SK大会の打ち合わせと新しいおやつ
昨日は6月にシアトルで行われる少林寺拳法の大会に参加する
拳士3名が打ち合わせをしにやってきました。

若いもんがやってくるとので、食べ物を調達しに走る母ちゃん。

タイ料理をあれこれ〜
ペナンカレー、パッツィーユ、パッタイ、カシューチキン、ナスの炒め物、
トムヤムヌードル、フライドライス。ちょっとしたバッフェ、、、

041118-1.jpg
041118-2.jpg


↓いっぱい食べるだろうな、と思ってたくさん買ってきたら
みんなお年頃らしく、ダイエットだと言って案外小食でした。
結局残飯はすべてこれから数日かけて母ちゃんの腹の中へ、、、
だからおばちゃんばっか太るのだなぁ。(つω-`。)

041118-3.jpg


↓何ももらえず、足ものとでふてくされるハウイー。((^∀^*))

041118-4.jpg


************************************

↓昨日今日と暑い一日でした。久々に庭のレモンを一個取り
軽く砂糖をまぶしてからペリエの中へ〜
超絶爽やか!サイコーに美味しいです。

041118-5.jpg


************************************

↓少林寺ママから頂いた新しいおやつ。コストコで買ったそうです。
その名もシーウィードクランチ
海苔と海苔の間に薄切りのアーモンド。さあ、どうかな〜?

041118-6.jpg
041118-7.jpg


↓すると・・・・

041118-8.jpg


彼も動き始めました・・・・

犬=肉好き、のイメージですが、なぜ海苔とアーモンド、
時には野菜カレーにすら反応するのか、よくわかりません。

041118-9.jpg


041118-10.jpg


↓うううううう・・・・・でも可愛い。(←親バカ)

041118-11.jpg


お味の方はと言いますと、意外と美味しかったです!
しかもヘルシーだと思うと、遠慮なくあとを引いてしまう、、、
次回の日本へのお土産の一つに加えようと思います。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/04/11(Wed) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Airbnbの物件は元シェアハウスだったのか…
今日youtubeを見ていた時のこと。
すごいことに気づいちゃいました!

今都心では若者を中心にシェアハウスが流行っているそうですね。
そのシェアハウスの作りに母ちゃんが渋谷で泊まった
Airbnbの物件がそっくりだったんですね〜。

↓これが私が泊まったシェアタイプのAirbnb

040518-1.jpg


↓こちらが女性専用シェアハウス
「かぼちゃの馬車」
の建物の一つ。
(画像はhttps://ameblo.jp/home-1-blog/entry-12080839785.htmlよりお借りしました)

040518-2.png


↓こんな風に小さなへやに仕切ってあり、リビングや
お風呂などは共同スペースになります。

040518-5.jpg


ね!外観も作りもそっくりでしょ〜?もしかしたらオーナーさんは
シェアハウスにするより、Airbnbとして使った方が、利回りがいいと
考えたのかしれませんね。

家賃の高いカリフォルニアではハウスシェアは当たりまえ。
しかし日本でもこんなに市民権を得てきていたとはねー。
存在を知らなかったのは海外暮らしの私くらいだったのかも
しれませんね。失礼しました。

ちなみに「かぼちゃの馬車」は、残念なことに空き部屋が多く、
運営会社スマートデイズとオーナーさんたちとの間で
訴訟問題が起きているようです。

↓そしてyoutubeを見ていくうちに、シェアハウスどころか
最近では「激せま部屋」がブレイク中だということも発見!
ここまで狭いのはアメリカにはないですね。(だいたい身体もデカイし!)

子供のころ、自分だけの部屋が欲しくて押入れに布団敷いて
寝たことがありましたっけ。そんな感じに見えて懐かしくなりました。ぷぷぷ




シェアハウスのメリットは〜
*高い敷金礼金が入らない、
*家電や食器など買い揃えなくてもいい
*入居時の手続きが簡単
*リーズナブルな価格で都心の一等地にも住める
*光熱費、インターネット代などが込み
などなど、、、と色々あるそうですよ。

日本の賃貸事情も変化しているですね。
Airbnbの一軒家を見て「ヘンテコな家だなぁ」と思った母ちゃんは
古かったのですね。
現代日本をアップデートしておかないと浦島花子になっちゃうと思った出来事でした。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/04/05(Thu) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SECURA Electric Wine Opener
もっぱらビール党の一徹親父と母ちゃん。
でもビールは太るし、飲みすぎるとプリン体も心配、、、
そこで自分は2回に一回くらいは
ポリフェノールも取れる赤ワインにしてみようかと考えました。

ほんとは渋いし、ビールよりアルコール度が高いので
あまり好きではなかったんだけれど、
ペリエで割って飲むと、ビールみたいに軽く、飲みやすくなって
結構いいかも!ということに気づき、それ以来ハマっております。
(ワイン好きの方、邪道な飲み方でごめんなさい!)

昨年末ねねに「クリスマスプレゼント何がいい?」と聞かれ
「開けやすいワインオープナー」と答えた母ちゃん。
↓そしたらこんなファンシーな電動式のワインオープナーをもらっちゃいました。

040218-4.jpg


電気で動く=難しそう、と思ってしまい、思わずひるむ。 ヽ( ̄д ̄;)ノ
「ネットで大好評だったから、開けやすいはずだよ〜」とねね。

040218-6.jpg
040218-5.jpg


しばらくそのまま寝かせてあったのですが、
ついにワインを買って来てチャレンジして見ました。

↓販売元の名前は違うけれど、同じ商品の使用動画はこちら




なるほど納得!簡単にキャップも外れるし、
コルクも力が全く入らずにスポッと抜けました〜!!

今までボトルを足で挟んで、オープナーを腰を入れて
引っぱりまくっていたのはなんだったんでしょうねぇ、、、
ワインにありつくまでに疲れ果ててたのに〜。ぷぷぷっ。

記念すべき1本目はこちら。なんだかわかないけど、
名前と値段で選びました。FIREFLY RIDGE

040218-3.jpg


↓次はこちら、、、BERINGER
このワインは、とあるサイトで安くて美味しいワインにリストされていました。

040218-7.jpg


↓今飲んでいるのが右側のCupcake Vinyard
次に飲むのがMénage à Trois
3ドルくらいのワインはなんとなく心配だし、10ドル以上だともったいないし
(どうせ炭酸水で割るから)、いつも8ドル前後のワインを買ってます。
ワイン好きな皆さんはどうなんでしょうかね?

040218-2.jpg


ワインは全くの初心者なので、とりあえずラベルの写真を撮って、
どれが美味しかったか覚えていこうと思います。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/04/02(Mon) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ターゲットの新しいタンブラー
おとといターゲットにいったら春らしい新しいタンブラー
たくさん売り出されていました。

↓ポスター付きで売られていたのは
まるでウィスキーの容器か?と思っちゃうような平たい形のボトル。
パステルの可愛い色だけれど、女の子がこれをバッグから出して
ラッパ飲み始めたら「ぎょっ!」としちゃうかも。ぷぷぷっ

032718-1.jpg
032718-2.jpg
032718-3.jpg
032718-4.jpg


↓ガラスボトルの周りに保護がされているボトル。

032718-6.jpg


↓こちらもガラス製。最近は母ちゃん同様「プラスチックがイヤ」
と思ってる人が多いのかも?
丸っこい水滴のような形のボトル。可愛いけれど高すぎだよね。
これなら空き瓶使うよね〜、と思ってしまうケチな私。

032718-7.jpg


↓手にとって蓋を開けようとしたら、固いのなんの!!
ガッチリとしまっていてなかなか蓋が開きません
液体が入っていたら中身が飛び出しそうな感じです。
ただバッグに入れても漏れたりする心配はなさそう。

032718-8.jpg
032718-9.jpg


↓一番ヒットだったのがコレ。メイソンジャーの上の部分が
シリコン(?)のような柔らかい素材になっているもの。とてもユニークです。

032718-10.jpg
032718-111.jpg


↓金属製のタンブラー各種。

032718-13.jpg
032718-14.jpg
032718-17.jpg


↓シリコンカップ。

032718-16.jpg
032718-15.jpg


↓POPな柄やグラデーションのタンブラー

032718-18.jpg
032718-19.jpg
032718-20.jpg


ついつい欲しくなりますが、最近はもっぱら
スリムタイプのメイソンジャーにはまっています。
当分は新しいTO GOカップは我慢。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/03/27(Tue) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Bobs furniture in Huntington beach
先週末ハンティントンビーチにできたBobs furnitureに寄ってみました。
店にはグランドオープニングの文字。

家具屋さんって何ヶ月もグランドオープニングとか
クロージングセールとか、バナーをかけっぱなしの店が多い印象。
「ホントにグランドオープニングなの〜?」と猜疑心丸出しの母ちゃん。

022218-1.jpg


↓店に入ると大勢のお客さんがワイワイと買い物をしていました。
黄色いTシャツをくばったり、風船が飾ってあったりと
確かにオープニングイベントの真っ最中という感じ。ホントだったのか?

我々の目的はダイニングセット
床が綺麗になったので、リビングのコーナーにぴたりとはまる
ベンチチェアのついた四角いダイニングが希望。

022218-2.jpg


白とかあかるいベージュがいいのだけど、このお店では
ダークブラウンばかり。
重厚感、高級感、アンティーク、そんな感じの家具が多いです。
ちょっと私の希望には合わないなぁ〜

022218-3.jpg
022218-4.jpg


↓私のイメージではこんな感じで白がいいかな?
と思ったんだけど、一徹親父は椅子の表面にクッションが入った
タイプ
がいいらしい。硬い椅子に座るのはイヤなそうな。
ピアノチェアのようなベンチシートは、中に収納できるのがいいですね。

022218-5.jpg
022218-6.jpg


↓一徹親父はソファが気になって仕方ないらしい。
これまたオールドファッションな大きな茶色のカウチ。
せっかくモダンな感じになったのに、絶対嫌だ〜!

022218-7.jpg
022218-8.jpg


↓たまたまお店の床がうちの床の色に似ていたので
イメージが湧きやすかったです。
ほら、、、あかるい色の方がはえると思いませんか?

022218-9.jpg


↓もとスポーツシャレーの建物なので、2階建
2階は主にベッドが飾ってありました。
上からお店を見るとこんな感じ。

022218-10.jpg
022218-11.jpg


↓母ちゃんも愛用しているデイベッド
このおみせのも下にベッドがもう一つ隠れていますね。
引き出しベッド付きデイベッド、お客さんが来た時とか
とても重宝しています。

022218-12.jpg


↓クッションがふかふかのベンチシート。
ベッド用のを使っちゃってもわからなんじゃないかな?(笑)

022218-13.jpg


まだしばらくダイニングセット探しは続きそうですが、
ボブスファニチャーは我々の好みには合いませんでした。残念!

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/02/21(Wed) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ