犬の不思議
一年中花火が出来る日本と違い、独立記念日にしか、
そして特定の町でしか許されていない花火、、、
ウェストミンスター市でも、やっと花火スタンドがオープンしました。

花火を購入して7/4の夜を待てない人も多いようで、
このところ夜になるとあちこちで「パ〜ン」と花火の音がします。

そこで気づいたのですが、犬のハウイーは花火が大の苦手!
遠く遠く、遥か彼方で花火がなるたび、私のところへ一目散。
「ママ、抱っこ〜!」と言わんばかりに飛びついて来ます。
私が留守中は、ねねのデスクの下で丸まっていたのだとか。

なにより困っているのが夜の散歩。
寝る前にウ○コとおしっこをさせようと思っているのに、
「パンッ!」と小さな音がするたび震え上がり、私にしがみついて来ます。
あまりの可愛さに吹き出してしまう母ちゃんでしたが、
本人は怖くて、ウ○コどころでは無い様子。ぷぷっぷっ

「ハー坊、大丈夫だよー」いくらなだめても、背中をさすっても
抱きしめても、挙動不審は止まらず、、、

…てなわけで、今夜も大のほうは失敗。
しかたないから明日の朝まで待つ事にします。

ネットで調べてみたら、出てくる出て来る!
花火嫌いなワンちゃん。花火や雷を怖がる犬は多いようですね。

そういえば日本帰省中にフッと気になった犬の習性。

アメリカの犬がトイレに行くと言えば芝の上ですが
芝が無くアスファルトばかりの日本ではどうなのか?
疑問に思って、ママ友に聞いてみました。

すると「どこでもするわよ〜」との返事。
そういえば道路の脇で、ウ○コを拾っている飼い主さんも見かけました。

ハウイーの場合、トイレ=芝の上と思っているので
アスファルトの上ではまずトイレに行きません。
木などが生えていれば、そこでおしっこはしますが大はムリ。
この習性、ハウイーだけが例外ではないようで、
家の中で犬がトイレに行きやすいよう、偽の芝も売っているそうです。

peepad.png


ハリウッドに連れて行った時は芝がまったく無くて、
脇道を入って住宅地まで連れて行くと、ようやくトイレが出来ました。
国によってワンコのトイレ事情も違い、犬の方も
それぞれの環境に適応しているように思えます。
奥が深いですな〜

********************************************************************

ミドルスクールの卒業祝いに、一徹親父に
「何が欲しい?」と聞かれたりり。

今度は「かえる」だそうです(爆)
(注:りりは根っからの爬虫類、両生類好き)

↓新入りの登場に興味津々のハウイー君。

070112-11.jpg


↓あ〜、あ〜、ダンナってば。
こんな本格的なタンクまで買って来ちゃいましたよ。

070112-12.jpg


↓りっぱなタンクに入っていたのは、小指のさきほどのカエル2匹。
(もう一匹は陰に隠れてます)
あまり動かず、水の中に何時間も居られるという
アフリカン・ドーフ・フロッグ
なんでこんなのが可愛いのか、母ちゃんはよーわからん。

070112-2.jpg


********************************************************************

ピザを食べるたびにピザカッターが見つからずにイライラ。
頭に着たので、ディスカウントストアのROSSで、
↓安いピザカッターを2本買って来ました。

右は私のお気に入りのメーカー、キッチンエイド製。

070112-8.jpg


ファイバーウェア製のが4.49ドル、
キッチンエイド製のが6.99ドル。
果たしてこの差は現れるのか!?
どちらかが先に壊れたらご報告しますね(笑)

070112-10.jpg


********************************************************************

↓今年初のトマトの収穫
完熟なので、そのまま食べても甘いっ!!
次々と熟れ始めたので、今年の夏もトマトは買わなくてすみそうです。
でかしたっ、ファーマー一徹!!

070112-5.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2012/07/01(Sun) | ペット | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
コメント
----

うちのマルプーも花火が苦手です。去年の7月4日は一緒に暮らし始めて初めての花火だったのですが、花火が始まると同時に私の懐に飛び込んで来たので、抱きしめて宥めていたのですが、そのままそこでチビってしまいました(苦笑)ずっと震えていましたが、特にフィナーレ辺りの激しい打ち上げは相当恐怖だったようです。そして最近は7月4日を待てないで打ち上げちゃってるご近所さん達の花火があがる度に犬用ドアからバックヤードに飛び出して行って遠くから聞こえてくる他の犬と共に吠えまくっています(汗)今年はどうなることやら…。
by: Chii * 2012/07/02 00:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

July 4thは、アメリカでは1年で一番迷い犬の多い日だそうです。花火の音にビビって柵を飛び出しちゃったり、逃げ出しちゃったりして、シェルターが大忙しなんだとか。

Cooperは今のところ花火は大丈夫そうですが、昨夜はスモークディテクターのピーピーというアラームに飛び上がってしばらく震えていました。
by: Cooperの母 * 2012/07/02 09:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

Chiiさん
うふふ〜、抱きしめたままチビってしまったって
大変そうですが、想像するとあまりに可愛くて
笑ってしまいますね。
花火ばかりはどうしようもできないので
可哀想ですが我慢してもらうしかないですね、、、

Cooperの母さん
ほおっ、シェルターが大忙しの日なんですか。
マイクロチップ入れていて良かったー。
7/4を過ぎても花火をするバカものが後をたたず、
ハウイーは夜になるとトイレに行けません。
早く止めて欲しい〜!
by: Fried Egg * 2012/07/07 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1469-648da616
前のページ ホームに戻る  次のページ