無料心臓スキャンにご注意
2週間ほど前のことだったでしょうか。一徹親父が
「土曜日に二人でハートスキャンに行こう!」と言い出しました。

一徹がいうには、ある日突然
無料で心臓のスキャンをするプロモーションをしているので
奥さんと二人でクリニックに来てください」という
マーケティング電話を受けたらしい。
CT見たいな機械で、心筋梗塞の兆候が無いかとか調べるアレですね。

彼らはなんとかと言うスキャナーを使って、
内蔵各所のクリアな写真を撮れるのだそうで、
そのテクノロジー自体は十年以上も前からあるらしいけど
これからはもっと医療現場で活用してもらいたいとかで
まずはお客さん(患者さん)から取り込んでいこう
という作戦らしい。

毎週末に何組かの夫婦を招待して、心臓の無料スキャンを実施中。
「タダだっていうのだから良いじゃないか。
何か売りつける気じゃないよね?と確認もしたんだ」と一徹。

「そんなの宣伝に決まってるじゃん。きっと無料スキャンとか言って
最後はバカ高い3年間のメンバーシップとか売りつけてくるんだよ」
とまったく信じない母ちゃん。
乗り気ではなかったのだけど「どうしても行ってみたい」と言う一徹親父に
しぶしぶつきあう事になりました。

↓オフィスはアーバインのセント・ジョセフホスピタル内
なかなかプロフェッショナルな医療機関のように見えます。

052014-2.jpg


↓ドアをあけると歯医者さんの待合室のよう。
悪徳商法のようには見えません。ちょっとホっとする母ちゃん。
我々の他に、もう一組アメリカ人の夫婦が来ていました。

052014-5.jpg
052014-3.jpg


自称55歳(見た目65歳くらい)のセールスおじさんが出て来て、
小部屋に通されそこでハートセイバーとは何かという説明とビデオを
延々に見せられ
ました。

このスキャンをすると大腸内視鏡より遥かに鮮明な画像が見えるとか
辛い絶食もいらないとか、痛みもないとか
体のあらゆる部分に使えるとか、いかに素晴らしいマシンかってことを
延々と言い続け、そして健康に投資する事が
どんなに重要かもトクトクと説明。

あまりの話の長さに、思わず寝そうになる母ちゃん。(苦笑)

052014-4.jpg


↓これが最初にテーブルに置いてあったボディスキャン料金
頭+首で$890バーチャル大腸内視鏡が$1195

母ちゃんの根管治療(歯)が1本3000ドルかかった事を考えれば

「な〜んだ、案外安いじゃん」と思ってしまった自分。

かなりアメリカの悪徳医療に毒され始めています

052014-1.jpg


「ボクもボクも!最初の価格表見たときは
わりとリーズナブルだと思ったよ」と一徹親父。

ところがもちろんこれでは問屋が下ろさなかった!

1時間の長い長い説明を終えたセールスマンのおっちゃん。
おもむろに取り出したのは〜
3年間と5年間のメンバーシップ!!(爆)

価格も$8000ドル〜$10000以上とバカ高いっ。
詳しい内容は良く覚えていないけど、1年1回のボディスキャンが
3年間のパッケージになってるとかそんなやつです。

そしてこのセールスのおじさん、最初はにこやかだったのに
たいして興味を示さない一徹親父と母ちゃんに徐々にイラつきはじめ、

「まさかあなた達、本気で無料ハートスキャンだけのために
来たわけじゃないよね?
」と、すっかり脅し口調に、、、

いますぐに8000ドル以上もするメンバーシップに
申し込めと言わんばかり。
「そんな高い金額、すぐにこの場で決められる訳無いでしょ!」と
キレかかる一徹と母ちゃん。

そのうち、ものすごい悪い雰囲気の中、おじさんは諦めて
スタスタと出て行ってしまいました。

私は「もう無料ハートスキャンなんていらないから帰ろうよ。感じ悪い」
と言ったのだけど、一徹親父は
「わざわざ来たのに冗談じゃあ無い!」と一歩も引かず。
10分ほど待ってちゃんと心臓のスキャンだけして帰って来ました。

スキャンした後も、結果をコピーしたCDを送るから
30ドル
払えとか(値段は良く覚えてません)、
結局最終的にはタダではなかったのであります。

電話をかけてくるのは単なるマーケティング会社
このクリニックとはまったく関係無し。
詳しい内容は一切説明しないで、無料プロモだという内容だけ言って
とにかく中年夫婦を呼び込むというのが奴らの手口らしい。

健康に対する不安を煽るので、気の弱い人や持病のある人は
思わず申し込みしてしまうかもしれません。

ボディスキャン自体はインチキとは思いませんが、
こういう商法は好きになれません。
「無料ハートスキャンをご夫婦で招待!」なんて電話が来たらご注意を。

ちなみにいまだそのCDは届いてませ〜ん。
金返せ〜っ!!ぶぶぶっ

Heartsavers
4050 Barranca Pkwy., Ste 170., Irvine, CA 92604
Phone number (949) 786-6600

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2014/05/20(Tue) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2070-7b799c1a
前のページ ホームに戻る  次のページ