オロチョンラーメン in LA
昨日の参議院選挙の帰り、リトルトーキョーのウェラーコート
お昼ご飯を食べました。

071413-5.jpg


↓「どこにしようか?」そう言いながらウェラーコート内をうろうろ。

071413-2.jpg


↓すると極真空手の文字が見えたので、一徹親父は居てもたってもいられません。
「ちょっと見ていこうよ」と中に入って座ってしまいました。
日本人らしい指導員の人にペコリと会釈。
10分ほど見学させていただきました。

大人の黄帯の人が茶帯の人に教わっていたのですが、
みなさんすごく上手!さすがにうちのチビちゃん拳士とは違いますね。(笑)

071413-10.jpg


↓空手を見学した後は、オロチョンラーメンへ。
噂には聞いていましたが、食べるのは初めて!
辛いラーメンが有名なんだっけ?

071413-9.jpg


ギョーザが食べたいという一徹親父がこの店を選びました。
ラーメンは醤油、みそ、塩の中からスープを決め、辛さも選べます。
醤油スープの真ん中くらいの辛さを選びました。

どんな味かな〜?ワクワク。

071413-1.jpg
071413-8.jpg


↓まずはチャーハンがやってきました。
普通サイズを頼んだら巨大でした!!半チャーハンにすれば良かった〜

それでは、いっただっきまーす!

・・・・・まずいっ(汗)

ご飯がベチャベチャしています。大外れ、、、

071413-12.jpg


↓そしてピリカラの醤油ラーメン
醤油ラーメンに入っている普通のトッピングはほとんど入っておらず、
ピーマンと薄切りの豚肉が入っています。
できれば普通のチャーシューとかナルトが入っていてほしかったなぁ。
(タマゴなどは別トッピング)

071413-7.jpg


↓そして一徹親父がたのしみにしていた餃子。
う〜ん、、、こちらも焼きシュウマイか?とおもうような
ぽってりと丸い形で、肉はしっとり柔らかい。
こんがりカリッとした餃子が好きな我々の好みとは正反対。がくっ

071413-4.jpg


隣の席では定食に何か入っていたらしく、ヒスパニックの女性客が、
皿を指差して店員さんに苦情を言っていました。

そして極めつけはトイレ、、、
帰りがけにトイレに寄った一徹親父。
「絶対行かない方がいいぞー。ものすごく汚かったから」と
渋い顔をして帰ってきました。

テーブルはがたついてるし、イスは破けてるし、
トイレは汚いし、料理の味も自分らの好みではないし。
(正直、なんで混んでいるのかわからない、、、)
好みはいろいろあるのでしょうが、私たちはもう行くことは無いと思います。

Orochon Ramen
123 Astronaut E S Onizuka St., Ste 303
Los Angeles, CA 90012
(213) 617-1766

*****************************************************************************

↓一昨日前庭のシトラスミックスの木に、アゲハチョウを発見。
すごく久しぶりに見ました。

071413-3.jpg
071413-6.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2013/07/14(Sun) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1800-bdf75a77
前のページ ホームに戻る  次のページ