白マグロにご注意!
先週パート先の会社で雑談していた時のことです。

回転寿司はどこが美味しいか、、、という話になりました。
このへん(オレンジカウンティ)だと、くら寿司、元気寿司、がってん寿司など。
「コスタメサの廻鮮ってのもあるけど、味はともかく
嫌な経験が多すぎたんですよね〜。(過去ブログ)
なんて話をしていると、オーナーのRさんが
「寿司屋が白マグロを出している時点で
ダメですよねぇ」と言いました。
「え?なんで白マグロがダメなんですか?
美味しそうじゃないですか」という話になり
そのあと白マグロ談義がはじまりました。

「白マグロって、たしか日本では(店で)
出しちゃいけない魚なんですよ。」
そう言いながらネット検索すると〜

バラムツ(俗名を白マグロ)とは(wikiより):
深海魚にしばしば見られる形質であるが、
体内の油脂成分のほとんどが、人体で消化することができない
ワックスエステル(いわゆる「蝋」)でできている。
そのため、大量に摂取すると、皮脂漏症
(皮膚から油が漏れる病気)を起こしたり、
消化吸収されなかった油脂が肛門からそのまま漏れ出す
あるいは下痢や腹痛を起こす場合がある。

・・・・・と、読んで聞かせてくれました。

その話を聞いたときに、前日ねねがバイト先のコンビニから
「これ人気商品で前から食べてみたかったんだよね」と嬉しそうに
「白マグロのスパイシーガーリック巻き」ってのを買って来て
うまそうにパクパク食べていたのを思い出しました。

「いやいや、、、そりゃ良い事を教えていただきました。
すぐに家に帰って娘に伝えなきゃ!
二度と白マグロを食べないようにって。」
そう言って家に帰り、さっそくねねに報告

かくかくしかじかで白マグロってのは毒らしいよー。
もう絶対食べちゃだめだよ。それにしてもそんな魚をだしてるなんて、
ねねのバイト先ってどんなお店なのよ〜?

そう文句を言う母ちゃんにねねが一言。
「白マグロの横にアルバコア(Albacore)
って書いてあったよ」と。
そして自分でもネットで調べ始めました。

身体に良くないのは、日本語ではアブラソコムツ(Escolar)とか
バラムツ(Oilfish)と呼ばれる魚で、
アメリカで白マグロ(ホワイトツナ)として流通しているのは
ビンナガ(Albacore)、と呼ばれる魚らしいです。
こちらはツナの缶詰とか、寿司ネタとして
よく食用されている一般的な魚です。

↓アブラソコムツ

aburasokomutsu.jpg


↓バラムツ

baramutsu.jpg


↓ビンナガ

binnaga.jpg


ひとまずホっと胸をなで下ろした母ちゃん。
嫁入り前の娘の尻から油が出て来たらどうしようかと思いましたよぉ〜。

魚=健康的、まして白マグロなんて素敵な名前で呼ばれると
日本で販売が禁止されている魚だなんて夢にも思わず食べてしまいそうです。
おまけにアメリカで言う白マグロはバラムツではなく
ビンナガ(Albacore)のことだなんて、なんてややこしいのでしょう。
ただし国によってはアブラソコムツやバラムツを
食用に出すところもあるというとなんで、
くれぐれも表示に「Albacore」と書いてあるのを確認してから
お召し上がりくださいませ。

世間では常識かもしれませんが、自分はまったく知らなくて
びっくりした事件だったんでお知らせしておきます。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2013/02/24(Sun) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

はじめまして、ちょっと調べてみたら恐ろしい事になってます

【シーフード】、ニューヨーク市内のすし屋では「ホワイトツナ」を食べてはいけない!?
http://blog.livedoor.jp/usretail/archives/51843150.html

米ロスで韓国人経営の和食店100店以上が日本で有害扱いの魚を「ホワイトツナ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000005-xinhua-cn

この問題、拡大しそうです。



by: yao2198 * 2015/04/19 23:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

yao2198さん
記事見せていただきました。怖いですね〜!
アメリカのスーパー、だいたい魚売り場自体が臭いので
足早に歩いていましたが、、、
韓国系の寿司屋も、板さんが日本語を話せない時点で
避けておりました。
やはり日本人シェフのいる信頼できるお寿司屋さんで!ということでしょうか。
by: Fried Egg * 2015/06/07 19:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1679-c2d709a5
前のページ ホームに戻る  次のページ