MOTEL 6
ただいまアメリカの安宿、モーテル6での最後の夜を迎えております。
日本語でモーテルというと、ちょっと怪しい響きがありますが、
こちらのモーテルはごく普通の街道沿いにある安宿のこと。

↓2階建ての建物にはたくさんのドアあり
その前がすべて駐車場になっています。

022812-5.jpg


シリアルやペストリーなど、簡易な朝食が付くところも多いのに
ここは何も無し、、、

↓が、部屋は清潔でシーツは洗い立ての良いにおいがするし
基本的にはまあまあです。
部屋のサイズは日本のビジネスホテルくらい。

ここのかけ布団(コンフォーター)はよく見ると
モーテル6のオリジナル柄!!

022812-4.jpg
022812-3.jpg


↓ユニットバスは改装したばかりなのか、結構ピカピカでした。
水回りが奇麗なのはうれしいですよね、、、

022812-7.jpg
022812-6.jpg


部屋に大きな欠点はないものの、このモーテルの一番の問題

泊まっている人々、、、

はっきり言って、ここは○○○○トラッシュと言われる
低所得者層が多く泊まっている宿なのです。
そのせいか客のモラルが極めて低い、、、

夜中に大声で痴話げんかを始める、
警察はしょっちゅう来るし、
ペット可のモーテルということもあり、
多くの人が犬や猫と泊まっているのですが、
ウ○コをさせたらさせっぱなし!!
(ビニール袋を持って歩いているのは私一人)

モーテルの周りにあるわずかばかりの芝には、
大小さまざまなウ○コ、ウ○コ、ウ○コのオンパレード。
下を見ないで歩くと、踏んじまう事間違い無しです。

中には馬のかよっ!?と思うような巨大なものまで、、、

↓今回取ったのは2つ続きの部屋
真ん中は二重ドアになっていて、開いておくと行き来できます。

022812-10.jpg


↓おうちが大好きな小心者のハー坊は、
ホテルに滞在中の大きな犬に吠えられてすっかり萎縮
部屋の前を人が通るたびに無駄吠えするし~、
食欲がすっかり無くなって、便秘になってしまいました。

ハウイーが家族中で一番早く家に帰りたがっているように見えます。
可哀想なのでホテルでは特別にベッドに乗る事も許可。

022812-9.jpg


↓私が仕事をしている間はず~っとイスの下で寝てます。
明日にはお家に帰れるから、がまんしてね~!

022812-1.jpg


どこに居ようがマイペースなのはこの方たち、、、
トカゲのトゲピーと、

022812-8.jpg


ハムスターのガリレオ・ザ・グレート。

022812-2.jpg


たまに環境を変えると、誰が一番繊細なのか分かりますね。(笑)

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2012/02/28(Tue) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1364-ea978285
前のページ ホームに戻る  次のページ