがたっぷりとへばりついたド汚いカーペットと
ようやくおさらばできて、我々は大満足です。

↓先日アップした施工直後の写真

021918-1.jpg
021918-2.jpg
021918-3.jpg
021918-4.jpg


「こんなに広かったんだねぇ〜」と感激した私たち。
「これからは極力シンプルに抑えようね、、、」ということで合意したので、
いらない家具類をオファーアップというスマホのアプリに掲載したところ、
早速木製のダイニングセットやIKEAの棚などが売れました。

↓おかげでスッキリとしたリビング。
床にふかふかのラグをひこうかなと思ってるんですが
一徹親父の反対にあうかも?

021918-5.jpg


↓上から見るとこんな感じ。このガラスのダイニングセットもいずれ
ベンチシートと四角いテーブルに変えて、壁をうまく活用する予定です。

021918-6.jpg


↓以前リビングにあったソファーをキッチンのTVの前に持ってきました。
巨大なので見た目がかなり変ですね、、、
気に入ったソファーを新調するまで、という話で
ひとまずここに置くことにしました。

・・・・・・しかし、実はこれがめちゃくちゃ便利なことが判明。

大きさ的にツインベッドが2個置いてあるようなものなので
ご飯食べたあと、ゴロ〜ンと寝転がると
思わず昼寝してしまう気持ちよさ。
見た目が悪くても、いっそこのままでいいか!?と思い始めました。
ぷぷぷっ

021918-7.jpg
021918-8.jpg


キッチンは2台ある冷蔵庫の向きを揃えて〜。
小さい方の冷蔵庫が冷えなくなったので、これもいずれ新調するつもりです。
床が綺麗になると、あれこれ欲しいものが増えますね。くぅ〜っ。

021918-9.jpg


↓トイレはこの機会にシンクも変えました
下にキャビネットがついたので、今まで外に出ていた
歯磨き粉や歯ブラシなどがしまえるようになり
見た目がスッキリしました。

021918-10.jpg


せっかく綺麗になったので、これからは好きなものだけ
時間をかけて揃えていきたいと思います!

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/02/19(Mon) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ターゲットのイースター2018
今日は久しぶりに近所のターゲットへ行ってきました
するとそこはもうイースター一色
悲しげに山積みにされているバレンタインの売れ残りとは対照的に
魅力的にうさぎちゃんたちが陳列されておりましたよ。

↓定番のうさぎちゃん型チョコレート
中はぽっかりと空洞になっているものがほとんど。
このサイズ、みっちりチョコで作ったら
値段が高くなりそうですもんね。

021818-1.jpg
021818-2.jpg
021818-3.jpg


↓カリフォルニア在住15年、未だに食べたことのないPeeps
見た目はこんなに可愛いんだけど、、、

021818-4.jpg


残酷にも串刺しにして売ったり

021818-5.jpg


ソックスとセットだったり

021818-6.jpg


↓人形とPeepのセット。

021818-7.jpg


↓ミニーちゃんのミミみたいなPeepヘアバンドがあったり

021818-8.jpg


↓これはおもちゃかな?
可愛いなぁ〜。ちっちゃい子にプレゼントしたくなりますね。

021818-9.jpg


↓イースターの装飾品。うさぎの置物が可愛い!

021818-10.jpg


↓イースターの食器類や小物。パステルの色合いが春らしくていい感じです。

021818-11.jpg
021818-13.jpg
021818-14.jpg


自宅の1階をフローリングにして綺麗になったので、
こういう季節の小物を上手に使えるようになりたいです。

********************************************

↓一徹親父が気に入っているVOSSウォーターのミニ版
飲んだ後の容器をごぼう茶用に使えるな〜と思って購入しただけなんだけど
「ボクのために買ってきてくれたんだ〜!」と親父に喜ばれました。ぷぷぷっ

021818-15.jpg


********************************************

↓庭で採れたレモンをスライスして砂糖漬けにしておきました。
ペリエで割って飲んだらとっても爽やか!

021818-16.jpg


一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/02/18(Sun) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Cookpadで手作りハムに挑戦
今週はクックパッドのレシピを見て、手作りハムに挑戦しました!

最近、私は朝食トースト、マヨネーズ、ハム、レタス、
キューリ、トマトの組み合わせに凝っていますが
ハムの添加物が気になって、なんとかヘルシーなハムはないものかと
探しておりました。しかし無添加のハムはほとんど売っていません。
そこで家で作るハムというの挑戦してみることにしたわけです。

燻製用の設備はないので、茹でて作れるタイプのレシピを選び〜
ハムの調理開始!!

↓レシピはこちらのリンクからどうぞ。
https://cookpad.com/recipe/654960

↓まずは塊の豚肉を買ってきて、たっぷりの塩胡椒と家にあった
混合シーズングをふりかけ、最後にローリエの葉っぱを貼り付けます。

021618-21.jpg


↓その後キッチンペーパーに包みます。

021618-22.jpg


↓そしてジップロッグの中に入れ、3日間熟成させます。
その間、毎日湿ったキッチンペーパーの取り替えをします。

021618-23.jpg


↓丸3日たった豚肉塊。
写真を撮り忘れましたが、これをヒモで結び、ジップロッグに入れ、
さらに上からも紐をします。
太いタコヒモがなかったので、仕方なく普通の細い糸を使用しました。
初めてなので、結び方が酷いけど笑わないでね!プププッ

021618-24.jpg


↓ジップロッグが溶けないかチェックしつつ
蓋をして茹でること50分
その後も火を止めて冷めるまでそのままにします。

021618-26.jpg


↓空気が残ってて浮いてきてしまいました。
ありゃりゃりゃ、、、 (〃ノωノ)

021618-27.jpg


↓茹で上がった豚肉を持ち上げるとほら!
こんなに肉汁がビニールに溜まっています。
これを極力閉じ込めることで、しっとり仕上がるようです。

021618-28.jpg


↓50分ゆでて、粗熱をとった豚肉はこんな感じ。
この後糸を外していきます。

021618-25.jpg


↓初めてなので、出来具合が知りたくて
ど真ん中から大胆にカット!!
程よいピンクでしっかり火も通っているようですね〜
このお肉はちょっと脂身が多かった模様。

021618-29.jpg


出来立てをスライスして見ました。
見た目はいい感じのハムでしょ?

021618-30.jpg


さて、お味の方は〜?

出来立てにマスタードをつけて食べたら、それだけですごく美味しかったです。
でもハムというよりはチャーシューという感じでした。

そして時間が経って来ると、塩気の少なさが気になり
豚特有の臭みが出てきたので、もう少し塩胡椒が多めでもよかったのかも?
パート先のボス、Nさんにおすそ分けしたら
「すごく美味しい!」と褒めてくれましたよ。

ハムは大好きだけど、添加物が気になる、、、
安全なハムが食べたい、という方はぜひチャレンジして見てくださいね。
私はもう少し改良を重ね、市販のハムに近づけるよう工夫して見たいと思います。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/02/16(Fri) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
Happy Valentine's Day 2018
ハッピーバレンタインデー!

皆さんは今日はどのように過ごされましたか〜?
アメリカでは彼氏が彼女に、旦那さんが奥さんに
プレゼントする日です。(←きっぱり言い切り。笑)

「なんで日本式じゃないのさ〜」不満げな一徹親父。
しかしここはアメリカ。「ママ、何か欲しいものある?」と聞いて来たので
しっかりとリクエストしておりました。

↓先日ネットで見つけたマイケルコースのミニウォレットポーチ
買おうかどうしようか迷ったんだけど、
「そーだ!一徹親父に買ってもらえばいいじゃん」と
ほくそ笑んだ母ちゃん。
ちゃんとセール品を選ぶあたり、ラッキーだよね。むはははは〜

021418-14.png


↓おお、、、バレンタインデーに間に合ったようです。
リボン付きのラッピング!

021418-1.jpg


↓ハンドバックに入れるサブバッグとして買ったものですが
思ったより大きくしっかりした作りでした。
これ1個でも近所のお出かけに使えるかも。

021418-2.jpg


↓中はこんな感じ。カードフォルダも付いているので
お財布代わりにもなりますね。

021418-3.jpg


↓そして花は赤いカーネーション

021418-5.jpg


↓母ちゃんからのギフトはリポビタンDと、アメリカでは
1本5ドル近くする高級KAWABA・SNOW WEIZENを4本。

021418-6.jpg


↓夜は行きつけのタイレストランで、これまたいつもの
フライドライス、カシュー炒め、パッタイ、ペナンカレー。

021418-7.jpg
021418-8.jpg
021418-9.jpg
021418-10.jpg


平日でしたが、レストランには多くのカップルが
バレンタインディナーを食べに来ていました。

****************************************

↓バレンタインだというのに、お腹をこわして
公園に座り込んでしまったハウイー。
今日は一日中、草を食べまくっていました。
明日は治るといいなぁ。

021418-11.jpg


今年はとても静かなバレンタインでした

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/02/14(Wed) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
インド・トリバンドラム空港
今日はまたインドネタ。
インドケララ州のツアーを終え、ニューデリーに戻る時に立ち寄った空港は
トリバンドラム空港
ここでの待ち時間に、空港をぶらぶらしたのですが、
その様子があまりにも日本やアメリカと違うのでご紹介します。

↓到着したのは夕暮れ時

020518-1.jpg


待ってる間にビールでも飲むか?
バーを探したら、なんとも不思議なバーを2個発見。

↓2階にあるバー「Ruby Arena」
上に上がって見たら、暗がりの中に男性のみがひっそりと座って飲んでおり
なんとも怪しい雰囲気。何か秘密めいた、悪いことをしているような、、、
そんな空気が漂っていました。

「座っていいよ」と言われたけど、我々はあまりにも浮いていたので
速攻で退散しました。(笑)

020518-3.jpg


↓こちらはエアーインディアか何かのラウンジも兼ねているバー
お金を出せば、誰でも入れて、飲食ができます。
とりあえずここに座り、キングフィッシャービールを堪能。

020518-2.jpg
021318-4_201802141558084c5.jpg
021318-3.jpg


ケララ州ではほとんどの公共レストランでアルコールを提供していませんし
街の中でもおおっぴらに酒屋が存在しません
(みんな隠れるように営業してます)
レストランもホテルも、アルコール販売免許を取るのが大変らしいです。
だからこんなに秘密めいた雰囲気なのでしょうか?

コンサバなインドでは、とりわけ女性がアルコールを
飲んでいる姿をほとんど見かけないですね。
母ちゃんには暮らしにくい国と言えます、、、プププっ

↓こちらは空港内のジュエリーショップ

020518-4.jpg


ドティ&サリーのお店。ドティとは男性のヒンズー教徒がきる腰布のこと。
南インドではドティを愛用している男性を多く見かけました。

020518-5.jpg


↓インドのスナックショップ。
ソーダやガム、キャンディなどは普通ですが
売っている軽食はなんだか違いますね。

020518-6.jpg


↓サモサ他、インドの軽食。
サンドイッチももちろんベジタリアン。ハムサンドなどは置いていません。

020518-7.jpg


↓激まずだった、コールスローサンドイッチ
あまーいミルクコーヒー。もったいないけど一口で捨ててしまいました。

021318-2.jpg
021318-1_20180214155813cd4.jpg


土産物店で見た不思議な商品の数々。

↓ここまではギリギリオッケー。

020518-10.jpg


↓でも、、、これを作る人と買う人のセンスがわからない!
ちなみにココナツが素材です。

020518-8.jpg
020518-9.jpg


↓麦わら帽子が妙に似合う、ファーマー一徹。

020518-11.jpg


所変われば品変わる。日本の空港や駅のキオスクとはだいぶ違いましたねぇ。
もちろん我々は何もかわずに空港を後にしましたよ。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/02/13(Tue) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ