ああ、懐かしのインド中華
先週一徹親父と新しいインドレストランに行ってきました!

ローンデールにあるAnnapurnaという名のレストラン。
Yelpで調べたら4つ星だったので、期待大。
(ちなみにアーバインにあるAnnapurnaとは関係ありません)

120313-21.jpg


サウスベイには他にも幾つかインドレストランがあるのですが、
この店を選んだ理由は「インド風中華」があったから!!
メニューを見て、どうしても食べたくなったのです。

数年前に家族でインドへ旅をした時のことです。
その時カレーばかり毎日食べていて、完全に腹をこわした母ちゃん。
腹痛に苦しむ私を気の毒に思った甥っ子君が
「今夜は中華にしましょう」と行って連れて行ってくれたのが
インド中華の店でした。

大喜びして食べた中華炒めは、飛び上がるほど辛く
一口食べてトイレに走って行くハメに、、、(苦笑)
ただ困った事に、この激辛中華がすごく美味しかったのですよ〜
それ以来インド中華の大ファンになってしまいました。
(過去記事はこちら)

↓Yelpで4つ星とは思えないほど、ひなびた雰囲気の店内。
昼間はバフェをやっているらしい、、、
客は誰もいないし、従業員は誰かとケンカしてるし。ヘンな店だ。

120313-3.jpg
120313-5.jpg


メニューを広げて「チリチキンとチキンマンチュリアン、
どっちが美味しいですか?」と聞くと
「チリチキンはすごく辛いですよ」との答え。
あまり辛いのは困るので、チキンマンチュリアンにすることにしました。
ちなみにマンチュリアンとは満州の料理という意味らしいです。

「この料理にはご飯はつきますか?」と聞くと
不思議そうな顔をしたインド人ウェイターさん、
「チキンマンチュリアンには汁がないので、ご飯はつきませんよ
アペタイザーみたいなもんです。」と、、、

ははぁ〜っ、インド人はカレーのような汁気のある料理でないと
白飯は食べられないと思っているらしい。
東洋人は炒め物をおかずに白飯を食べる事を知らないのかな?

仕方ないので野菜チャーハンをいっしょに頼む事にしました。
↓で、出来上がったのがこの野菜チャーハン。

・・・・・って、巨大だし〜、キャベツ入ってるし〜っ!(爆)

こんな大量のチャーハンが一人前なのか?
(注:写真は二人のお皿によそった後です)
しかも、ものすごく黒コショウがきいてて辛い

120313-6.jpg


↓こちらが期待していたチキンマンチュリアン。

ウマイ、、、でも辛い、、、
一口食べて、インドで食べた中華の味がよみがえりました。

コショウの利いたチャーハンと、このチキンマンチュリアンを
一緒に食べると、口の中はファイヤ〜ッです。
(チリチキンにしなくて良かった)

120313-4.jpg


↓一徹親父はマサラドーサを注文。

120313-1.jpg


久々にインド中華を食べて満足した母ちゃん。
「美味しかったね〜。また来ようね」と言ったら
「そ〜お?ボクはもういいや」と一徹親父。
一人で来る事もないのでしょうから、リピートは無さそうです。プンプン。

↓本格中華とも日本の中華とも違う、独特の味付けのインド中華。
是非一度お試しください〜!

Annapurna Southbay Indian Restaurant
15651 Hawthorne Blvd., Lawndale, CA 90260
(310) 675-1100

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2013/12/03(Tue) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1923-4ff8ec9e
前のページ ホームに戻る  次のページ