バレンタインディナー
本日は言わずと知れたバレンタインデーでした。

毎年、一徹親父、ねね、りりにバレンタインの
ギフトを用意している私。
今年はサボるか?なんて考えていたら、
りりから「ママ、今年も豪華なバレンタインプレゼント
くれるんでしょう?」と、催促がはいりました。

りりはこのギフトバッグをとても楽しみにしているのだそうで、
友達にも、「うちではバレンタインのギフトを貰えるんだ~」と
自慢しているのだとか、、、

豪華、と言ってもたいした物は入っておらず、、、
日本のスナック菓子やドリンクを中心に、メイク用品やら小物やら。

まー、そんなに期待してくれてるなら
こたえなくちゃね、と思い今年も用意しました。

↓母ちゃんのバレンタインスペシャル

ねねへはお菓子とソフトドリンク、
花柄スカーフに日本製リップクリーム
りりへは同じくお菓子とソフトドリンクに
リップクリーム、ごはん茶碗

ハチャメチャな組み合わせですが、このまとまりのなさが
かえってワクワク感を刺激するのかもしれません。

021412-6.jpg


私から一徹親父へは、日本のゼロカロリードリンク
高級(?)「白髪染め」ですよ。
いつも1ドルショップの安い白髪染めを使うので、
ハゲた皮膚に良くないのではないか?とハラハラしていた母ちゃん。
奮発して日本製の白髪染め(14ドル)を買って来たのです。

↓そして一徹親父からもバレンタインギフトを貰いました。
娘達が口を揃えて「全然うれしくなかったでしょう?」と
ツッコミを入れた、その内容はまた明日。

021412-21.jpg


**************************************************************************

そして夜は一徹親父と二人でバレンタインディナーに行ってきました。
(娘達は家ごはん)
ここアメリカのバレンタインは、女性が男性にチョコを贈る日ではなく、
むしろ男性が女性に花やチョコなどのギフトをプレゼントする日。
彼女や奥さんを夕食に誘うのもごく一般的。
レストランでは特別にバレンタインメニューを用意する店も多いのです。

↓「おしゃれなイタリアンもいいよね~」と思ってのに、
やっぱりカレ~。ま、、、いいか。

021412-5.jpg


↓アペタイザーのオニオン・バジ
インド版玉ねぎの天ぷら。

021412-10.jpg


↓カレーはチキンティッカマサラとベジタブルコルマ
この2つ、ベースのソースは同じでした。

021412-9.jpg
021412-1.jpg


冷たいビールで乾杯した後、辛~いカレーを腹一杯食べ、大満足。
何はともあれ、美味しい物を食べれるだけで
幸せなバレンタインなのでありました。
ごっつあんです。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2012/02/15(Wed) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメント
----

夫婦でディナー(^^)素敵だと思いまーす。我が家は5ヶ月になった息子君に(私の胃袋に 笑)ばぁばから、チョコレート。箱をベロベロ舐めてたなー。
息子君、そろそろ離乳食。まずは、どろどろのお粥からって事ですが、そういえば海外は、何から始めるんでしょう??始める時期なんかも違うのかなぁ。ふとでてきた疑問です♪( ´θ`)ノ
by: メイプル * 2012/02/15 07:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1352-c9238808
前のページ ホームに戻る  次のページ