Coach vs Michael kors
先日、久しぶりにコーチのオンラインアウトレットストアで
ハンドバッグを買いました〜!

アウトレットストアで型遅れをあまりに安く売っているので
定価で売っているコーチストアにはまったく行かなくなりました。

そして、それは母ちゃんだけのことではないらしく、
一般モールのコーチストアはガラガラなのに、
週末のアウトレットストアにはすごいお客さんの量なんです。

つい数日前コーチの今期の決算報告がありました。
なんとハンドバッグの売り上げが20%も落ちたそうな、、、
中国を中心とするアジア圏では伸びているようですが、
主力の北米での売り上げがガタ落ち
定価で売っている店舗の数は減り、アウトレット店が増えてるらしい。

アウトレット店では売価自体が1/2〜1/4なのですから、
いくら数を売ったって、全体の売り上げは下がる訳ですよね。

あせったコーチは新しいクリエイティブディレクターを起用。
本来の持ち味だった高品質な皮素材のバッグに
路線を変更しようとしているそうですが
現在の主力客層の単価より高くなってしまうので
どうなることやら、、、と経済アナリストは言ってました。

それに反してすごい勢いで伸びているのがマイケル・コース
(日本にはまだ出店していないようです)
最近では右を見ても左を見ても、MKマークの入った
ハンドバッグを持っている人の多い事!

↓一番人気が高いと思われる、MKモノグラムのトート。
なんちゃてヴィトンみたいですが、
若者を中心に高い支持を得ています。

043014-10_20140501132147d32.jpg
043014-9_201405011321150ff.jpg


↓その飛ぶ鳥落とす勢いは、株価を見ても一目瞭然!!
Falling Knifeのようなコーチのチャートに比べ、
マイケル・コースのほうはV字に上がっています。

043014-8_20140501132116ea6.jpg


こういうファッション小物は、流行が終わると再び流行るのは難しいのかも。
マイケル・コースにしても、北米ではあと数年しか続かない気がします。
一時はティーンにあれほど人気のあったアバクロやホリスター
今では誰も着たがらないしね、、、

というわけで、Cマークのバッグはさすがに飽きたので、
今回はまったく違うデザインを買ってみました。

↓仕事でパッケージデザインをしている母ちゃん。
まずはこのダンボールに感激!!

普通の段ボールのように切り込みが入っておらず、
このように畳まれているだけ。

043014-4_20140501130840705.jpg


↓端っこを上に引っ張ると〜

043014-5_2014050113083860d.jpg


↓ホラ、この通り!ワンタッチで開けます。

043014-6.jpg


↓中から出て来たのは、花柄のトートバッグ
ちょっとハデだけど、最近めっきり顔がジミになったので
アクセントになって丁度いい、、、と思う。(笑)

043014-1_20140501130852ad8.jpg


↓中は仕切りも何もなしで、いたってシンプル。
ガンガンいろんな物が入りそうです。
ポイントはナナメがけ用のストラップがついていたこと。
旅行中など、荷物が多いときに便利そうだと思ったのです。

043014-2_20140501130850d1b.jpg
043014-3_2014050113084946c.jpg


さ〜、このバッグを持って気分もアップ。仕事も株もがんばるぞ〜!

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2014/04/30(Wed) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2053-3eea6408
前のページ ホームに戻る  次のページ