停電を呼ぶ女
今日は一人でクリスマスショッピングへ行って来ました!
12月に入ってみんなが同じ事を考えるようで
モールの駐車場は端から端まで一杯です。

遠くに車を停め、PACSUNでりりのジーンズをサイズ交換。
「何かギフトにいいものはないかなぁ〜?」
家族、友人、お世話になった人などの顔を思い浮かべながら
あてもなくブラブラする母ちゃん。
しかしなんとなく買物ってのはどうも良く有りません。
ついつい自分の物ばかりに目が行ってしまう〜〜〜っ

モールでは結局何にも買えず、場所をKohlsへ移しました。
なぜKohlsかというと、もし皆が気に入らなかったときに
ターゲットやウォルマートに続いて返品しやすい店なのであります。
ディスカウントストアで買うと安いのですが、返品の規制が
厳しかったりするので要注意。

2階の靴売場やティーンの洋服、ハンドバッグなど次々とチェックし
いい感じのTシャツやパジャマを友人家族用に握りしめたところで、、、

突然、停電!!

120212-3.jpg
120212-5.jpg


しばらく呆然とした後、外の明かりが入る入り口付近で
電気がつくのを待つことにしました。
するとわらわらと数人の店員さんがドア付近に集まり始めました。

「あ〜、ドサクサ紛れの万引き対策か?」
さすがアメリカ、そんな感じがしました。

よく見ると、暗がりの中でもめげずにレジに並んでる人が大勢います。
店員さんも根性でレジを打っている様子。

「よっしゃ!レジは動いているのか、じゃあ私も並ぼっ」と
行列に並んでみました。
このギフトを選ぶのに何十分もかかったのに、、、
そう簡単には諦められませんよ。

しかし数分後にレジも止まってしまい、とうとう
夕方5時にして店じまいしていまいました。とほほほ

自分のことを「定休を呼ぶ女」とは思っていたけど、
まさか「停電を呼ぶ女」になってしまうとは、、、くぅぅぅ〜
来週中にもう一度行って、今日選んだ商品を買う事にします。

*************************************************************************

コールズの数件隣にあるバーリントン・コートファクトリーで
自分用に長財布を一個買って来ました。

ホントはコーチのが欲しかったのだけど、いままで一度も
長財布を使った事が無く、高い財布を買う前に
使い勝手を安い財布で試してみたかったのであります。

長財布ファンは「一度使ったら他の財布に戻れない」と言いますよね〜

↓定価30ドルのものが16.99ドル。ほんまかいな?
でもまあ薄くて軽くて、お試しにはいい感じです。

120212-1.jpg


↓開き口も大きく、お金やカードを出し入れしやすそうです。
これで使いやすかったら、もっといい財布を買うぞ〜!

120212-2.jpg


*************************************************************************

ずっと見つからなかった、りりのサーモス(耐熱容器)が
勉強机の下から出て来ました。
もう何ヶ月見ていなかったでしょう、、、

↓ジップロッグの中には緑っぽい茶色に変色したサンドイッチが〜
うぅぅぅぅ、、、気持ち悪い。

写真は手袋して片付けるりり。

120212-4.jpg


弁当の残りはすみやかに出して欲しい。
世の母ちゃんの共通の願いです。(笑)

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2012/12/02(Sun) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1604-cfaacc3b
前のページ ホームに戻る  次のページ