カーペットクリーニング
丸一日ハウイーを一匹にしない生活が続き、
ようやく彼の傷も癒えて来ました!完治まで後一息…
ここで気を抜いてまた傷が開いたりしないよう、
しっかりと見守りたいと思います。

体調は極めて良いらしく、ぴょんぴょんと飛び跳ねて
遊んでくれとせがんだんだり、トイレも食事も済んだのに
クンクンすすり泣いてすねてみたり。
ガリガリだった身体も、あっというまに平均体重に戻りました。
毎日誰かがいるという生活に慣れたせいか、
甘えん坊度合いが加速しているような?

Eカラーが取れたら、甘やかすばかりではなく
しっかりとしつけもしたいと思います。
クレートトレーニングについては、いまだに一徹親父と平行線です。

*************************************************************************

さて、義両親&義兄夫婦が我が家にくるまで秒読み段階
なんでこんなどたんばになって!?と思うのですが
親兄弟に良いところを見せたいのでしょう、、、

一徹親父が急にカーペットクリーニング業者を呼んでしまいました。

「どうせもともと汚いんだから、このままでいいじゃん」と
開き直る私とは逆に、ギリギリまで出来る限りきれいにしたいらしい。

我が家は狭いですから、どうやって10人が寝るかという
計画を立てたところ、毎朝明け方4時に起きて、
お茶とお菓子を食べる義理両親はキッチン隣の1階リビングで、、、

義兄夫婦は一徹親父が寝ている2階ベッドルームで、、、
ねねと一つ下のいとこは子供部屋で、りりと一つ下のいとこ、
そして私は仕事部屋で寝る事になりました。
一徹親父は空いてる隙間に寝るそうです(笑)

↓プロのカーペット掃除屋さんのトラックには
車のエンジンが積んであり、掃除機をかける度にすごい音!

carpet clean 2011-1


↓まずはキッチンの汚れ切った白タイルの掃除
目地に詰まった黒い汚れを丁寧にブラシしていきます。
それでも落ちないところは、メタルブラシで手洗い

tile cleaning 2011-2




↓お陰で見違えるように白くなりました。
こんなに汚れが落ちるなら、フローリングにせず
このままでもいい感じがして来ました。
タイルのほうがハウイーがお漏らししても掃除しやすいしね。

tile cleaning 2011-3


↓あちこちシミがついてしまった
淡いベージュのカーペットも業務用のブラシでゴシゴシ。
カーペットって思っている以上に丈夫なものですね。
乾いた後にはしっかりと元通りになりました。

carpet cleaning-2




一番汚れていた階段は主に手作業。

気になっていた部分がきれいになっていくと確かに気持ちがいい。
この件に関しては一徹の判断、正解だったようです。

carpet cleaning 2011-3


今日は少林寺拳法のクリスマスパーティの為の買い出し。
明日はいよいよじじばばが到着するので
インド食材の買い出しに行って来ます!
さあこれからうちの冷蔵庫はインド色で一杯になりますよ~。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif

2011/12/15(Thu) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1297-e80d7b80
前のページ ホームに戻る  次のページ