Erik Jewelers in Buffalo
バッファローに旅行中、一徹親父の友達が営むジュエリーショップで
大事な指輪をサイズ直ししてもらいました。

というのは宝石の修理に関して、怪しい店に持って行くと
本物のダイヤと偽物をすり替えられてしまうとか、
悪夢のような話を耳にしたので、サイズ直しをするなら
信頼できるジュエリーショップに持って行きたいと思ってたのです。

↓やってきたのはErik Jewelers

010114-10.jpg


↓店内で陳列されているジュエリーを物色するR家の人々。
宝石が大好きなばーちゃん、目が真剣になっております。(笑)

010114-9.jpg


↓オーナーのEさんがデザイン、制作しているオリジナルジュエリーたち。
複雑な曲線が特徴的。

010113-1.jpg
010114-4.jpg
010114-5.jpg


ストーンカービングもありました。
(今は中止しているようです)

010114-7.jpg


↓今回お願いしたのはこの4つの指輪
一番上は母ちゃんがねねにあげたティファニーの
ティアドロップリング

チャームの部分が取れてしまったので修理を依頼しました。

左の珊瑚の指輪は一徹のもの。指輪の裏に
SHORINJI KEMPOの文字をほってもらいました。

真ん中は私の母の形見である黒真珠の指輪
右側は私の祖母の形見であるダイヤの指輪
どちらも大事な思い出の品ですが、あまりにもデカすぎて
普段つけることができなかったので、サイズを小さく直してもらいました。
(なんとサイズ10だったんです!)

010114-6.jpg


↓さっそく一番簡単なティファニーの指輪の修理を始めるEさん。

010114-8.jpg


↓「今はすべてコンピュータ化してるんだよ」と見せてくれるEさんのパパ。
いまでも現役のジュエラーです。

010114-11.jpg


↓ぴっかぴっかに直してもらったねねの指輪。
こんな小さなシルバーリングも丁寧に時間をかけて直してくれたEさん。
ホンモノの職人さんですね〜

010114-3.jpg


↓店内でねねが一目惚れしたターコイズのシルバーリング
クリスマスプレゼントとして一徹親父に買ってもらいました。

010114-12.jpg


↓そして待つ事1週間。私たちがバッファローを旅立つ前に
注文した指輪を綺麗に直していただきました〜!

90年以上は経っているだろうと思われるおばあちゃんの婚約指輪。
まるで新品のようにピカピカにしてもらいました。
そして母の黒真珠の指輪も小さくなおって、
中指にはめられるようになりました。

010114-2.jpg


技術的にも品質的にも信頼できる宝飾店
オリジナルジュエリーの注文、修理におすすめです。

Erik Jewelers
505 Fillmore Ave, Tonawanda, NY 14150
716-743-8007

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2014/01/01(Wed) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1948-1d3dd039
前のページ ホームに戻る  次のページ