Pi Day
今日アメリカは3/14、πデー(円周率の日)でした。
日本ではあまり馴染みのないこの日。
ねねとりりの学校では、数学のクラスで
小さなイベントが行われました。

それは円周率をどこまで覚えられるか競うというもの。

ねねの数学クラスでは、覚えたケタ数の1/4
エクストラポイントとして成績に追加してもらえるという特典あり!
この競争は明日も行われますが、今日の勝者はなんと
小数点以下、200ケタまで覚え、50ポイントをゲットしたそうな、、、

「どうせパイ競争に買っても、たいしたもの貰えないから~」と
参加する気がまったくなかったりりですが、
「せっかくだから覚えて行ってごらんよぉ~」と母ちゃんがプッシュ。
一夜漬けでがむしゃらに覚え、今日の本番に望みました。

今日はわたしもイヤーブック用の撮影をしに、
8年生の数学の授業におじゃましたので、
丁度パイ・デーの様子を垣間みる事が出来ました。
(注:りりのクラスではありません)

↓スクリーンにはパイ・デーにちなんだクイズが映し出され、
先生もπ柄のトレーナー着用。

031512-3.jpg
031512-5.jpg


↓「だれか円周率を覚えて来た人~?」という先生の問いに
わずか2~3人の生徒が手を挙げました。

あてられた生徒は「3.14159....」と続けますが、
せいぜい10ケタ目くらいで間違えてしまいます。
8年生にもなると、こんな子供騙しのコンテスト
「アホらしくてやってられねーよ」といったところでしょうか。

「今のところトップは3年生の35ケタよ」と先生。

「こんなローレベルな戦いなら、りりが
きっと勝てちゃうな。」と内心ほくそ笑む母ちゃん。
先生のデスクの前には、賞品のおかしが積んであります。

031512-10.jpg
031512-2.jpg


お迎えの時間になり、りりの顔を見るなり
「パイ・コンテスト、勝てたでしょう?」と聞くと
「ママなんでわかったのぉ?」と不思議顔。
だって、あんなにまじめに覚えて行った8年生は、
りり一人だけだと思ったんだもん、、、

90数桁答えたりりが、文句無しで一等賞!!
皆からは、尊敬というより「りりってヒマね~」的な
目で見られたそうです。くっくっく、、、

↓こちらが賞品のハーシーズ・ミルクチョコ、キングサイズ。
「チョコ嫌いだからママにあげる」とりり。
「なんだか勿体なくて食べれないな。とっておこうか?」と私。

031512-9.jpg


↓というわけで、今うちの冷蔵庫にはこのような
注意書き付きのチョコが眠っております(笑)
(一徹親父に食われないための防止策のようです)

031512-7.jpg


↓ねねのパイ・コンテストは一日遅れて明日開催。
Pi DayのTシャツを作って着ていくと20ポイントが貰えるそうで、
円周率を覚えて行くのがトクか、Tシャツを作って行くのがトクか
本人悩んでおりました。結局、両方トライするそうです。

031512-4.jpg


********************************************************************

↓こちらもイヤーブック用に撮影したスペイン語の授業風景
ただいまスペイン語でロールプレイ中。

031512-6.jpg
031512-8.jpg


↓寝てるんかいっ!?と思うような生徒や
全然聞いてない感じの生徒がいたのも印象的でした。
日本の中学校もこんな感じなのかなぁ、、、

031512-1.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2012/03/15(Thu) | 教育 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメント
--90!--

90桁って凄い!
by: なおこ * 2012/03/15 07:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1378-0cc68b8c
前のページ ホームに戻る  次のページ