調査隊、一徹
先週から1週間の予定で、台湾&タイに出張に行っている一徹親父から
メールが来ました。
メールにはたくさんのカップラーメンの写真が添付されています。
「キミの仕事の参考になると思ってさ」って。そりゃ嬉しい!

フリーランスのGデザイナーをやっている母ちゃんの
メインクライアントは某大手食品メーカー。
カップ麺のパッケージデザインも多いので、自分も
海外旅行に行くと必ず即席麺売り場をチェックします。

阿Q桶麺?なぜQなのかは不明だけど
韓式ってのはなんとなくわかりますね。
キムチ風味ってなところでしょうか?
リッド全体にラーメンを上から見た写真を配置したあたり
やや斬新な気がします。

033115-1.jpg


↓なるほど、横から見ると桶のデザインなんだ〜

033115-3.jpg


↓鶏、牛肉など、日本のカップ麺同様
いろんなフレイバーがあるようです。

033115-9.jpg


↓デザイン的にこれはないじゃろ、、、と思ったのがこちら。
原材料をみっちりとフタに記載して、
せっかくのシズル写真がほぼ見えない。(苦笑)

033115-5.jpg


↓いかにも中華っぽい書体。
(好きじゃないけど)このへんのデザインは想定内。

033115-11.jpg


めちゃくちゃ斬新です!このキッチュな感じがたまりません。
日本人には絶対に作れないデザインだなぁ。
屋台をイメージしているようですが、
真ん中のお兄さんはやはり、麺を茹でているのかなぁ

033115-10.jpg
033115-2.jpg


↓こちらはセブンイレブンの半調理品
結構美味しそう!

033115-8.jpg
033115-7.jpg
033115-6.jpg


↓ハウスのバーモントカレーだ。
台湾でも市民権を得てるんですね。なんか嬉しい

033115-4.jpg


所変われば品変わる。
南米あたりのカップ麺は色使いが華やかだったり、
カップ麺のデザインも国によって様々。
今後も一徹親父のマーケティング調査に期待したいと思います。
今回の撮影、お疲れさま〜

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/03/31(Tue) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ