アメリカのキッチン家電
ねねが学校の授業で買いたいものがあるというので
先週末Fry's Electronicsに行って来ました。
特に買う物が無かった母ちゃん、キッチン家電売り場でブラブラ
そしたら面白いもの見つけちゃいました。

↓さすがアメリカ!と思わせてくれる、
アッパレなまでの怠けもの仕様キッチン家電。
これ一台でブレックファーストサンドが出来るという優れもの。

100914-3_20141010135043393.jpg


↓イングリッシュマフィン、玉子、ハム、などを
順番にセットすればオッケー。
あんまり感動的だったんで、何枚も写真撮っちゃいましたよ。(笑)

100914-2_2014101013504503c.jpg
100914-5.jpg


↓値段を見るのを忘れたんで、あとでネットで調べてみると
25ドル程度で売られているようです。

100914-10.jpg


↓お次は不思議な形のエッグメーカー
半熟玉子、ポーチドエッグ、オムレツ、
卵料理ならなんでもイケるらしい。

つ〜か、普通に鍋使えばいいじゃないかっ!と思う。

100914-4_20141010135041a87.jpg
100914-6_20141010135017ecb.jpg


↓以前このブログでも紹介した、トースター式の
ソーセージとパンをスロットに入れて
焼くタイプのホットドッグメーカーに加え、
グリルがくるくると廻ってドッグを焼いてくれるタイプも、、、
こんなのあったら、自宅でセブンイレブンごっこが出来ます。

100914-1_201410101350469b1.jpg
100914-11.jpg


チョコレートファウンテンは日本でもおなじみ。

100914-7_2014101013501519a.jpg


↓こちらも日本で定番の綿あめメーカー
ただしざらめの毒々しい色がアメリカン。ぶぶぶっ

100914-22.jpg


↓これぞアメリカ!ポップコーンメーカー

100914-8_20141010135014689.jpg


これらのキッチン家電、用途があまりに細分化されてるから
便利、便利とホイホイ買って行ったらどんな事になるんだろ?

キッチンやパントリーが広いアメリカならではの発想です。
日本人はまずいかにコンパクトで多機能な商品を作るか
全力を注ぎますからね〜。
便利そうだけどジャマなアメリカのキッチン家電でした。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2014/10/09(Thu) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2185-93570ff3
前のページ ホームに戻る  次のページ