近所のオープンハウス
今日は久しぶりに家の近所のオープンハウスを見に行って来ました。
別にもう一件家を買う(買える)わけではないのですが、
自分ちの市場価格知るためにも、たまにオープンハウスを
のぞくのは有効的な事です。

↓場所は自宅から何本か離れた通りにある、1955年築の平屋。
1237sqft、3寝室、2バス、1ガレージ、プール付きで
販売価格は$525000

5000万円超えの家ですから、決して安い家とは言えません。
今の日本だったら築59年の家が5000万円以上って
ちょっと考えられないでしょう?

081714-17.jpg


↓最近の家は最低でも2車庫あるので、1車庫しかないというのは
かなり古い家だと言う証拠。
外壁やエントランス部分、室内は
最近リフォームしたようです。

081714-2.jpg


チラシの写真を見て「結構大きそうな家だね」と言っていた一徹親父。
「いやいや、実物は小さいと思うよ。
大きく見せるように広角レンズで撮ってるだけ」
昔、写真の授業を受けた事のある母ちゃんはそう推測しました。

↓案の定、実際に見に行ってみると家はとても小さく天井は低い
私でも背伸びすれば手が届いてしまう部屋もありました。

でもインテリアコーディネーターに頼んだのか
各部屋のデコレーションがものすごく素敵!!

081714-8.jpg


小さくて古い家でも、インテリア一つで
ここまでスタイリッシュ
に見せる事が出来るという
良い例を見た気がします。

↓部屋と部屋の間のちょっとしたスペースも
おしゃれな書斎に早変わり〜!うちも見習いたい。

081714-9.jpg


↓キッチンキャビネットは古いままなのに、
黒のペンキを塗る事によってモダンに見せてます。

081714-15.jpg


ベッドフレームがおしゃれ〜!
サイドチェストには日本語のテキストが置かれていたところを見ると
オーナー(もしくは子供)は日本語の勉強中らしい、、、

081714-12.jpg


↓ベッドをナナメに配置する事に寄って
部屋が広く、より快適そうに見えます。

081714-18.jpg
081714-168.jpg


↓この家で一番良かったのは広い裏庭とプール
我が家のように狭くなく、プールの周りに
パティオ用の家具を置く場所がたっぷりあります。

081714-5.jpg


↓ここで寝そべりながらマルガリータでも飲めば
リゾートに行く必要ないですよねぇ。

081714-1.jpg


プールサイドのフレンチドアをあけると
広々とした居間が広がっています。
ただこの部分は増築部分だったようで、天井がちょっと
ナナメになっていました。

081714-3.jpg
081714-68.jpg
081714-4.jpg


↓ダイニングルーム。

081714-7.jpg


↓バスルーム1。三角形のシャワー、、、
なんだかすごくヘンな作り

081714-14.jpg


↓バスルーム2。こちらもパスタブに貼ってあるタイルが古くさい

そして決定的にヘンなところを発見。
バスルーム1とバスルーム2が家のど真ん中にあり
ドア一枚を隔てて隣り合わせなんです!

081714-10.jpg


結論としては、小さい古屋に部屋やバスルームをどんどん継ぎ足し
結果流れがすごく悪い、おかしな間取りの家
なってしまったというところですね。

最近この辺りの不動産価格は30%ほど上がっているようですが、
この価格でこの家はぜ〜ったいに売れないと思いますね。
家は見れば見るほど、どの家がリセールバリューがある家か
分かって来ます。
これからも勉強のために時々オープンハウスをのぞきたいと思います。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2014/08/17(Sun) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2141-85561b72
前のページ ホームに戻る  次のページ