The Fess Parkerの朝ごはん
サンタバーバラで泊まったヒルトンホテル
(The Fess Parker)には朝食バッフェが付いていました。
ホテルのバッフェが大好きな母ちゃんにとっては、
これが旅の楽しみの一つでもあります。

↓大阪ヒルトンの朝ごはんはすごく美味しかったなぁ〜。
料金はお一人様25ドル。日本とあまり変わらない感じ。
ここのはどうかな?

080415-1.jpg


↓出張が多く旅慣れている一徹親父は大体の
朝食バッフェの流れを知っているようで、
「ここで好きなようにオムレツを作ってくれるんだよ」と
オムレツコーナーに誘います。

手前のボウルの中には玉ねぎ、ほうれん草、トマト、ベーコン、ハム
マッシュルーム、チーズなどなど、細かく刻んだ具材が用意されていて
オムレツに入れて欲しい具を伝えると
好みの通りにカスタマイズしてくれます。

一徹親父は卵白だけ(エッグホワイトオンリー)の
オムレツを頼んでいました。

080415-11.jpg


↓フルーツ各種。

080415-3.jpg


↓フレンチトースト。

080415-4.jpg


↓ポテト。

080415-2.jpg


↓カリカリベーコンとソーセージ。
(日本のウィンナーよりかなり粗挽きで脂っこいです)

080415-8.jpg


↓パンプディング。

080415-12.jpg


↓エッグベネディクト。

080415-14.jpg


↓焼きたてクロワッサンやマフィン。

080415-16.jpg


↓各種シリアルとミルク、そしてトッピング類。

080415-9.jpg
080415-7.jpg
080415-15.jpg


↓トーストコーナー。自分でトーストを作ります。

080415-13.jpg


↓そして欲張り母ちゃんのお皿はこんな感じ〜

080415-10.jpg


↓向こうには青い海!気持ちの良い朝です。

080415-5.jpg
080415-6.jpg
080415-17.jpg
080415-21.jpg


見た目は結構豪華なんですけど、何せどれも脂っこい!
やっぱり大阪ヒルトンの朝バッフェにはかないませんでした。
洋食あり、和食あり、中華あり、、、
日本のホテルご飯は美味しいよね〜。(笑)

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/08/04(Tue) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2435-ee13a5f3
前のページ ホームに戻る  次のページ