iphone 6 Plus購入
いよいよ母ちゃんもiphone 6 Plusにバージョンアップしました!
メカ音痴の私は「まだiphone 5が動いているからいらない」
と抵抗したのですが、またハイテク親父に押し切られました。

一時あまりに不具合が多くなったので「こいつもいよいよ終わったか?」
と思われたiphone 5。カバーを外して通気をよくしてやったら
すっかり立ち直ったので、機嫌よく使っていたのですが
一徹親父は我慢できなかったらしい、、、(笑)

そしてトラブル続きだったスプリントともお別れ
新しくベライゾンに乗り換えました

↓ベライゾンで注文したiphone 6 Plus。

101714-2_20141218153801a7d.jpg
101714-1_201412181537595c3.jpg


↓日本で買ってきたiphone 6 Plusのカバー。
ビッグカメラで探したら、可愛いのは全部売り切れだったので、
こういうシンプルなピンクに落ち着きました。

iface2.jpg


まずはいままで使っていたiphone 5のデータをすべて
MACBOOK Proに保存し、ベライゾンストアへ〜。

↓本人より張り切っている一徹親父。

121614-6.jpg


↓待ち時間の間、他のメーカーのスマホをチェック。
iphone 6が出てから、まったく話題にも登らなくなった
サムスンのギャラクシーですが、お店の人は
まだそこそこ売れていると言ってました。

121614-2.jpg


携帯番号はいままでのままで、スプリントからベライゾンへ移行、
iphone 6 Plusをアクティベートしてもらいました。

テキストオッケ〜!メールオッケ〜!通話オッケ〜!
あれこれ試してみて、すべてばっちり動くようになりました。
わ〜い!!あとは古いiphone 5を下取りに出すだけ。

と、、、その時また難関がっ(汗)

データをすべて消去して初期化するための
リストリクションパスコードってのを忘れてしまいました。

お店の人曰く、この4ケタのパスコードがわからないと
データは消せないし、下取りもできないというんです。
12月いっぱいは200ドルで下取りというキャンペーン中なので
何が何でもデータを消して下取りに出さねばなりません。

iphoneにはパスコードを1回間違えるたびに、次に入力できるまでの
時間が徐々に延びていくというペナルティがついています。
7回ほど間違えたところでついに断念し、
他の方法を探ることにしました。

あれこれインターネットで検索した結果、
手持ちのMACとつなげればituneで初期化できることがわかり、
ついにその方法でデータを消すことに成功しました!

↓左側が無事初期化できた古いiphone 5、
右が新しいiphone 6+ (写真はカバー付です)

121614-7.jpg


なんとか200ドルの下取りに出せてよかったー。
たまたまパソコンもマックユーザーだったので助かりました。
みなさんはくれぐれもパスワードをお忘れなく!

ちなみにiphone 6 Plusはいままでのiphone 5に比べると巨大です。
ポケットからは半分くらいはみ出るし、
ハンドバッグの携帯ポケットにも入りません。
メールの片手打ちも女性にはたぶんムリ。私は両手で持って打ってます。

でも老眼の母ちゃんには、
画面が大きくて最高です。ぷぷぷ〜っ

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2014/12/17(Wed) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2247-7807f3ea
前のページ ホームに戻る  次のページ