47 Ronin
バッファロー滞在中の話になりますが、じじばばも含め、
家族みんなで映画「47 RONIN」を見に行きました。

なんたって日本人の俳優・女優さんがたくさん出てますし
アクションものが好きな一徹親父もすごく楽しみにしており、
映画の事で親父と母ちゃんが一緒の映画を見たいと思う事が
とってもまれなので、公開した日にすっとんで行ったのです。

↓クリスマスの日はレストランもモールも休みの店が多いけど
映画館だけは休まず、、、
クリプレを開けてしまうと、そのあとは日本の正月のように
他にすることはな〜んにも無いので「映画でもみるか」という話になります。

011014-6.jpg


↓映画観には47 RONINの大きなパネル。
しかし写真にはキアヌ・リーブスと菊地凛子
そしてリック・ゲネスト(全身タトゥーの男)。

準主役だった真田広之の写真とか無いしっ

011014-7.jpg


[あらすじ]
大石内蔵助を筆頭とする侍の集団に守られた、赤穂の国。
その領内には異邦人「カイ」が暮らしていた。
カイは少年のときに、領内で行き倒れていたところを
赤穂の城主である浅野内匠頭に救い出され、
また浅野の娘であるミカに世話を受けたことに恩義を感じ
常々親子の力になりたいと思っていたが、
その日本人離れした容姿から侍となることは叶わず、
侍たちからは獣以下の粗末な扱いを受け続ける。
しかしその後、吉良上野介の腹黒い企みにより浅野内匠頭は切腹に追いやられ、
殿様の復讐のため集まった元侍(浪人)の仲間に入ることになる…
(http://ja.wikipedia.org/wiki/47RONINより)

[配役] 
カイ - キアヌ・リーブス
大石内蔵助 - 真田広之
ミカ(お姫様) - 柴咲コウ
吉良上野介 - 浅野忠信
ミヅキ - 菊地凛子
大石主税 - 赤西仁
浅野内匠頭 - 田中泯
(注:敬称略させていただきます。)

ハリウッド映画に日本人がちょこっと出てる、と思って見に行ったら
出演者はほとんど日本人
まずはちゃんとした英語がしゃべれるのか?見てる母ちゃんはドキドキ!

011014-10.jpg


↓めちゃくちゃちょい役だったのに、なぜかポスターのメインキャラになってる
リックゲネスト。メークだと思ったら、本物の入れ墨だそうです。(驚)
アメリカでは人気がある人なんですね。

011014-2.jpg


↓母ちゃん的にはキアヌの演技より、真田広之の演技の方が
光っていたと思うのだが、、、

011014-3.jpg


↓キアヌリーブスと柴咲コウのマイルドなラブシーン。(笑)
もうすぐ50歳になるキアヌリーブス、年齢の割にはかっこいいと思うけど
お姫様の恋愛相手としては劣化がはげしすぎる、、、
そしてお姫様もできれば20代の若くてフレッシュな女優さんのほうが良かった、
というのが母ちゃんの率直な感想。

011014-1.jpg


↓心配していた柴崎コウの英語力はなかなかのものでした!
発音が綺麗だったし、声がめちゃくちゃ可愛かったので
「吹き替えですか?」と思ったほど、、、(違うと思うけど)

011014-4.jpg


↓すけべ親父ぶり炸裂だった吉良役の浅野忠信。
この人もキアヌ同様、お姫様の婿候補としてはおっさんすぎでしょ!
と思ったら、キアヌより若い40歳でしかもクォーターだったんですね。
憎たらしさ満点なキャラを作り上げたところは演技力。

011014-5.jpg


↓国際派女優として評判の高い菊地凛子は妖怪の牝狐役で出演。
演技も英語もとっても上手でした。
ねねやりりが「え〜?この人日本人だったの?」と驚いたほど。
大石内蔵助の息子役で出ていた赤西仁も思ったより良かったです。

011014-8.jpg


どんなストーリーか調べないまま見に行ったのですが、
数十分みたところで「忠臣蔵をベースにした
ファンタジー映画
だな」と気づきました。
大抵の日本人は忠臣蔵のあらすじを知っているので、
それを基本に映画を見ると良くわかるのですけど、
じじばばはもちろんのこと、ねねもりりも「?????」
な内容
だったらしい。映画館から出た時、みんな絶句してた。(苦笑)

出演者が日本人だらけなので、外国人のキアヌだけ浮いてるし、、、
セットは日本というより中国のようだし、、、

映画を見た後で家族からはブーイングの嵐でした。

「米ユニバーサル、「47RONIN」で評価損計上」
なんて記事まで出ているところを見ると、日本での評判も最悪だったようですね。

なにはともあれ日本の俳優・女優さんたちががんばってる
映画であることは間違い有りません。
応援の気持ちもこめて見に行ってみてはいかがでしょうか?

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2014/01/11(Sat) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--なるほど…♪--

私も気になっていた映画だったので
タイトルを見ておっ~♪って飛びついちゃいました(*^_^*)

でも絶対に見たいっていう感じじゃなかったのは
Fried eggさんの感想が物語っているのかしらね!

正月の特番で
菊池凛子さんが黄金伝説に出ていて
よいこの二人と海辺でサバイバル生活に
挑戦していました!
もちろん映画のプロモーションも兼ねてでしたが
自分もすごく楽しんでいるようでした(*^_^*)
意外な一面が見られました(*^^)v

by: Green * 2014/01/11 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

Greenさん
その後この映画見られましたか?
まだならTVで放映されるまで待っても良いような気がします。
菊池凛子さんて日本のバラエティにも出るんですね〜。
ちょっと以外!映画の怖い顔しかイメージないから(笑)
可愛い笑顔も見てみたいです。
by: Fried Egg * 2014/02/03 22:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/1958-5218fe29
前のページ ホームに戻る  次のページ