FC2ブログ

カリフォルニア食料品店の現状

 2020-03-22
日々状況が悪化しているアメリカですが、
ここカリフォルニア州も感染者数で全国第4位、、、
自宅での待機生活がはじまりました。

政府から発表されている内容はいろいろあるのですが、
ざっくり言えば生活必需と考えられる業態以外は閉鎖中
食料品店(問屋含む)、レストラン(テイクアウトのみ)、
ドラッグストアなどの衛生用品を置いている店、病院、銀行、携帯電話店etc...
私のパート先はこの食品関係にあたるので、今でも営業中です。

営業している店内に入るときは混雑しないよう人数制限をしてる店もあり
外に長い行列ができたりしています。(特にコストコ)

10人以上の人が集まることは禁じられ、井戸端会議や屋外にいるときは
人との距離を6フィート(約180cm)以上空ける。
それを無視した若者が罰金を受けた、という話も聞きました。

1週間前とは生活がガラリと変わってしまいましたね、、、( ノД`)
一番変わっているのは、家族全員分の食事を朝昼晩用意している
主婦の皆様かもしれませんねぇ。

「あ〜、一人の昼なら簡単にカップヌードルでいいのに!」
一徹一人だって面倒くさいと思ってるくらいだから、
大家族のママさんたちはもっと大変でしょう。お疲れ様です!

おとといまたチャプチェの材料を買いに韓国系のHマートへ。

↓ここでも見事に米が売り切れ!

032220-1.jpeg


↓悲しげに残っているShirakiku Rice
(↑けっこうまずいやつ)

032220-2.jpeg


↓日本のインスタント麺同様に人気のある
韓国インスタント麺もこの通り。

032220-3.jpeg


↓お肉をいっぱい食べる国韓国、流石に牛肉や豚肉は
まだいっぱい売られていました。しかし1家族3パックまで

032220-4.jpeg


↓魚売り場はこんな感じ。

032220-5.jpeg


↓入り口には1パレット分、健やか玄米が売られていました。
こちらももちろんリミット1袋

032220-6.jpeg


↓お水もリミット1パック

032220-7.jpeg


↓カップ麺の箱売りもたったこれだけ。

032220-81.jpeg


↓翌日13:00頃、場所を変えて米系スーパーのアルバートソンズへ。
入店制限していたらやめようと思っていたのですがすんなりと入れました。
店内でも別にパニックになっている様子もなく、
みんな落ち着いて買い物をしています。
ざっと見回してもそこまで品薄な感じはしませんでした。

ベーカリーにはパンがたくさん並んでいるし、
缶詰も種類は限られますがある程度残っています。

032220-9.jpeg


↓ラッキーにもパスタもこれだけ残っていました。
棚がたくさん空いているところを見ると、
在庫を少しづつ出しているのかもしれません。
イタリアがあの状況ですから、、、入荷が遅れているのかも?

いろんな方のブログやyoutubeを見ると、
「パスタとパスタソースがない」
というのが目につきましたが、要はタイミングの問題のようです。

少林寺のママさんの一人は、朝のうちALDIというスーパーへ行ったら
「ちゃんとトイレットペーパーも卵もあったわよ」と言っていました。
(ちなみに13:00のアルバートソンズでは両方売り切れでした)

032220-10.jpeg


↓冷凍食品類も先日のVONSに比べるとだいぶ戻ってきていました。
冷凍ピザも十分ありましたよ〜

032220-11.jpeg


↓というわけで、我が家も十分なパスタとソースをゲット!

032220-12.jpeg


外食大好きな一徹親父は毎日の家ご飯&家飲みが不満そう、、、
でも政府の命令だから仕方ないねぇ。(*` 艸 ´)

私は外で食べるアメリカンフードより、
家で食べる和食のほうが好きなので、このところ
食べ過ぎて体重が増えております。危ない危ない。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

↓というわけで昨夜の一徹の食事はビーフタコス
(自分は豚バラを乗せたサラダとご飯でした)

032220-13.jpeg


チャプチェもまた作りました。

032220-14.jpeg


この歴史的なウィルス戦争、早く終結しますように、、、

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif

最近のコロナ騒ぎ事情

 2020-03-16
さてアメリカのコロナ事情
日を追うごとに壮絶さを増しております!

↓日曜日の夜外食するため、呑気に出かけると〜
座席の間隔を空けるために半分程度の客のみを入れるとの張り紙!
(それでもみんなが外食を避けているので空いています)

031520-1.jpg


↓帰りに「念の為スーパーで買い出していこう」という
一徹親父の誘いにのり、VONSに寄ってみると、、、

031520-2.jpg


↓ビールはそこそこ残っているものの、一番好きなブルームーンは
最後の1ケースでした。みんな酒飲んで恐怖を払拭したいのかな?

031520-4.jpg


トイレットペーパー類の売り場はこの通り!

031520-5.jpg


パスタの棚はこんな感じ。わずかに残っているのは
ラザニア用のパスタのみ。
我が家はその辺に転がっていた、カラフルなショートパスタを
お情け程度に買ってみました。

031520-6.jpg


↓ここに何があったの?と思わせるほど空っぽなパン売り場

031520-11.jpg


↓どうせ絶対に売れ残るから大丈夫!と言っていたフランス直輸入の
高級ブリオッシュパンさえ売り切れ

031520-7.jpg


↓ヨーグルト売り場。

031520-8.jpg


↓缶詰売り場。((((;゚Д゚)))))))

031520-9.jpg
031520-10.jpg


↓水も1ガロンやお徳用パックは売り切れ。
幸い私が好きなペリエは売れ残ってたのでゲット!

031520-12.jpg


↓冷凍食品コーナー。
一徹親父にグリーンピースのカレーを作ろうと思ったけど、
売り切れだったので、これ幸いと諦めました。(*≧∪≦)

031520-13.jpg
031520-14.jpg


みんな外出禁止令が出た場合に備えて買いだめしているようです。

「そんなに買わんでいいぞ〜!」という私を無視して買いまくる一徹
売れ残りをかき集め、結局300ドル分も買ってしまいました。
さてこの行動が吉と出るか凶と出るか、、、!?

031520-3.jpg


幸いお米は私のパート先で買えるので心配なし!
最悪日本人は米と塩があれば生きていけますからね。ぷぷぷっ

もしお困りの方がいらっしゃいましたらコメント欄にご連絡ください。
勤め先でお米を入手させていただきます。

みなさん、一緒にこの歴史的危機を乗り切りましょう!!

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif

山火事の威力

 2017-10-10
昨日、会社にやって来たパート仲間のMちゃん。
「近所で火事かしら?すごく煙いわ」と入って来ました。
次にボスのNさんが「なんかOCのFried Eggんちの方、
火事なんじゃない?大丈夫?」と入って来ました。

自分でも外に出てみると確かにすごい匂い。
誰かが近所で焚き火でもしてる感じ?
あれ?でもこの感じ、どこかで経験したことがあります。
何年か前に大規模な山火事が起きた時
この様な感じになったことがあるんですね。

「これ、もしかして山火事かもしれませんよ
カリフォルニアでは年に数回は必ず起きるんで、、、」と私。
MちゃんもNさんもまだロスに来て1年ちょっとですから、
遭遇したことがなかったんです。

↓しばらくすると空は灰色っぽいオレンジ色になり
太陽にもモヤがかかりました。

101017-1.jpg


インターネットで調べてみると、やはり西海岸カリフォルニア州北部
アナハイムヒルズで山火事!というニュースが出ていました。
※37代目さん、ご指定ありがとうございます。
北カリフォルニアじゃ遠すぎますよね(苦笑)

↓ドス黒い雲(煙?)がかかって、空が2層になっています。

101017-10.jpg
101017-7.jpg


↓母ちゃんの愛車、プリウスも灰だらけ〜

101017-11.jpg
101017-8.jpg


↓トランクの中にまで!

101017-4.jpg


↓今朝のハウイーのおさんぽ。
縁石の脇には灰の吹き溜まりが、、、

101017-2.jpg
101017-6.jpg


↓未だに残っていた黒い雲

101017-3.jpg


日本は地震や台風、アメリカはハリケーンや竜巻、洪水、山火事と
どこにいても天災は起こり、自然に比べて
つくづく人間は非力だなぁ、、、と思います。
一刻も早く鎮火されますように。

***************************************

↓こうして階段の上でドアに向かって
座ってるハウイーのお尻があまりにも可愛くて〜
犬の尻フェチの母ちゃんはたまりません。ぷぷぷっ

101017-9.jpg
101017-5.jpg


一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif

グッジョブばあちゃん!危うく振り込め詐欺

 2017-06-29
今日ちょっとした事件がありました。

朝10時頃、NYのバッファローに住む義母からの電話
「元気〜?」「元気だよ」
そんな普通の会話から始まったのですが、
「実はFried Eggに相談したいことがあってね、、、」もごもごもご。

いつもちゃきちゃきしている義母がどうも煮え切らない
何か言いかけて、電話の向こうで義父としゃべっているようで
「あ、やっぱりあとでじいちゃんと一緒にかけなおすわ
と電話を切ってしまいました。
気になったのだけど、私も忙しかったので、まっいいか
とそのまま忘れていました。

するとしばらくしてねねからテキストメッセージ

「誰かがじいちゃんとばいちゃんに電話して
私が事故にあったから4200ドル、金送れって
言ってきたらしい、、、
事故なんてあってないって言っといたけど」だって。

え〜っ!?つまり誰かがねねの名前を語って
事故にあったから金を送って欲しいと電話してきた?
それってテレビでしょっちゅうニュースになってる
振り込め詐欺ってやつじゃないの?(驚)

ねねのテキストメッセージに驚いてると
そのあとまたすぐに義母から電話。

『実はさっきねねを名乗る女の子から電話があって
「事故にあっちゃって、いま警察にいる。
ママとパパに言ったら怒られるから、秘密で
じいちゃん、お金を送ってくれないかな」と言ったんだって。
ねねのフルネームを知ってたらしいの。』

『で、じいちゃんがこっちから折り返し電話するから
って言ったら「警察に携帯もなにもかも取り上げられたので
かけられない。お金だけ送って」と言われたらしい』

『あななたたち(親)には言わないでって頼まれたけど、
どうしても釈然としなくて、直接ねねに電話してみたら
「あれ、じいちゃん、どうしたの?いま会社で仕事中だよ〜
と元気に言われ、初めて詐欺だって気付いたというわけよ』

さっき電話してきたとき歯切れが悪かったのは、私にバラして
ねねが怒られたらかわいそうだから、というじじばばの
心使いだったらしい。

二人で相談して「どうしよう、どうしよう」とオロオロしてる
じじばばの姿を想像したら、なんだか可愛くて
申し訳ないけど笑ってしまいました。ぷぷぷっ

危うくじいちゃんが騙されかけたところを
ばあちゃんの女のカンで止められたんだ〜
「お義母さん、グッジョブ!よく詐欺から身を守った!!」
と大いに褒めてあげましたよ。

危うく4200ドルを失うところだったじじばば。
年寄りを狙う悪の手は、我が家にまで伸びていたとは、、、
恐ろしい世の中ですよぉ、まったく。

義母はすごくしっかりしてるけど、義父はお人好しで
年のせいでややボ〜っとしてるからすぐ騙されそう。
何事もなくて本当に良かった。

誰の身近なところでも起こり得るサギ。
お互いにくれぐれも気をつけて撃退しましょう!!

*******************************************************************************

今回の日本帰省中に見たちょっといいもの

男前どうふ、一回分づつ小分けになってる優れもの。
半分だけ使って、残り半分腐らせちゃう、、、なんて

よくありますよね。なんで今までなかったの?と思うほど
グッドアイデア!アメリカにも来てくれないかなぁ〜。

062317-1.jpg


↓ローラちゃんがCMしてる新製品の焼きそば・モッチッチ
何件もスーパーを回ってやっと見つけましたよ。

062917-1.jpg


コンビニのサラダが熱い!という番組を見たので
セブンイレブンのサラダを買ってみたら、
そこにカリカリの細麺が入っていて満足度高し。

062917-4.jpg
062917-28.jpg


↓姉貴曰く、セブンはスイーツも美味しいよって
買ってきてくれたわらび餅&白玉ぜんざい
生クリームは軽くて、白玉やわらび餅はもちもち。
ヘンなケーキ屋さんのデザートよりずっと美味しい。

062917-3.jpg


セブンイレブンのおかゆ。
具がたっぷり乗っていてお腹に優しく、朝ごはんにぴったり。
あまりにもハマって3回も食べてしまいました。(笑)

062917-5.jpg


一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif

手を変え品を変え…

 2016-03-11
東日本大震災から5年。
私は遠くアメリカからニュースを見ていただけですが、
あの日の衝撃はいまでも忘れられません。

事故で亡くなられた方々へのご冥福と
被災された方々の1日も早い復興をお祈り申し上げます。
まだまだ長い道のりですが、一歩一歩
みんなが元気になれますように。

************************************************************************************

さて、最近母ちゃんの元へ2通の手紙が届きました
一通は個人名宛
そしてもう一通は私がやっている会社宛
(社員は自分一人ですが、、、ぷぷぷっ)

まず個人名の手紙の送り主は
「The rawlings company」という会社。
内容は昨年10月に骨折した時の状況を詳しく説明せよ、
というもの。健康保険会社のカイザーの名前や案件番号も書いてあります。
だったらなんでカイザーから送られてこないのでしょう?

最近はこういった怪しい手紙で個人情報を引き出したり、
お金をだまし取ったりという悪徳業者が多いので
真っ先にグーグルで会社名や住所、電話番号を
調べることにしている母ちゃん。今回も念入りにチェックしました。

負傷した理由、場所(会社か自宅か、他人の家かなど)、
弁護士の有無、etc.
ヘタなことを書いて保険がおりません、なんてことになると困るので、
どう書いていいものか考えてしまいました。

031116-4.jpg


調査した結果、この会社はカイザーやエトナなど、
保険会社から委託されて負傷理由を調査してる
きちんと実態のある会社だったようです。

もし会社での事故なら労災で会社負担に出来るし、
交通事故なら事故相手の保険が払うべき可能性もある、、、
カイザーが本当に自分のところで支払うべき
怪我だったのかどうかを調査してるわけなんですな。
極力相手のせいにしようとするところがさすがアメリカ!(苦笑)

もちろん母ちゃんは、「子供らと追いかけっこして
自分で滑ってコケて手首骨折しました」と書きました。

実は、2週間ほど無視をしていたら、
同じ手紙が2通を送られてきたのですが
最初は「The rawlings company」から、2度目は「Kaiser」
の名前でした。きっと「The rawlings company」では
胡散臭すぎて返答しない人が多いので「Kaiser」に変えて
再送してきたのでしょうね。

もしこのまま無視して書類を提出しなかったらどうなったか?
(郵送ではなく電話で答えることも可能でした)
最悪の場合、保険会社に協力しないということで
保険を取り消されることもあるそうです。危ない危ない!

・・・とここまで書いたところで、もう一つの動画を見つけました。
KaiserがThe rawlings companyと結託して、
個人情報を引き出したり、他からお金を払わせたりしようと
しているのだというビデオでした。
怪我に関してこういった方法で個人情報を引き出すことは違法らしいんです。
結局母ちゃんは騙されたってことか???
メアドとか電話番号とか記入しちゃったよ〜!

↓そして2通目はこの手紙。
送り主は「Fictitious Business Name Renewal Center」
あなたのビジネス名の登録期限が切れるので、
同じ名前を使い続けたければ、期日までに
$150のチェックを送りなさいという内容。

これもオレンジカウンティの登録と書いてあるので
すっかり信じ込んだ母ちゃん。
一徹親父に「またビジネス登録代の請求が来たんだけど」と
相談すると、、、

031116-9.jpg


↓「おかしいな?ビジネス登録代ははらったばかりなんだけど…」
これ、サギじゃないか?政府機関じゃないって書いてあるぞー」
と一徹親父。

よく読むと「This offer is not being made
by an agency of gavernment」とはっきり書いてあります。
これで騙されるヤツのほうが悪いんだよ〜んと言わんばかりに。

031116-1.jpg


すぐにネットで調べると、これは正真正銘のSCAM
詐欺でした!!
↓このような「サギにご注意!」の記事が続々と出てきましたよ。
騙された!金返せっ!という怒りの声も多々。
いかにも本物っぽい造りだったんで騙された人も多いようです。

031116-11.png


↓頭にきて破っちゃったけど、これが宛先の封筒。
個人でビジネスをしている方、ご注意くださいね。

031116-6.jpg
031116-7.jpg


手を変え品を変えお金や個人情報を吸い取ろうとする
悪人が蔓延する残念な世の中
これからも何かに記入、提出する際、必ずニセモノではないかどうか
チェックするのを習慣づけようと思います。
皆さんもお気をつけくださいませ!

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫