PC vs MAC ウィルスとの戦い
今日いつものようにウインドウズベースのPCでCNBCを見ながら
(聞きながら)MACで仕事をしていた時のこと。

突然CNBCに繋がらなくなり、タイムワーナーのメイン画面が出てきました。
うちはタイムワーナーのケーブルテレビを契約しているので
PCでも番組が見られるはずなのですが、CNBCのチャンネルをクリックすると、
「その番組は現在閲覧できません」みたいな英語が出てきます。

「なんだ〜?」と思い何度もログインを繰り返すうち
ビィ〜ッ!ビィ〜〜〜ッ!!と大きな音でアラームが鳴り響き、
次のような警告が出てきました。

important you may have spyware/adware

Your computer has adware / spyware virus
What to do:
Call 877-XXX-XXXXimmediately for assistance on how to remove the virus (…)
Data exposed to risk:
1. Your credit card details and banking information
2. Your e-mail passwords and other account passwords (…)

↓そのとき出てきた画面は撮影しなかったので、
ウェブから似た画面を探してみるとこんな感じでした。

042015-1.jpg


とにかくビービーと音がうるさかったので、
ウェブサイトを閉じようと思っても閉じられず。画面もフリーズして動かない。
PCのフタを閉じても、開くとまた鳴り続ける。
しばらく格闘した後で、ようやくパソコンの主電源を落とすことで
騒音は解決しました。

後で調べたところによると、無理やり高価なウィルス対策ソフト
パソコン修理のサービスを売りつけようとする詐欺らしいのです。
その一件を帰宅した一徹親父にしたところ、すごい剣幕で怒り始めました。

「だからあれほどウィルス用のソフトを入れろと言っただろ〜!
PCを使うときはそんなの常識だっ。
さっさと入れないからこういうことになる。もう終わりだ!
全部フォーマットして、OSも買い直して入れなきゃ。」って、、、

「私は25年間ずっとマックユーザーやってんだもん。
ウィルスなんてほとんどかかったことないもんねーだ。
PCの常識なんて知るわけないじゃん!!」
って言ったら、火に油を注いでしまったようで
さらに茹でタコのような顔をして怒鳴り続けてる。

だいたいPCって使ってる最中にやたら余計な警告が現れるし、
ショートカットキーも、ファイルのありかもわけわからないし。
そのうえウィルスに感染しやすいなんて最悪じゃない。

一徹親父があまりに怒るので、ヘキエキとした母ちゃん。
もうアンタには頼まないわよ!とノートンユーティリティーを購入しようとしたら
「ハードをフォーマットするかもしれないのに、今買ってどうするんだ!
これ以上余計な事はするな!オレにかせっ」って。
直してくれるのかくれないのか、、、どっちなんだよっ!!(ムカッ)

「MACは大丈夫だなんてタカくくってて、ウィルスに感染したってしらないぞ」
と憎らしげに捨て台詞を吐く一徹親父

そんなわけないし〜と思いつつ、Avast Mac Securityというフリーソフトを
ダウンロードしてスキャンをかけてみたら、、、

出てくる出てくる。(驚)

ウィルス46個検出。ぶぶぶっ

042015-10.jpg


時々届くSPAMメールの添付に加え(未開封)、ほとんどがネットから
ダウンロードしたソフトにくっついてきたもののようでした。
そういえば無料ダウンロードしたソフトを開くと、
やたらポップアップ広告とかが出てくると思ってたんだよね、、、
タダほど怖いものはないってことか?

Avastにもいろんなバージョンがあるようなので、
お金を支払って高機能なものをダウンロードしようか
なんてことまで考えちゃいました。

042015-2.jpg
042015-3.jpg


これからは定期的にウィルスチェックして、クリーンなMACを心がけます。

こんな報告をしたら、一徹親父が鬼の首を取ったように
威張る顔が目に浮かぶから、このことは黙っておこう。でへへ。
皆さんもウィルス対策は万全に!

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/04/20(Mon) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2351-e7ace854
前のページ ホームに戻る  次のページ