通訳のアルバイト
今日はある会社で通訳のアルバイトしてきました!

普段家でパジャマのような姿でフリーランスの仕事をしている母ちゃん。
久しぶりにビジネスっぽい服に袖を通し、
ヒールのある靴を履き、朝早く出かけて行きました。

そもそもの事の発端は、昨日ご近所さんからきた突然のメール。

ご近所さんはある会社にエンジニアとして勤めており
いま日本のお客さんと商品についての交渉ごとをしているのだけど
通訳の人間が家族の不幸で急遽日本へ帰国してしまい
まったくコミュニケーションがとれなくなり困っている。
誰でも良いので電話会議に参加出来る日本人の通訳が欲しい!
Fried Eggがやってくれないだろうか?という切羽詰まった内容でした。

ご近所さんが困っていると知った一徹親父、、、
「Cさん(ご近所さん)がかわいそうなんで、助けてやってくれ!」と
私に頼んできました。

普段家でひどい格好のまま、ノーメークで、お菓子をポリポリ食べながら
ストレスフリーで仕事をしている母ちゃん。
正直言って「いまさら会社に出向くなんて面倒くさいなぁ〜」と
まったく乗り気でありませんでした。
が、、、これも人助け(プラスバイト代がもらえる)ということで
しぶしぶ出かけて行き、いまさっき仕事を終えて帰って来たところです。

当初はグラフィックデザイナーの私が、
どこまでエンジニアリングに関する通訳できるのか?
といったところが不安でした。
が、、、最終的にはあまり技術的な部分は会議の議題にならず、
もっぱら契約書の内容だとか、納期の問題だとか、
ごくフツーの会話だったので、ちゃ〜んと通訳出来まして、
日本から来出張者も、製造元も満足してくれたので

無事通訳バイトの任務は遂行できました!!(わ〜い!)

一徹親父は私がご近所さんをお手伝いできたことで大喜び。
「You did a good job!!」と言って褒めてくれました。てへへ。

いつも自宅でのんびりマイペース、しかも
ストレスフリーで仕事している母ちゃん。
8年ぶりに会社という環境で仕事をしてみて、と〜っても新鮮でした。
なにより日本からの出張者の方(購買側)、アメリカサイドの製造元の方、
双方がきちんとコミュニケーションとれたことをとても喜んでくれたので、
自分の仕事をほっぽってまで、今日一日通訳バイトした
甲斐があったというものです。

私自身、今日の経験は良い刺激になったし、
普段外に仕事に行かない母ちゃんが、一日留守にすることによって
一徹親父も娘達も、専業主婦としての私の存在を感謝してくれたので、
オバマ大統領ではないですが、CHANGEというのは
大切だなぁ〜と、つくづくと感じました。

バイトの内容自体は企業秘密なので詳しく書けませんが、
このような経験をさせてくれた
Cさん(ご近所さん)に感謝感謝です。

会社勤めをしている企業戦士のみなさん、、、
ホントにお疲れさまですっ!!

***********************************************************************

最近ダイエットに成功して、すっかり有頂天になっている一徹親父。
「ぐやじぃ〜〜〜っ!!」と思っている母ちゃんも
ダイエット食を食べてみる事にしました。

↓買って来たのはコレ。
「冷やし中華」感覚でかけて楽しむ糸コンニャク

091412-3.jpg


↓冷やし中華のスープ付き。

091412-1.jpg


↓調理例としては、キューリやハムなどの具を
トッピングとして乗っけて食べて、、、と書いてあったけど
面倒くさいので、素ヌードルのままいただきました。

091412-4.jpg


↓では、素糸こんにゃく、いただきま〜っす!!

091412-2.jpg


ダイエットフードを食した感想。

・・・・おいしかったけど、むなしい。

結局このあと、あれこれスナックを食べてしまい
ダイエットの効果無しでした。
意志が弱いうえに、無類の食いしん坊の母ちゃん、、、
ダイエットへの道のりは長そうです。とほほほ。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2012/09/15(Sat) | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1535-a41edd12
前のページ ホームに戻る  次のページ