デンタル蟻地獄〜その2〜
さて今日は昨日の歯医者ネタの続きです。

トーランスの歯科医院、Dr. O(の娘さん)に
クラウン2本作り直しの見積もりを貰った母ちゃん。
セカンドオピニオン(相見積もり)を貰おうと家の近所の歯科医へ行くと
その歯は、もはやクラウンをつけられるレベルではなく、
インプラントかブリッジでないとだめだという診断を受けました。

ショックを受けた母ちゃん、、、どうしてよいかわからず、
とりあえず信頼を寄せているDr. Oに相談する事にしました。
Dr. Oは今年、同じ歯科医である娘さん(Dr. M)と一緒
新しいデンタルオフィスに引っ越したばかり。

まだ新米ドクターなので患者が少ないようで、
私が診察を受けに行ったときは、娘さんのほう(Dr. M)でした。
お父さんのDr. Oにはたくさんの患者さんがいるので忙しかったのでしょう。

簡単な処置なら新米ドクターでも良かったのですが、
今回はちょっと込み入った治療になるかも思った母ちゃん、
どうしてもベテランのDr.Oに見てもらいたかったので、
「Dr. Oに直接相談があるので、電話を頂けませんか?」と受付嬢に頼みました。

待つ事10分。電話の向こうからはいつも元気のよいDr. Oの声。
「Fried Eggさん、今日はどうしました?」
「実は、、、先日(娘さんの)Dr. Mからいただいた
クラウンの見積もりが高かったので、
エトナ保険の傘下に入っているドクターなら少し安いかも?と思い
相見積もりを貰いに行ったら、この歯ではもろすぎてクラウンは無理なので
インプラントかブリッジしか出来ないと言われて、
もうどうして良いかわからなくてお電話しました」と正直に伝えました。

すると帰宅途中だと言うO先生は、ご丁寧に車に母ちゃんのレントゲンを
持って来てくれたようで、
「いまFried Eggさんのレントゲン見てるんですけど、、、
抜いてしまうのは簡単だけど、なんとかこの歯をセーブする方向で
治療したいと思ってるんですよ」と言われました。

O先生はインプラントを得意としているドクターなので、
てっきりインプラントを勧められるかと思っていたのに、驚きました。

「とにかく一度O先生に見ていただけませんか?」と頼むと
「もちろん大丈夫ですよ。クラウンの方向で治療をして
もし不具合が起きたらそのときは保証という事で
無料でやり直しますから安心してください」とO先生。

ドクターに大丈夫!と言ってもらって大分ホッとした母ちゃん。
(それでもバカだかい請求額に変わりはないけど、、、)
夜その話を一徹親父にすると、
「ボロボロの歯にクラウンつけるなんて時間のムダだろ。
Dr. Oにインプラントしてもらえよ。彼の専門なんだから」と言います。

一徹親父が親知らずで苦しんだときも、
隣にある永久歯がかなりひどい虫歯だったけど
Dr. Oは抜かずに治療して、結局痛みが収まらない一徹親父は
あとから抜歯してもらった経緯があるそうで、、、
「あの先生は元の歯を極力残そうとするからなぁ〜。
でも抜いちまったほうがいいと思うぞ。
インプラントのほうが半永久治療だからな」と一徹。

車でも家電でも「永久保証」とか「延長保証」と言う言葉が大好きな一徹。
歯に関してもクラウンのような数年間しか持たないものはイヤらしい。(苦笑)

「オレなんかDr. Oが抜いた奥歯のあとはそのまんまだぞー。
ほ〜ら!」と誇らしげに口をあけるダンナ。
「え〜?じゃ奥歯が一個穴空いたままなのっ!?」と驚くと
「別に生活に支障ないもん」って。ぶぶぶっ
自分の口の中が荒野みたいになってんのに、
他人の口の中事情まで知りたくないですよ〜。

というわけで、あれこれ迷ったけど今回は元の鞘に治まり
Dr. Oに治療してもらう事になりました。
金曜日に予約を入れたので、またその結果はご報告しまーす。

早くご飯を丸呑みする生活から脱却して、
かんで味わえるようになりたい!

***************************************************************************

先日PETCOに予防注射に出かけたハウイー。
イヤな予感がするのか、クンクンすすり泣き。

110513-5.jpg


母ちゃん、ココどこ!?

110513-2.jpg


↓大きな犬に会って興味津々のハウイー。
公園では狂ったように吠えたりするくせに、店の中では静か、、、

110513-4.jpg


↓リリ姉ちゃんにだっこされて順番を待つハウイー。

110513-1.jpg
110513-3.jpg


注射はあっという間に終わり、とてもいい子でしたよ。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2013/11/05(Tue) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1899-47e039ef
前のページ ホームに戻る  次のページ