Fan Fan Fan
一徹親父が好きな物。
少林寺拳法、電気自動車、バイク、キャンピングカー、
ソーラーパネル、大型テレビ、ホラー映画、
果物の木、ガレージ、天井ライト、ケーブル類。
数え上げれば切りが有りませんが、

扇風機もそのひとつ。

そよそよと風に吹かれると良く眠れるようで
私が「寝ながらの扇風機はやめなはれ」と言っても聞きません。

↓先日庭仕事をしていた知人宅に、今度はシーリングファン
(天井用扇風機)取り付けようという一徹親父。
(注:もちろん作業は専門家に依頼)

別になくても生活に困る事はないですが、
自分の好きな物は、人んちでも付けたいようです(苦笑)

110612-6.jpg


そうしてやってきたホームデポーの扇風機売場
「そういえばさ〜、日本の家って天井用のファン無いよねぇ?
こういうタイプの扇風機を見かけるのは、こじゃれたカフェとか
レストランくらいでしょうか。

各部屋の天井にはかならず電気がついてるのに、
シーリングファンがある家はありません。
逆にアメリカの家には天井の電気が無いことが多いのに
シーリングファンがついてる家はたくさんあります。
(アメリカでは自分で買ったスタンドを部屋のコーナーに置きます)

所変われば品変わる。

↓こんなにずらりと並んだシーリングファンも
アメリカ独特の風景なんだな。
チョイスがありすぎて迷う一徹親父

110612-5.jpg


↓「どれがいいと思う?」そう聞く一徹親父に、
「白くて真ん中に電気があるタイプがいいと思うよ」と指差すと
「真ん中からチェーンがぶら下がっているタイプはいやだ」とか、
「リモコン付きでなきゃいやだ」とか、ことごとく却下

もう自分で決めてるなら聞くなっつーのに!

110612-2.jpg


↓で、、、一徹親父の希望をすべて満たす商品といえば
ほとんど選択肢は無く、、、

110612-3.jpg
110612-4.jpg


↓写真中央に写っているような、真ん中にライトが1個ついていて、
チェーン無し、リモコン付きの茶色いシーリングファンになりました。

110612-1.jpg


↓ほっておいたらこんな業務用みたいな
鋲うちの扇風機を選びそうだったので、それは阻止しました。

110612-7.jpg


一徹親父の扇風機へのこだわり、半端じゃないです。

****************************************************************************

↓ちょっと前に買ったハウイーの散歩用プラスチック製ゴミ袋入れが
大変重宝だったので、もうひとつ布製のを買ってみました。

110712-3.jpg


↓なるほど、、、このようにゴミ袋ロールを中にいれ
スリットから一枚づつ引っ張りだす構造。
布製のほうがプラスチックより軽くていい感じです。

110712-2.jpg
110712-1.jpg


「なんでハウイーのゴミ袋入れ、スカル柄になってんの?」とねね。
パンクでワイルドな男だからさ」と母ちゃん。

くっくっく〜っ。
スカル柄付けて、少しはワイルドになってくれー

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif

2012/11/08(Thu) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1583-abc44039
前のページ ホームに戻る  次のページ