JinsメガネとDeltaの機内食
日本に行くたび買ってくるメガネ。
今回の帰省でも行ってきましたよ〜JINSメガネ

↓最近老眼がすすんでいるようで、パソコンの文字が見づらい
イスに座ったときパソコンモニターが一番よく見える
距離にぴたりと合わせたメガネが欲しい!
距離をあらかじめ巻き尺で測ってからでかけました。

母ちゃんにとってメガネは顔の一部。
遠近両用のをかけると目が回ってしまうんで
近視用、老眼、サングラスと3個のメガネを使い分けています。
こういう安く作れるお店があると、いろんなデザインを楽しめて
まことに助かるなぁ〜
今回も赤、青、黄色、どれにしようか迷う、、、

071515-1.jpg
071515-2.jpg
071515-3.jpg


↓今回選んだのは顔の印象を変えない透明なフレーム
最近、紺色だ、赤だと濃い色が多かったのでたまにはこういうのもいいよね。

071515-14.jpg


平日の昼間だったのでららぽーと店内はガラガラ、
待ち時間なしで検眼でき、30分ほどで仕上がりましたよ。
JINSメガネさん、今回もお世話になりました。

*****************************************************************************************

デルタ航空ロサンゼルス〜東京間、
エコノミークラスで出されたまずい食事の数々。

↓行きの飛行機(ロス〜成田)の1食目は
なんだかよく分からない牛肉料理
牛丼風なのか?肉じゃが(マイナス芋)風なのか?
醤油の香りはするも、あまりのまずさにもちろん完食ならず。

071515-13.jpg


↓成田到着前にだされた朝食はベーグルサンド
レンジでチンするタイプで、パンはぶにょぶよ、チーズもしつこい。

071515-10.jpg


↓帰りの飛行機(羽田〜ロス)の一食目は
夜中であったこともあり、軽めなテリヤキチキンサンド
りりは「まずい〜」を連発してたけど、母ちゃんは案外食べられました。
オレンジゼリーがとってもおいしかった。

071515-12.jpg


↓ロス到着前に出た朝食(?)はがっつりカツ丼
衣もご飯もべちゃべちゃ。やっぱりまずくて完食ならず。

071515-11.jpg


JALやANAの、しかもビジネスクラス以上なら
さぞ美味しいものがでるのでしょうねぇ、、、
米系航空会社のエコノミークラスは、食事面では最低レベル。
頑張って株で一儲けして、そんな風に旅できるようになりたいもんですな。
ぷぷぷっ

*****************************************************************************************

日本人はカレー好きとは思っていましたが、今回スーパーを巡って
つくづく確信しました。

↓友人のYちゃんが「流行ってるんだよ」と教えてくれた
いなばのタイカレー缶詰
残念ながら肉入り製品なのでアメリカには持ち込めず、、、
次回行ったときに味見することにしましょう。

071515-8.jpg
071515-4.jpg


懐かしい新宿中村屋に立ち寄ると、ここにも高級レトルトカレーが。
中村屋のチキンカレーの歴史は、創業者の娘さんが
インド人と結婚し、その娘婿から本格インドカレーのレシピを
教わったことへさかのぼります。

071515-5.jpg
071515-7.jpg


↓新宿本店で販売していた特製カレーではありませんが
スーパーで見つけたレトルトカレーを食べてみました。

071515-9.jpg
071515-6.jpg


う〜ん、期待していたよりは普通の味でした。
次回は高級レトルトカレーの方を試してみたい。
日本には短い滞在では食べきれないくらいおいしそうな
インスタント食品が揃ってますが、
アメリカにはあんまり入ってこないんです。羨ましいなぁ

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif

2015/07/15(Wed) | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あれから5日
ねねが大学の寮に引っ越してからはや5日が経ち、
特に寂しい〜!と思うヒマもなく、ばたばたと日々が過ぎておりました。

が、、、今日、少林寺拳法道場の帰り道、
車に乗り込んだ時に、その寂しさってやつが

ガツ〜ンッ!!とやって参りました。

一徹親父とりりは9:30pmまでの大人のクラスに参加しているので
8:00pmに子供のクラスを終えて私が家に帰ると、
一人ぽっちになるわけでして、、、

別に一人がイヤなわけじゃないのですが、
いつもだったら「あ〜、練習どうだった?」と声をかけてくる
ねねが居ないのか?と思うと、妙な寂しさに襲われました。
人ってこういう何気ない瞬間に寂しさを感じるものなんですなぁ、、、

そしてねねが居なくなって一番変化が起こったのが冷蔵庫!!

いつもなら残り物が入ったタッパーがみっちりと並んでいるのに
ねねが出て行ったとたんに冷蔵庫はガラガラ

つまり食いもんにうるさい食いしん坊のねねが
居なくなったとたん、母ちゃんは手抜きを極め
最低限の調理しかしてないから残り物も出ない、ってことか?

夕べなどはりりが「レンジでチンのパスタでいいよ」というので
レンジ調理のパスタと出来合いのピザを焼いて終わり!
自分は白飯が食べたかったので、ハムエッグと枝豆。ぷぷぷっ。

あともう一つの変化は、ねねにやたらとテキストするようになりました。
さぞかしハー坊に会いたがってるだろうな〜と思って
↓こんな感じの写真を撮りまくって連続送信!
そしたら「ハー坊の写真、多すぎ!」と怒られました。(苦笑)

092613-1.jpg


一徹は一徹で、あれこれテキストしているようで、
本人はさぞかし「うるさい親だなぁ」と思っている事でしょう。
とりあえずこの週末は家に帰ってこられるようなので
大学生活の話が聞けるのが楽しみです!

*************************************************************************

↓以前にも紹介したファウンテンバレーのFortune Cookiesという
中華料理屋
に、先週末また行ってきました。

020613-5.jpg


そしてこの日はスシバーへ座ってみました。
スシは食べないくせに、スシバーに座りたがる一徹親父。
目の前に板さんがいるのに、全然お寿司を頼まないのも気が引けます。
しかたないので「クランチーロール」という
エビ天ぷらが巻いてある巻き寿司を注文。
(写真は間違って消してしまいました)

↓そのあとは野菜天ぷらと〜

092613-3.jpg


牛フィレ肉の炒め物を注文。
お肉は柔らかかったけど味付けが甘過ぎ!!

092613-2.jpg


純粋な寿司屋さんでないのに寿司を頼むのは気が乗らなかったのですが、
板さん(←アジア系アメリカ人)があまりにヒマそうなので、
ものは試しに握り寿司を頼んでみる事にしました。

↓まず頼んだのはハマチ握り
これは意外にもトロっと脂が乗っていて美味しかったです。

092613-4.jpg


↓ハマチで気を良くした母ちゃん。今度は大好きなイカを頼んでみました。
すると「えっ!?イカッ!?」という
ビックリしたような板さんのリアクション

・・・・・・この店にはイカを注文する客はこないのか?

そう脳裏をよぎったのですが、時既に遅し。

↓一瞬キッチンの裏に回って(おそらく冷凍庫から)イカを一切れ出して来たシェフ。
そしらぬ顔して握り始めましたが、明らかに長期間冷凍されていた感じ
水っぽいし、皮はかたいし、

こんなまずいイカの握り寿司は食べた事がありません。
売れないならイカなんかメニューに入れるなよ〜!と言いたくなります。

092613-5.jpg


ということで、この店で寿司を食べるときは
アメリカ風の巻き寿司か、アメリカ人に人気のネタに限るという事ですかね。
お寿司はやっぱり日系のお寿司屋さんが一番です!

Fortune Cookies
18774 Brookhurst St., Fountain Valley, CA 92708
(714) 962-5000

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2013/09/26(Thu) | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花見に行きてぇ〜!
今日トーランス公文の駐車場で、桜のような花を発見!
大喜びで写真を撮る母ちゃんとりり。
その姿を不思議そうに眺める、ノンジャパニーズの
親御さん達。(笑)
こんなところで日本人の桜好きがバレてしまいます。

030213-1.jpg


しかし桜にはまだ早いような気もするし、花の色も
葉っぱのいろもちょっと違う気が、、、
梅か桃かも?と思って調べましたが、結局わからず。

↓どちらにせよ奇麗だからいっか、、、

030213-10.jpg
030213-9.jpg


↓思わず「あ〜っ、花見に行きてぇ〜っ」と呟いてました。

ただし、公園でぶらぶら散歩しながら桜を見る、
とかいうテキトーなやつじゃなくて、
ちゃ〜んと桜の木の下にブルーシート敷いて、
缶ビールと弁当とおつまみ広げてっていう
本格的な花見ね。

でもアメリカでは、公園などの公共の場(外)で
ビールを飲んじゃいけないので、
日本式の花見は絶対成り立たないのであります。
くぅぅぅ〜っ、無念。

030213-2.jpg


遠く遠く、日本の花見に思いをはせる母ちゃんでした。

***********************************************************************

↓公文の帰り道、いきつけのインド食料品店へ。

indoya4.jpg


(写真は過去ブログより)

↓実はこのお店、昔ビデオや雑貨が置いてあった隣の店舗まで
店を拡張し、さらにバージョンアップしております。
(のんびりしたインド商法は変わりませんが)

030213-8.jpg


↓イートインコーナーも広々しました。

030213-5.jpg
030213-3.jpg


↓面積が広がった分、冷凍食品や乾物などの
種類も増えた気がします。

030213-4.jpg


↓ランチ用に、サモサ、ダヒプリ、ラスマライを買って
帰りました〜!

030213-7.jpg
030213-6.jpg


さらに品揃え豊富になった、トーランスのおすすめインド食料品店。
覗いてみてくださいね!

India Sweets
3920 Sepulveda Blvd., Torrance, CA 90505
(310) 378-9686

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2013/03/02(Sat) | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
突然ですが、、、
突然ですが日本で急用が出来まして、
明日から1週間、日本へ帰省する事になりました。
子供達はまだ夏休みでは無いし、りりは卒業まじかの
忙しい時期なので母ちゃんの一人旅です。

個人的な事なので、ブログには理由は書けませんが
家族が病気になったとか、そういう不幸な理由ではないので
どうか御心配なく~!

母ちゃんの留守中は一徹親父が半日休暇を取り、
りりのお迎えに間に合うように帰って来てくれるそうです。
朝は5時半に起床し、ねねとりりの二人を学校へ連れて行き、
ハウイーの散歩をし、エサをやり、とかなり大変だと思うけど、
大丈夫かなぁ?

1週間、モーレツ一徹親父とサシで向かい合わねばならない
ねねとりりは「ママぁ~~~、行かないでぇ。」と
悲痛な叫び声をあげております。くっくっくっ

唯一の救いは、子供達も大きくなったので
朝はシリアルやトーストくらいは自分で勝手に食べてくれるし、
お弁当だって、出来合いのものを用意しておけば
バッグにつめて持って行ってくれます。

前回は友人の結婚式に出席するため、私一人で帰省を
したのですが、その時はねねもりりも
トーランスの日本人学校に通っており、
お弁当は詰めなきゃならないし、
遠方まで送り迎えしなきゃならないしで大変だったようです。

夕食は一徹親父にテイクアウトで調達してもらうとして、
少しでも手伝いになるように、と朝食&弁当用に
日系スーパーとアメリカンスーパーで
「すぐ食べられて日持ちする」をキーワードに
たんまりと食料品を買い出して来ました。

↓乾物やパンは箱に入れてキッチンカウンターに。
「緊急用&朝食」というメモを貼りました。

052612-1.jpg


↓そしてガレージの冷凍庫には、、、
「ワッフル、ホットポケット、ピザ、たこ焼きetc...」
トースターか電子レンジで食べられるもの、
冷凍にしたペストリーなどが入っています。

日本だったらパスタとか中華とか、
レンチンするだけで食べられるおいしい食品が
たくさんあるのでしょうが、
アメリカの冷凍食品はなかなか娘達の口に合いません。
食べられる物を探すのが一苦労。

052612-4.jpg
052612-3.jpg


↓ガレージの冷蔵庫にはドレッシング付きサラダ、
ランチャブル、ハマスディップ、チーズ&クラッカーなど。
こちらは主に弁当用。

052612-2.jpg
052612-5.jpg


明日から始まる一徹親父と娘達のサバイバル生活、
そして母ちゃんの一人旅。
どうなることやら、、、

お次の更新、日本からになります。

では行ってきま~す!!

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2012/05/27(Sun) | その他 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
APPLEの想い出
今日アップル社の創始者であるスティーブ・ジョブス氏
亡くなったというニュースが入ってきました。
正確に言えば、ニュースで知ったというよりは
自分のマックに入っているSAFARIを立ち上げたときに
↓この画面が出て来たんです。

jobs.png


「1955-2011」モノクロ写真に、そういった表現を使う理由は
一つしか考えられません。
あわててウェブニュースをチェックすると、
ジョブス氏死去のニュースがトップになっていました。

そのたぐいまれなる先見性や創造力、リーダーシップが
あまりにも有名なジョブス氏ですが
実は私のようなちんけなグラフィックデザイナーの生活さえも
大きく変えた人なのであります。

私が当時勤めていた、あるメーカーのデザイン室に
リンゴマークのついたマッキントッシュコンピューターが
やって来たのは、かれこれ22年前の事でした。

上司が「これからはマックを使ってのデザインが主流になるから」と
↓大枚をはたいて1台だけ購入したのです。
Machintosh II
(出典homepage.mac.com)

mac2.jpeg


十数名いた社員は、こわごわとマニュアル片手に
順番にマックを触り始めました。
メカ好きの人達がまず使い方を習得し
私のようにニブい人間がその人に口頭で習う、
という感じだったと思います。

ソフトも今のイラストレーターやフォトショップのような
優れた物ではなく、最初は子供がお絵描きをしているような
ペイント系のソフトでした。
それでも、いちいちマーカーを使ってラフスケッチを描いていたものが
クリック一つで色を変えられるので、その時間短縮といったら
画期的だったのを覚えています。

そのうちイラストレーターを覚え、
ベクターイメージが作れるようになり
文字も自分でタイプして、加工して、
印画紙で出力ということが可能になりました。
それまでは写植(写真植字)を外注し、
ペーパーセメントという専用の糊で切り貼りして
版下と呼ばれる原稿を手作りする必要があったのに、
すべてマックの画面上で原稿を作成出来るようになったので、
これまた革新的でした。

気がつけば、ロットリング(ペン)や定規、紙焼き、
ペーパーセメントなどのデザイン道具は
すべてマックとマウスに置き換わっていました。

そして写植屋さんや小さな印刷屋さんはバタバタと倒産。
印刷やデザイン業界を大きく変えたのも、
またジョブス氏だったんです。

それ以来、私はずっとマック一筋
自慢にはならないけど、PCを使った事はほとんどありません。
一徹親父は反対に、PCしか触った事がない男なので
当時から、「必要の無いファイルはゴミ箱へ捨てれば良い」
「コピーしたいファイルは画面上にドラッグすれば良い」
「難しいコマンドを覚える必要はないんだよ」と説明する私を見て
”Unbelievable!!”を連発していたものです。

いまでこそウィンドウズの登場で、PCもなんちゃってマックみたいに
簡単になってますけど、マックのほうが何十年も前から
ユーザーフレンドリーだったのですから。

↓当時ボーナスをはたいて初めて買ったパソコンもマックでした。
80万円したのを覚えています。
Machintosh IIcx
(出典homepage.mac.com)

mac2cx.jpeg


これのお陰で仕事が持ち帰れるようになったので、
残業や休日出勤も減りました~!

今のアップル社というと、iPodやiPhone、
iPadのイメージが強いかもしれないけど
私にとってはアップル=マッキントッシュコンピューター
おそらくこれからもそれは変わらないと思います。

斬新で使いやすい商品を次々に世に生み出し
私達の生活を豊かにしてくれたジョブス氏。
心からお礼を伝えるとともに、ご冥福を祈りたいと思います。
ありがとうございました。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif

2011/10/06(Thu) | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ