友人からのあったか便り
昨年のクリスマスから年始(つい昨日)にかけて、
日本の古い良い友人から小包が2つ届きました!
小包が届くとまっさきに「開けてもいい?開けてもいい?」と
飛びつくのは娘達。
包みを開けるワクワク感が大好きなんですね。

小包の中は友人&友人家族からの愛情でいっぱい。
こんなに遠く離れているのに、私達の事を覚えていてくれて、
考えていてくれて、ホントにうれしい。
お二人からいただいたギフトの数々を、まとめて紹介させていただきます。

↓りりへのギフトは、丸めると枕に、広げると毛布になる
ひつじ(?)ちゃん。貰ったその夜から抱きしめて寝ております。

011012-3.jpg


↓ひさびさにリズリサドールの長袖Tシャツ
渋谷ファッションをこっちで買うと高くて
最近はとんとご無沙汰だったので、りりも大喜び!

011012-12.jpg


↓ねねには日本の繊細なジュエリ~
「すっごくかわいい!でもあまりにも高そうで悪いよぉ~」と
喜びながらも値段を気にしてました(笑)
いつもフォエバー21とかの3ドルのイヤリングしか買わないからのぉ。
貧乏性なとこが母ちゃんそっくりです。

011012-1.jpg


↓そして~、ねねのツボ。かわいい小物、モケケさん
以前パパに買って来てもらったキャラ、チタネドリと同じシリーズです。
よくそんなことまで覚えていてくださった、、、(感涙)

011012-7.jpg


↓一徹親父にはもったいない、ユニクロのセーターと
履くだけでエクセサイズになるという優れものパンツ。
ダイエットにハマってる親父にピッタリ!

このパンツ、アメリカ人の間で流行ると思うだけど~
(サイズが無いのか!?)

011012-8.jpg


↓私にはフワフワ靴下と、、、
(家で仕事をしていると足下が冷えるので助かります)

011012-4.jpg


↓夢にまで見たユニクロの超軽量ダウンジャケット!!

オンラインストア開設をまたずとも、送っていただいちゃいました。
まこと恐縮です。

去年買ったターゲットのダウンが重宝しすぎて
ヨレヨレになってきてたんで、もう一着欲しかったのであります。

これならディズニーランドなどに行く時も、
コンパクトにたためるので寒くなっても大丈夫。
りりも気に入っているので、兼用で着させていただきます。

011012-5.jpg


↓前回の一徹親父の日本出張時に頼んだにもかかわらず、
違う物を買ってこられ、切らしていたソフィーナのリキッドファンデ。
Wちゃんよぉ~、なんでそんなことまで覚えていてくれる!?(号泣)

011012-11.jpg


↓そして圧巻は日本からの食材各種
(注:すでに食っちまったものも有り)
こういうおかずの素系のふりかけや調味料が
いざというときやマンネリな時に役立つのです。

こちらにも日系スーパーはありますが、円高が進んで
ますます価格が高騰、最近では手が出なくなっていました。
それに最新の商品は入って来ません。
これでしばらく調味料類は買わなくてもよさそうです。
いや~、それにしても日本て美味しそうな物がたくさん出てますな。

011012-2.jpg
011012-9.jpg


仙台名物のタンシチュー。
生唾、ゴクリ、、、
お昼ご飯にこっそり母ちゃん一人で食べようと思ったら
「私にも残しておいて!」とねねに言われちまいました。
くぅぅぅ~っ、残念。

011012-10.jpg


↓ハウイーにも、たいやき型のおもちゃ
ヘッドライトに当たると反射する、リーシュ用のプレートをいただきました~。

011012-6.jpg


Yちゃん、S家のみなさん、数々の心温まるギフトを

ありがとーーーーっ!!

近々(日本かアメリカで)会える日を楽しみしてるぞぉ~。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif

2012/01/11(Wed) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメント
--素晴らしい贈り物…--

小包ってわくわくしますよね(*^^)v

Fried Eggさんの家族のことを思いながら
一生懸命選んだ贈り物なんでしょうね

こんなに喜んでもらえたら、贈った方々も
ハッピーになっているのではないでしょうか(*^_^*)

どちらの気持ちも手に取るように判るだけに
私までうれしくなってきちゃいました
by: Green * 2012/01/12 06:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1320-60ac5a3f
前のページ ホームに戻る  次のページ