不味いぞ!ASIAN NOODLES
一徹親父の出張中は我が家にりりと私の二人だけ
今週末からどうせ旅行ですし、残り物総ざらえの一週間
入れ違いで帰ってくるねねと一徹親父が冷蔵庫を開けて
「何もね〜じゃねえか!」と呟くのが目に見えております。くくく、、、

出発前に片付けねばならない仕事も多く、自分の食事には時間を変えたくない。
でもハラが減っては戦ができぬ、、、というわけで

↓ついに一徹親父が誕生日にくれたけど
あまりに不味そうなのでなかなか手が出なかった
怪しいアジアンヌードルの出番です。

Dr. McDougall's って誰?

060915-12.jpg


↓普通のカップラーメンに比べてカロリー&塩分控えめ
肉エキスなども入っておらず、ビーガン(完全菜食主義)対応品
かといって、うちのじじばばが食べるとは思えない。

060915-5.jpg


フタが綺麗に剥がれない
ツメの甘い仕事にいきなりマイナスポイント。

060915-4.jpg


↓調味料パックを外すと、ものすごい少ない麺の量
ノンフライ麺とお見受けしました。

060915-8.jpg


↓まずは調味料を投入

060915-6.jpg


↓線のとこまで水を入れて混ぜろって、、、

線はパッケージの外に書いてあるので
注ぐ時にはまったく見えないし〜
混ぜろって言われても、麺がカチカチなので混ざりません。

060915-14.jpg


↓調理法説明によると、まずはレンジで2分ほどチン
いきなりの吹きこぼれ(怒)

060915-3.jpg


↓フタを外して麺をほぐしてみると、まだカチカチ!
とても食べられた代物ではありません。

060915-16.jpg


自分が間違えたのかと思って、何度も読み返しちゃいましたよ。

060915-7.jpg


あまりにも硬いので追加であと2分チン!

また激しく吹きこぼれました。とほほ〜
掃除の手間を考えたら、全然インスタントじゃないじゃん。

060915-13.jpg


↓今度はかなり汁を吸った感じ。いや単に吹きこぼれただけか!?

060915-15.jpg


↓まだかなり汁が残ってますな。

060915-10.jpg


↓よ〜く混ぜて、もうすこし汁をすわせたたところで

いっただっきま〜す!!

060915-9.jpg


・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・少しでも期待した母ちゃんがバカでした

鼻につく台湾あたりのチャーシューの匂い、
母ちゃんが嫌いな香辛料です。
それに汁ありなんだか汁なしなんだか、全く中途半端でわからない。
麺の仕上がりにもムラがあり、、、

誰がこんなまずいもん開発するのでしょう。
舌を疑います。

アマゾンドットコムでの評価は超甘めの3.5星。

あとで調理法を読み直したら、2分レンジでチンしたあと
汁を吸って麺が柔らかくなるまで6分寝かせろと書いてありました。
だれがインスタント麺たべるのに8分も待つんでしょうか?
10分あったら普通の生麺の焼きそばが作れちゃうよね?

こういうまずい商品をアジアンヌードルとか呼ばれると
すべての麺料理がまずいのかと誤解を生みます。
アメリカ人の作るドまずいアジアンヌードルのご紹介でした。

*******************************************************************************************

↓コメント欄で紹介していただいた京都の豆寿司
かわいい!きれい!!りりが大喜びしそうです。
耳寄り情報ありがとうございました

mamesushi1.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/06/09(Tue) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2391-57f32e25
前のページ ホームに戻る  次のページ