Qchon Chicken
夏休み旅行から帰って来てから、食材の買い出し以外
引きこもりと言っても良いほど、外へ出ていなかった母ちゃん。
今日はひさしぶりにトーランスまでランチしに行って来ました。

Kさんと新しい和食屋さんでランチを食べ〜、おしゃべりに夢中になり、
あれれ?気づくともう4時半を廻っています。
トーランスからOCへ帰るのにはすでに渋滞の時間
家に着く頃にはもう夕食の時間になってしまいます。

しかたない、、、帰りがけにインドカレーでもテイクアウトしてくか?
そう思っていたとき、この看板が目に留まりました。

↓Kyochon Chickenならぬ、Qchon Chicken!!

ぷっぷっぷっぷ〜〜〜っ!
思わず吹き出しそうになりました。

先日北朝鮮で開かれた、デッサンの狂ったディズニーキャラが登場する
ミュージカルをTVで見た時と同じような居心地の悪さ。(笑)

ここには以前Freshiaという韓国マーケットがあり、
その中にKyochon Chickenという韓国式フライドチキン屋さんが
入っていたのです。

そこの手羽先が大好きだった一徹親父。
よく買いに来ていたのですが、トーランス店も、
ガーデングローブ店も閉店してしまったときはすごく悲しかった〜
もしこれがKyochon Chickenと同じ味ならめっけもんです。
さっそく試してみる事に、、、

072512-3.jpg
072512-9.jpg


↓店構えもKyochon Chickenに良く似ています。

072512-1.jpg
072512-5.jpg


お店の人に「Kyochon Chickenと同じですか?」と聞くと
「ノー、ノー」と答えます。
質問の仕方が悪かったかな?と思い、
「Kyochon Chickenみたいにニンニク味ですか?」と聞くと
「イエス、イエス、同じような味です」と答えるので
それでは、、、とオリジナルを35ピース、
スパイシーを5ピース、合計40本頼んでみました。

↓こちらがその40ピース。どうみても40本以上あると思うのだが、、、

072512-4.jpg


まずはりりが1本味見しました。
「どう?キョーチョンに似てる?」と聞くと
「似てるけど、ちょっと違う。」と首を傾げています。

自分でも味見してみると〜、なるほど、
Kyochonとは似て非なる物
まずはソースが甘ったるく、ニンニク感は足りず、
食感もKyochonほどカリカリとはしていません。
どちらが美味しいかと言われれば、Kyochonのほうが遥かにウマイ。

仕事から帰宅した一徹親父も「わ〜いKyochonみたいな匂い!」とパクついたけど
「Kyochonが100点だとすると、Qchonは70点だなぁ、、、」と
ややがっかりした様子。

ウェブのレビューでは、4.5星の好評価でしたが、
我が家での評判はいまいちでした。

↓1ピース1ドルもしていたKyochon Chickenに比べて、
買いやすい値段設定なのも、評価が高かった理由かも知れません。

072512-6.jpg
072512-7.jpg


せっかくなんちゃってKyochon Chickenを見つけたと思ったのに、
セリトス店まで買いに行くしかないのかなぁ〜。
あ〜〜〜っ、残念っ!!

***************************************************************************

↓帰り道の405フリーウェイ。平日夕方のこの渋滞、忘れてましたね〜
普通ならイライラするはずの交通渋滞なのに、
つい懐かしくて鼻歌歌いながら運転してしまいました。

072512-10.jpg
072512-2.jpg


***************************************************************************

↓友達Kさんのお庭で採れたというアメリカの大きなピーマン。
さっそくディップにつけていただきました。
甘くて美味しかった、、、ごちそうさま〜!!

072512-8.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2012/07/25(Wed) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1491-cc923e77
前のページ ホームに戻る  次のページ