CSU Fullerton新入生オリエンテーション
6/15にCSUフラトン校の2016年秋の
新入生オリエンテーションが行われました。

もともとは6/17の予定でしたが、ラッキーにも
オナープログラムに入ることができたので
6/15に変更になりました。
この日に参加したのはスポーツ推薦、奨学生、
オナー生徒など、、、参加した生徒は200名ほどでした。
きっと6/17はもっと混んでいたと思います。

生徒の参加費用に加え、親がついて来る場合は別料金
朝食・昼食付きということで3名で179ドルもの料金を払いました。

高い〜!!

↓朝7:30からチェックイン開始。30分も前に到着した我々。

062016-2.jpg
062016-3.jpg


↓まだボランティアの生徒たちの準備ができておらず
朝食食べながら待ちます。

062016-6.jpg
062016-4.jpg


↓どんな素晴らしい朝食なの?と思ったら
ペストリーやマフィンに果物。コーヒー、紅茶と水。
さあが低予算のCSUだ〜。(笑)

062016-5.jpg
062016-13.jpg


↓チャックインを済ませて会場へ。
ピカピカの新入生!興奮しているのは親だけ?ぷぷぷっ

この日、朝は寒かったのでいまだにユニクロのフリースを着ている母ちゃん。
なのに足元はサンダル、、、いま見たらなんという格好?

062016-10.jpg
062016-11.jpg


↓おなじみCSUフラトンのマスコットはゾウさん。
プロジェクターに映しながら一年生が気をつけなきゃいけないポイントを
説明してくれます。

062016-1.jpg
062016-9.jpg
062016-14.jpg
062016-12.jpg


↓コーディネーターが全体の説明をしたあとは
現役の先輩からも大学のアピール

062016-15.jpg

062016-8.jpg


そして話を聞いていくうちに驚愕の事実が!!
この日料金を払ってまで一徹親父と母ちゃんまでついて行ったのは
9月から最重要な授業の登録があると思ったから

なのに朝1時間ほどの全体説明会のあとは
生徒と親は二手に分かれ、生徒は生徒のスケジュールがあり
親は親で丸一日ワークショップやゲストスピーカーを呼んでの
セミナーが予定されていたのであります。

終了時間はなんと夕方5時!!

生徒と親が合流するのは授業の登録(レジスト)が終わってから
4時すぎだそうでして、「じゃあついてきた意味ないじゃん!」
ということになり、(じじばばが滞在中だったので)
親用に用意されていたプログラムはサボり我々は一度家に帰宅。
夕方母ちゃん一人でりりを迎えに行ったのでした。

↓3:30頃りりを迎えに行ったのですが、新入生オリエンは
まだ終わっていなかったようで、
夕方4時半すぎ、中庭のテントにてりりとようやく合流できました。

062016-7.jpg


ねねもCSUだったので新入生オリエンは2度目ですが
学校によって勝手も違い、ずいぶんと戸惑ってしまいました。
親子別行動になるということを早く教えてほしかったよね〜。
プンプン。
もし来年カルステ・フラトンに進学される方はご注意くださいませ。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/06/20(Mon) | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
りりの高校卒業式
今日はりりの高校の卒業式でした!
4年間の高校生活を終え、大学へと進学するりり。
大人への大きな第一歩です。

母ちゃんはといえば、昨夜からじじばばが来ており
身の回りのお世話で大わらわ。
しかもタイミング悪く、超特急の仕事が入り1日中あたふたしていました。
よってりりの卒業式のめでたさの余韻に浸るヒマもなく、、、

↓慌てふためいている間にやってきた卒業式。
総勢約800名もの卒業式、、、全員の名前が呼ばれるのに1時間以上かかりました。
(詳しい写真はまた後日アップします)

一生懸命カメラを構えていたのに、
りりは大きな男の子二人に挟まれ、殆ど見えず、、、
シャッターチャンスもないまま終了。しゅ〜ん。

060816-1.jpg


卒業式後のセルフィー。
後ろをあるいているのはじじばば。(義理両親)

060816-3.jpg


↓りりの友達Jちゃん。4年間ずっと陸上を頑張ってきた仲間です。
りりはCSUフラトンへ、JちゃんはCal Poly サンルイス・オビスポへ。
それぞれがそれぞれの道へ進むんですね。

060816-4.jpg


家族みんなで記念撮影。
あいにく大学の期末試験中のねねは来られませんでした。

060816-2.jpg


↓卒業式の後はみんなでオリーブガーデンへ〜。
「もう疲れたから、外食より家でのんびりアニメみたいなぁ」ってりり。
「じじばばがいる間は孝行しなさいよ」と私。

孫娘の卒業式のためにわざわざNYから駆けつけたんです。
1週間くらいじじばば孝行しないとね!

060816-5.png


りりは来週月曜日からOrange Coast Collegeにて
数学と英語のサマークラスを受けます。
他の人より一歩先に大学生活スタート。

高校卒業おめでとう!!

そして大学生活がんばれ〜っ

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/06/08(Wed) | 教育 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
Boat Day 2016
5/22(日)にウェストミンスター高校にて、物理の
エクストラプロジェクト、ボートデーが行われました。

ボートに乗る生徒の体重によって支給される
細い木の棒と模造紙でボートを作り、
高校のプールを縦断するというプロジェクト。
無事渡り切れれば、現在の物理の点数に
2%が加算されるという仕組み。

↓これが出来上がったりりのボート。
ホントはポケモンカラーにペイントしようかと言ってたのですが
最後に力尽き、結局真っ白のまま。

060116-1.jpg


↓朝9時過ぎ、カラフルなボートが集まり始めました。
ファウンテンバレー、ウェストミンスター、マリナ高校の
3校合同ボートデーの開始!

060116-13.jpg


↓大きめなボートは2人乗り。ハワイアンがテーマの
女の子はレイにアロハの出で立ちという凝りよう。

060116-8.jpg


↓ああ、、、出家した坊主頭が眩しい一徹親父。(笑)

060116-10.jpg


↓30分ほど待ったところで早くもりりの出番です。

060116-11.jpg


↓船着場から乗り込んで、慎重に船をこぐりり。
一度家のプールで試しているので自信はありますが
それでも見てる方はハラハラ、、、

060116-15.png
060116-16.png
060116-17.png


到着した先には高校の物理の先生二人がスコアシートを
持って立っており、りりの成功を喜んでくれました!

ボートは箱形が主流で、中には先の尖ったタイプも、、、


↓こんなに浅い、ビート板のようなボートも。
ボート本体は半分水に沈みながらも、最後までビート板のような浮力
プールを渡りきりました。これこそ物理の計算の賜物?
お父さんに手伝ってもらって作ったそうです。

060116-3.jpg


↓成功している人のほとんどはボートの中も
しっかりとペンキを塗り防水対策をしていましたが
この男の子は必要最小限のペイントで成功。
これまた見事!!

060116-4.jpg
060116-9.jpg


↓誰も手伝ってあげないので、みかねて手を貸す一徹親父。
ぷぷぷっ

060116-2.jpg


↓パートナーが来なかったようで、飛び入り参加の
お母さんと乗る女の子。彼女らも大成功。

060116-5.jpg


↓一人分ぎりぎりサイズのボートも、しっかりした作りで
よくできていました。

060116-14.jpg


↓「え〜、あれに男の子二人は無理でしょ」
そう思って見ていたちょっとヨレた感じの赤いボート。

060116-6.jpg


予想に反して大成功!!

060116-12.jpg


↓一徹と母ちゃんが一番感心してた、ハワイアンガールズのボート。
仕上げの美しさ、安定感とスピードは圧巻でした。
我々が審判だったら一等賞をあげたい〜。

[広告] VPS


みんながみんな成功するわけではなく、
40%程度の船は沈んでいたように思います。

↓沈没しちゃった船は、場外の船の墓場へ〜(苦笑)

060116-7.jpg


OCの高校ならではの楽しい企画。
青空のもと、ボートデーを満喫させてもらいました。
りりも成績2%アップゲットして、めでたしめでたし!!
みなさん、ボートプロジェクト、お疲れ様でした!

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/06/01(Wed) | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
OCCで夏期講習
この秋からCSU(州立大学)に行くことになっているりり。
それに先駆けて「夏休み中に受けられるクラスはないですか?」
と大学側に聞いたところ、
英語や数学などはコミカレで受けても同じなので、
夏の間に終わらせちゃうといいわよ」とアドバイスを受けました。

コミュニティカレッジとは、2年制の短期大学。
CSUやUC系の大学に4年間通うととてつもなくお金がかかるため
まず最初の2年間の基礎課程をコミカレですませることで
学費をセーブする人がたくさんいます。
そして2年間の勉強を終え、それなりの成績を残すと
4年生大学に編入できる仕組みです。

日本人には馴染みのない制度だけど、金銭的な壁があっても
学びたい人には門戸を開く、というのがアメリカ流。
ファウンテンバレー高校からも多くの卒業生が
OCCへ進学していきます。

同じクラスでも州立大学で受けるよりコミュニティカレッジのほうが
はるかに安いんです。
(例えばCSUが1クラス1600ドルのところ、コミカレは200ドルとか)

それでは〜、と近所のオレンジコーストカレッジ(略してOCC)
の数学クラスに申し込もうとしたら
「プレイスメントテスト」が必要だということでした。

とりあえずオンラインで学生IDを作成し、
そのあとOCCのエンロールメントセンターへ行き
数学と英語の試験を受けました。

↓コミカレとはいえだだっぴろいキャンパス。
迷ったらどうしよう、、、と思ったけど、
案外あっさりとパーキング発見!地図が役に立ちました。

052016-6.jpg


↓駐車場代も4時間で1ドル(だったかな?)
CSUよりずっと安い!!さすが市民の大学。

052016-4.jpg


↓ベンチに座って宿題する人、おしゃべりする人、
大学の雰囲気っていいですよね。

052016-5.jpg
052016-2.jpg


数学のプレイスメントテストでは、アルジブラ(方程式)など
過去に学んだ問題も含まれているため、高校4年生では
忘れている内容も多いらしいです。

練習問題を渡すから勉強してからまた来てね」と
受け付けのお姉さん。
「え?今日受けようと思ったんですけど」とりり。
むむむ、、、大胆不敵。

とりあえず特に復習もしないまま試験会場へと入っていきました。
試験時間は数学1時間、英語1時間。
その間、何人もの高校生が試験会場へ入ったり出たり。
だいたい8割くらいの学生は合格しており
2割くらいの学生は「勉強してまたいらっしゃい」
みたいなことを言われ、恥ずかしそうに去って行きました。

う〜ん、、、「りりはどうかなぁ?復習してないしな。」
そう思いながら、待つこと2時間。
なんとか受けたかった数学のクラス(プリカリキュラス)
にはパス
したようです!ヨカッタヨカッタ〜。

そして次は「予約を取ってカウンセラーに会ってください
と言われたので、オンラインでカウンセリングの予約を取り
出直しました。

オンライン登録→プレイスメントテスト→カウセリング
の順ですね。
プレイスメントテストは月〜木の夕方4時までに入室すれば
予約なしで受けられます。
金曜日はオフィスが早く閉まってしまうのでご注意ください。

↓エンロールメントセンターのビル、3階にある
カウンセリング室。
何人かのカウンセラーが学生の相談にのっていました。

052016-3.jpg


052016-1.jpg


すぐにカウンセラーに呼ばれ、部屋に入ると
「将来どの学部に進みたいの?」と聞かれ
「コンピューターサイエンス」と答えるりり。
しかしCSUフラトン校に秋から行くので、
夏の間夏期講習を受けたいという旨を伝えると
がらりと態度が変わり、

「あ〜、夏期講習だけ受けるなら、カウセリング必要ないよ。」
と手のひら返したように冷たいおじさん。

機械的に「次はこっち!」と言われてやってきたけど、
そんな気はしてたんだよねぇ〜。
OCCで2年間を過ごし、その後4年生大学に進学したいという
人のための道しるべのカウンセリングだったんです。
あ〜、時間の無駄でした。
もし夏だけコミカレへ、、、と思っている方がいたらご注意くださいませ。

というわけで、Orange Coast College (online class)で
数学(プリ・カリキュラス)、
Golden West College (online class)でJavaのクラスを
サインアップしたりり。
大学生活に向けてウォームアップの夏になりそうです。

ちなみにりりは申し込みが遅かったのでオンラインクラスしか
残っていませんでしたが、実際に学校へ行くクラスもあったようです。
もし教室で学びたい!という方は、今後早めの申し込みをお勧めします。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/05/19(Thu) | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
りりのボート試乗!
ドラマに関して「おすすめを教えてください」とお願いしたところ
4つものドラマを紹介していただいてありがとうございました!
さっそく最初の2作品、「火の粉」
「グッドパートナー」を見てみましたよ〜。

いや〜、「火の粉」あまりの不気味さにハマりまくって一気に
公開分全部見てしまいました。
殺人者だとわかってもそれを口に出せないもどかしさ、、、
気づいている人、いない人、どっちもゾクゾクで最高です。

「グッドパートナー」は竹野内豊がかっこいい!
松雪さんとの元夫婦役、、、こんな美男美女の夫婦なんて
現実にはなかなかいないですけどね。
竹野内豊扮するのは、無駄に顔がいいくせに鈍臭い弁護士。
のんびりした口調で難問を解いていくのが面白いです。

どちらも良いドラマを紹介していただきました。
あとの2作品も見てみますね!ありがとう。

さて先週の週末は、りりの出来上がった
紙ボートの試運転を行いました。
物理のエクストラプロジェクト「boat day」は5/22
本番にきちんとプールを渡れるようお試しです。
ここでもし不具合が見つかっても、まだ修復する時間があります。

↓仕上がったりり号がガレージから裏庭に運び出されました。

051116-9.jpg


心配そうに見守るハウイー

051116-7.jpg
051116-10.jpg
051116-3.jpg
051116-5.jpg


着水!!

051116-4.jpg


↓我慢できずに出てきてちゃったよ、、、

051116-8.jpg


乗る時が一番難しい。
紙製ですから、足一本ずつ乗れるほど丈夫ではありません。
できるだけ均等に座るのがコツ
実際には、出発点にぶら下がり棒のようなものが用意されます。

051116-6.jpg


出発〜!!

[広告] VPS


最後船を降り時のバリッという不吉な音
ひやっとしましたが、お尻の部分の支え棒にヒビが入っただけで
紙まではささっていませんでした。
やはり尻が乗る部分に一番力がかかるようです。

↓なぜか水のついたボートの底を舐めるハウイー。(笑)

051116-1.jpg
051116-2.jpg


今回の試乗で折れた部分には、残った木を継ぎ足し
補強してペンキを塗りましたが、本番はもってくれるかなぁ?

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/05/11(Wed) | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ