初めての丸亀製麺
今日は小林真央ちゃんの訃報が飛び込んできました。
ず〜っと兄の病気と重ねながら見守っていたので
本当に残念です。
最後まで笑顔でがんばってくれてありがとう。
ご冥福をお祈りしたいと思います、、、
 
***************************************************************

日本滞在の最終日は姉貴と東久留米のイオンモールへ。
お昼はフードコート。どこも美味しそうで迷う!!

062317-10.jpg


↓フードコートからの眺めも抜群です。

062317-5.jpg


↓あちこちに店があり、大人気のうどん屋さん丸亀製麺
日本に行くと他にも美味しそうなものがたくさんあるので
うどんまで腹が手が回らず、これまで
一度も食べたことがありませんでした。

義姉のJさんに「天ぷらが揚げたてで美味しいのよ」と
聞いて、ぜひ食べてみたくなりました。

062317-4.jpg


↓丸亀製麺で調理を担当するのは全員中年女性。
お母さんっぽい女性が作ってくれるから
ますます美味しく感じますね。

062317-2.jpg
062317-8.jpg


おにぎりやいなり寿司も人気みたいです。

062317-3.jpg


↓お〜!これがJさんが言ってた天ぷらか。
揚げたてがどんどん追加されてました。

062317-9.jpg


↓今日食べてみたのはこく旨豚しゃぶぶっかけ
ちくわとナスの天ぷらも追加で買っちゃいました。

062317-7.jpg


↓見てみて!このコシ。玉ねぎたっぷりの上に、
さらに青ネギも山盛りにしちゃいました。
ネギ大好きなんです。

麺はシコシコ、豚しゃぶは柔らく
ちょっと甘めの味付け。シャキシャキの玉ねぎもサイコー!!!
最後はマヨネーズまでダシに混ざってマイルドです。
あんまり美味しかったので、今度家でも再現してみたいと思います。

062317-6.jpg


↓姉のPちゃんが頼んだのはビビンバ
分厚いカルビがのってますね。

062317-12.jpg


今日はイオンでたくさん自分の服を買って満足満足!
明日のフライトでねねとロスへ戻ります。
来週からはまた頑張っていきますよ〜っ

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/06/23(Fri) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
恋と革命の味は高かった
兄が亡くなってから早1週間以上が経ち
通夜、告別式も無事終わり、家族ともども一息ついております。

コメントを下さった方をはじめ、ラインで連絡をくれた友人、
職場の仲間や親戚など、心からお礼を申し上げます。
残された家族で力を合わせ、兄の分も元気に生きていこうと思います。
ご心配いただきありがとうございました。

しばらくお休みしていましたが、
今日からまた日記ブログを再開させていただきます。
これからもよろしくお願いします!

*************************************************************

食いしん坊の母ちゃんにとって、
日本での帰省中に、今日は何を食べてやろうか?
というのが大きな課題。

先日TVのバラエティ番組で、「新宿中村屋のカリー」
にまつわる秘話が紹介されていたこともあり、
急に懐かしい中村屋のチキンカリーが食べたくなりました。

ストーリーは中村屋のオーナー夫婦が、インド独立の志士、
ラス・ビハリ・ボースをかくまったところから始まります。
その後彼は中村屋の娘、黒光と結婚し、彼らに
本格インドカリーのレシピを伝えたのでした。

キャッチフレーズは「恋と革命の味」(笑)

亡くなった父も新宿中村屋が大好きで、
子供の頃から親族の会食といえば、
本店ビルのレストランを利用していたほどなので
ここのチキンカリーは父との思い出の味でもあります。

しらべたら池袋にも中村屋レストランがオープンしたとのこと。
場所は池袋東武デパート内

↓東武百貨店のレストラン街は人気店がひしめく食のパラダイス
片っ端から食べ歩いてみたいくらいですね。

062217-21.jpg


↓さっそく中村屋レストランへ行ってみました。

062217-1.jpg


↓おお〜、あるある!懐かしのチキンカリー。

062217-2.jpg


↓ランチタイムだったので、こんな看板も出ていました。

062217-3.jpg


平日の12時前だというのに、東武デパートのレストラン街は
人の列ができているお店もあって、
日本の外食産業は元気ないと聞いていたけど
ぜんぜんそんな感じじゃないなぁ〜

↓中村屋は比較的空いていたのですんなりと着席。

062217-4.jpg
062217-5.jpg


↓なんとっ!おめあてのチキンカリーは
税込で1858円。う〜っ、これは財布に厳しい、、、

062217-9.jpg


↓中村屋のカリー誕生秘話が書いてありました。

062217-10.jpg


↓お得なリッチセットにはチキンカリーのセットもあり。
だけど1793円に400円増し。一人ランチで2000円越えは高い。
残念ながらこれもパス。

062217-20.jpg


↓迷った末、ランチに1800円もする高級カリーライス
食べてる場合でも無かろう、と思い
牛スジカリー、ドリンク付き1307円にしときました。
それにしても中村屋のこの中途ハンパな
価格設定はなんなんでしょうね?ぷぷぷっ

062217-8.jpg


↓おお〜キタキタ。ランチメニューの牛スジカリー

062217-7.jpg


↓では、、、いただきまーす!!

おおっ。野菜や肉の旨みがぎゅっと凝縮したような
ちょっとスパイシーなカレー。
確かに安物のルーで作ったカレーとは違い、すごく美味しいです。

でも、、、牛肉ベースのカレーは
懐かしのチキンカリーとはソースベース自体が違うようで
食べたかった味とはまったく別物でした。
ちょっと残念さが残る。うぅぅぅぅ。

それに付け合せの福神漬けやピクルスも、
以前は食べ放題だったような気が、、、

062217-6.jpg


今回はチキンカリーを食べる予定が、お値段の関係で
牛スジカリーに変わってしまいましたが、
次回は初心貫徹!チキンカリーを覚悟を持って食したいと思います。
恋と革命の味、リベンジに行くから待っててね〜!

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/06/22(Thu) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
中華そば富田@成田空港
以前にも書いた通り、旅の終わりに何を食べるかというのは
食いしん坊の母ちゃんにとって大きな課題。
旅の玄関である成田空港で食べるものをいつもすごく迷うんですよね。

ユナイテッド航空のラウンジへ行けば軽食があるのは知っていますが
味覚的には満足のいくものではありません。
今回は少しましなものが食べたいなぁ、、、
一人でぐるぐるとレストラン街を徘徊しました。

今回の旅では、お寿司やパスタ、国産鰻など食べたかったものは
ほぼ制覇。ただ一つだけ食べていなかったものがラーメン!
そんなときこの看板を見つけました。

↓日本の中華そば「富田」

060817-4.jpg


↓メニューもいい感じです。なかなかの人気店のよう。

060817-2.jpg


お一人様でも座りやすいカウンター席があったので
そこへ座り、メニューをじっくりと観察。
こんな風に記事になってるところを見ると
こだわりのお店なのかな?

060817-1.jpg


国産小麦使用の自家製面。ベージックな醤油ラーメンにも
すごく惹かれたんですが、今回はイチオシのつけ麺に挑戦!

060817-6.jpg
060817-7.jpg


↓キタキタ!おおー、大きなチャーシューが乗ってますね。
スープが濃いようですが、いかがなものか。

060817-8.jpg


↓それではいただきます〜。

一口食べた感想。

・・・濃いっ!!(笑)

ものすごいかつおの風味。鰹節をそのまま食べて
くらいの勢いです。もちろんお肉ベースの出汁も入っていますから
それらも混ざった味なのですが、かつお感が半端ない
母ちゃんにとっては悪くなかったけど、
魚嫌いの人だったら撃沈でしょう。

あと太麺の歯ごたえもすごかった。
こちらも日本人には美味しくてたまりませんが、
外国人には生煮えに感じると思います。

060817-9.jpg


↓同じ日本のラーメン屋さんでも、ロスのラーメンなら
ある程度アメリカナイズさせないと受けないのだろうなぁ、、、
などと思いを馳せながら完食!!
かなりの量だったので、このあとしばらくお腹はぱつぱつでした。

ここまで来てからになった皿を見たら
富田が松戸のラーメン屋さんだということに気づきました。
遅すぎだよねぇ。ぷぷぷっ

060817-3.jpg


↓麺を食べ終わった頃、サーバーさんがだしを持ってきてくれました。
これを濃厚のつけ汁に足すと、残ったスープが美味しく飲めるらしい。

060817-5.jpg


↓つけ汁に対し1/3ほどのだしを追加
なるほど〜、丁度良い濃さになりました!

060817-10.jpg


ロスにはない日本の味だったので大満足。
いつかここの普通のラーメンも試してみたいです。
富田さん、ごちそうさまでした。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/06/08(Thu) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
最後の夜を飾り、TOKIZUSHI
昨夜は母ちゃんにとって、りりと一緒の最後の
日本ステイ。
「今夜は寿司でもたべに行こうよ〜」と誘うと
「面倒臭い」と言いながらも乗ってきました。

ネットで近所のお寿司屋さんを検索し、
一番評判が良かったお店に決定!

↓やってきたのは京成勝田台にあるTOKIZUSHI。
お寿司だけでなく気の利いたおつまみがあり
飲みに来るお客さんにも人気のようです。

古民家を改装したような雰囲気のあるお店。
引き戸を開けた瞬間から、期待度がマックスになる
りりと母ちゃん。

053117-16.jpg


↓店内は寿司バーのほか、このように仕切られた
座席になっており、プライバシーが保たれています。

053117-19.jpg


↓メニューはこんな感じ。

053117-11.jpg
053117-12.jpg
053117-3.jpg


↓壁には手書き(風?)おすすめメニュー。

053117-6.jpg


↓1日たった3食限定の伊勢海老フライ。

053117-14.jpg


↓お通しが出てきましたが、いま写真を見るまで
ししゃも(?)が付いてきたのに気づかなかったほど
速攻でりりの腹におさまってました。(苦笑)

053117-18.jpg


↓サーバーさんが途中でかごに本日のおすすめ食材を乗せ
産地や調理方法を説明してくれます。
全部食べてみたくなるほど、どれも美味しそうです。

053117-13.jpg


↓写真を撮ろうとすると顔を隠すりり。
「シソンヌ」のお笑いネタのようになっております。ぷぷぷっ

053117-7.jpg


↓おつまみに頼んだタラのチーズ揚げ。
チーズがとろ〜りと濃厚で美味しい!
でもタラの味はほとんどせず、、、

053117-9.jpg


↓りりが頼んだのはここでもサケ・いくら丼。
サーバーさんがいくらを目の前でぶちまけてかけてくれるという
パフォーマンス付。その時威勢の良い掛け声もかけます。

新人サーバーさん、恥ずかしそうで可愛い〜。
思わず吹き出しそうになるりり。

053117-5.jpg
053117-10.jpg
053117-4.jpg


↓かあちゃんは今日のおまかせ握り。
お味噌汁付。

053117-2.jpg


↓目にも鮮やかで楽しいおまかせ〜。わーい!!

053117-17.jpg


↓りりの希望で頼んでみた限定の伊勢海老フライ。
食べてみるとロブスターとは違い、とても柔らかく
ふっくら揚がっており絶品でした。

053117-1.jpg


↓この日のお会計は8390円なり。
お寿司屋さんに行ったということを考えれば
かなりリーズナブルですね。

053117-8.jpg


↓帰りがけにはわざわざ若い男女の店員さんが外までお見送り。
なんだか申し訳なくなるほど、丁寧なサービスです。

厄除け、縁結び、商売繁盛の3つの中から
1つ札を選ぶと、背中でカチカチ!!と合わせながら
祈願してくれます。

053117-15.jpg


お料理は美味しかったし、サービスは素晴らしいし
とっても気に入ったのでまたねねやりりと来たいと思います。
最終日を飾るのにふさわしい美味しいご飯でした。うふふ〜
お店の皆さん、ごちそうさまでした〜!!

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/05/31(Wed) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Tai Peiシリーズ・Beef & Broccoli
今日は先週食べた冷凍中華シリーズ・Tai Pei
ビーフ&ブロッコリーを食べてみました。
(エビチャーハンレポートはこちら)

チャオメン、オレンジチキン、揚げ春巻きなど、
いろんな種類がある中、今夜はなぜこれを選んだか、、、
それはチャーハンはどれも同じ味だろうと思ったのと、
一番食べたかったオレンジチキンのカロリーのほうが高かったので
こちらにしました。

051817-2.jpg


↓電子レンジで5分、そのあと2分蒸らします。
トータル7分かかるとは、インスタントにしては長い。

051817-5.jpg


カロリーは370。カップラーメンとほぼ同じくらいですが、
ラーメンは汁を残すけど、こちらは全部完食することを考えれば
こっちのほうが高めと言えますね。
きになる塩分は1日摂取量の33%

051817-4.jpg


↓蓋をあけるとこんな感じ。凍った牛肉、ブロッコリ、玉ねぎ
などがゴロゴロと入っています。

051817-6.jpg


↓チンしてから蒸らした後。ブロッコリーは
思ったより良い色に仕上がっています。

051817-1.jpg


↓ご飯がなんだかべちゃべちゃしていてリゾットのよう
決して美味しそうな見た目とは言えません。

まぜまぜしてから試食〜!いただきまーす。

051817-3.jpg


さて気になる同じのほうは?

・・・・・・・またしても、案外イケる。

アメリカの冷食に対して、期待値が低いからなのか
チャーハンに引き続き想像していたより美味しい

味付けは甘めで牛丼のよう
ただしチンしているため、肝心の牛肉はゴムのように硬い!!
味自体は悪くないのでブロッコリーと玉ねぎで十分完食できます。
2.5ドルという安さも良いので、また緊急食として
利用したいと思います。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/05/18(Thu) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ