タスティンのフリーマーケット
今日は日本帰省の報告はちょっとお休みして、先週末の
写真をアップ
したいと思います。

我々がオレンジカンティに戻ってきてすぐ、今度は一徹親父が
シカゴ出張に出かけてしまったので、鬼の居ぬ間に
さっそく食いしん坊チームの活動開始!

タスティンの仲良しの蕎麦店・田中屋さん
やってきたねねと母ちゃん。
この日を最後に退職してしまうという従業員のMさんに
お別れを言いにやってきたのでした。
ここへ来ても元気なMさんに会えないなんてさみしいなぁ〜、、、

↓寂しさと食欲は比例しないようで、山盛りのポテサラをほおばるねね。

070115-15.jpg


↓がっつりランチセットの野菜天重+冷たいお蕎麦
ねねはいつもの梅しそ冷やしそばを注文しました。

070115-5.jpg


Mさんと涙の別れ(ウソウソ)をしたあとは、
同じ駐車場内で行われていたフリーマーケットを散策。
ここで以前やすくて可愛いシルバーリングを見つけたねねは
もうやる気満々!!
おめあてのお店めがけてシャカシャカと早歩き、、、(笑)

手づくりブラウスの店、中古ハンドバッグの店、
そしてアンティークを扱うお店がとても多かったです。
価値のあるアンティークを見極められる目があれば
きっと掘り出し物があるんだろうけど、
どれもガラクタに見えてしまって母ちゃんにはわかりません。
ただブラブラと見て歩くだけ。

070115-14.jpg
070115-7.jpg
070115-3.jpg
070115-4.jpg
070115-1.jpg
070115-2.jpg
070115-8.jpg


↓ねねがおめあてのお店を見つけました。
小さなものだと5ドルから〜。この日もピンキーリングをゲット

070115-11.jpg
070115-10.jpg


そして母ちゃんも掘り出し物を見つけましたよ!
いい感じの陶器だなぁ〜と裏も表もじっくり眺めていると
どうもそのあたりで売ってるメイド・イン・チャイナ
とは違う
みたい?もしかして手づくり?いや、本物の手づくりか?

迷いながらひっくり返して見てると、お店のオーナーの友達が
「それ全部この人が作ったのよ〜」と声をかけてきました。

ああ、やっぱり手づくりだったんだ。俄然興味が出たねねと私。
値段を聞いたらマグがたったの5ドルというではありませんか。
アーティスト女性が「3ドル、、、」と言いかけた時に、友人の女性が
「何言ってるのよ、5ドルでしょ?」と制してたのがおかしかった。

アーティスト女性の商売っ気のなさにむしろ高感度を抱いて
ねねと母ちゃん二人分購入することにしました。

070115-9.jpg


↓ねねが選んだのは小さめのデミタスカップ

070115-13.jpg


↓気のいいアーティストさんといっしょに記念撮影。
ねねが持っているのは母ちゃんが選んだ
涼しげなブルーのマグ

070115-6.jpg


↓ちょっとぶ厚めの手づくりマグは暖かみがあって手に馴染むし、
口をつけた時にまあるくて飲みやすい。
また彼女に出会ったら、別の作品も買ってみたいなぁ。

070115-12.jpg


思わぬところで掘り出し物を見つけられるフリーマーケット。
また娘たちとチェックしに行こう〜!

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/07/01(Wed) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2408-2d3a572e
前のページ ホームに戻る  次のページ