ねね念願のステーキランチ
昨日はLAにて、少林寺拳法道場の仲間とボランティア仕事をしました。
みんなは帰りに映画を観るというので、
ねねと二人で先に家に帰る事に、、、

「帰りにお昼を食べて帰ろう。ねねどこ行きたい?」と聞くと
「じゃあ稲葉ステーキハウスに行きたいっ!」と言うのです。

母ちゃんのブログで、Kさんとステーキを食べている写真を見て
「私も行きたかった」とぶーぶー文句言っていたのを
思い出したようです。

110をそのまま南下してPCHで降り、クレンショーを左折。
↓懐かしいローリングヒルズの風景です。

050513-8.jpg
050513-2.jpg


↓11:30 amの開店と同時に入店した我々。
しっとりした店内を見てねねの期待もアップです。

050513-9.jpg


↓うれしそうにパンにバターを塗るねね。

050513-10.jpg


↓サラダを前ににっこりするねね。

050513-5.jpg


↓スカートステーキを前ににっこりするねね。
って、まったく同じ顔じゃん!!ぷぷぷっ

050513-6.jpg


↓「サイズは小さいよ」って言うと、
「それ位のほうが丁度いい」とねね。
そっか、、、大食いの母ちゃんとは違うんか。

050513-1.jpg


↓いつもはスカートステーキを頼むので、母ちゃんは今回ハンバーグステーキ。
ステーキハウスのハンバーグってちょっと興味有ります。

6オンスでやはりお上品な量。
ソースはステーキと同じ、和風のおろし醤油でした。

050513-11.jpg


↓たべてみるとその滑らかさにびっくり
ひき肉が実に細かく挽いてあって、ゴツゴツとした
アメリカのハンバーガーとは偉い違い。
味音痴の一徹親父にも食べさせてあげたいほど。

ただ母ちゃんにはやはりサイズが小さかった、、、
アメリカ人だったら絶対に足りないだろうなー

050513-4.jpg


↓食後はミニケーキとコーヒーで締めました。
甘いもの苦手な自分には、デザートはこれ位が良いです。

050513-3.jpg


帰りにはわざわざシェフとウェイターさんが出て来て
ドアを押して、「またお越し下さい」ってお辞儀をしてくれました。
この心のこもったサービスにねねも私も大感激!

アメリカの中に小さな日本を見つけたみたいで
本当にうれしかったです。

ねねは夢にまでみた稲葉のステーキを食べて、
よほど嬉しかったようで、一日中
「稲葉のステーキ美味しかったね〜」と言ってました(笑)

昼はねねとステーキハウス、夜は一徹とラーメン屋に行った母ちゃん。
これじゃ太る訳ですなぁ、、、とほほ。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2013/05/05(Sun) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1742-cee8afe7
前のページ ホームに戻る  次のページ