はじめてのワインテイスティング
昨日はご近所の少林寺拳法ファミリーTさんのお宅の
ワインテイスティングパーティに行って来ました。

普段はもっぱらビール党の一徹と母ちゃん。
「ワインは全然わからないんだけど〜」といいながら
何事も経験かと思い、参加させていただきました。

さぞかしワイン通の皆さんが揃ってるのかと思い、
同じくご近所のCさんとSさん夫婦に聞いてみたら
ワインは全然好きじゃないよ。うちはビールばっかり」って。
ぷぷぷぷっ!同じじゃん、、、

↓みんなが1〜2本づつ持ち寄ったワインたち。
我が家にも頂き物のワインがあったので2本持って行きました。
本来なら白ワインは冷やして、赤ワインは常温で、、、
ってことなんでしょうが、うちは白も赤もみんな冷蔵庫に入ってました。
(ワイン通の方ごめんなさい)

102014-8.jpg
102014-2.jpg


「ワインとチーズ」がテーマだったので、
いろんなチーズも集まりました。

102014-7.jpg


グラスマーカーも。
母ちゃんのは赤いビーズのついた自由の女神〜

102014-9.jpg


↓ちびっ子達のために、パンプキンカービングの用意もされていました。
さすがアメリカ人はパーティ上手ですね。
(Tさんはベトナミーズアメリカン)
子供達とまざってパンプキンを取り合う一徹親父。コラコラッ!

102014-10.jpg
102014-5.jpg


↓とりあえずキッズのお腹をピザで一杯にさせてから
大人はゆっくりワインをテイスティングしようという作戦。

102014-4.jpg


↓手慣れた感じでワインをつぎ始めるJちゃんママ。
なんだかおしゃれだわ〜。

102014-3.jpg


↓テイスティングシートには、Appearance、Aroma、Body、
Taste、Finishというスコアチャートがあって、
グラスのワインをすべて飲みほすのではなく、
色を見たり、香りを嗅いだり、味わったりした後は
別の容器にすてるのですって。知らなかった!!

これはマスカットのStella Rosa
スパークリングワインで母ちゃんには甘すぎた、、、

102014-1.jpg


↓こちらが母ちゃんのつけたスコア表。
どう評価して良いか分からず、味は嫌いでも
色の透明度が高ければ5とか、香りが強ければ5とか付けてたら、
「自分が好きなワインに高い点数つけていいのよ〜」と主催のDさん。

えーーーっ、そうだったの?
好みは押し殺して、純粋に色、香り、強さ等を比べてました。
失敗失敗、、、でも最初からは飲み直せないしなぁ。(汗)

102014-6.jpg


ママは駄目だな、、、とでも言いたげに
「そうさ、好みでいいんだよ、好みで」とドヤ顔の一徹親父。

↓一徹なんて甘い(スパークリング)ワインには全部5つけてるじゃん!
甘けりゃいいんだから、お子ちゃまだな。ふんっ

102014-11.jpg


私の横ではスコア表そっちのけで「全部5でいいぞー」
気持ちよく酔っぱらってるPさんがいるし。

みんなワイン通のおしゃれさん達の集まりだと思ったら
我々と大して変わらないじゃないの。あーホっとした。

こうして生まれて始めてのワインテイスティングは
楽しく終わったのでした。

やっぱり母ちゃんはビールのほうが好きだけど
いろんな味や香りのワインがあって勉強になりましたよ。
続きの報告はまた明日。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2014/10/20(Mon) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2194-5918d348
前のページ ホームに戻る  次のページ