原油価格はどこまで下がる?
今日株仲間とメールでオイル関連株の話をしていました。
去年からガソリン価格が下がっているのでお気づきと思いますが
いまだに原油価格が下げ止まりません
先週のCNBC(ファイナンス)ニュースでは、ついに原油が
ボトルウォーターより安くなった!と騒いでました。

私がやっているのはテクニカルトレードといって
企業の業績などのファンダメンタルズは関係ないのですが
どの業界がいま伸びているとか、大まかな市場の動向を知ることで
銘柄選びの参考にはしています。

そしてオイル関連の業界の勉強もしてみました。
もしかしたらご存知ない方もいるかもしれないので紹介しておきます。

オイル産業には次の3つの役割があります。
【アップストリーム】 生産 フィールドギャザリング
【ミッドストリーム】 移送 貯蔵
【ダウン ストリーム】精油所 石油化学工場

いま一番損をしている人は、原油が値崩れしてしまい
掘っても掘っても利益がでないアップストリームの会社
最近多く倒産したり、採掘場を閉めたりしてるのはこれらです。
Chesapeake Energy Corporation、
Apache Corporation、Devon Energyなど。
(もちろんこれ以外にもたくさんあります)

逆に一番儲かってるのは安く仕入れてそこそこ値崩れもなく
精油してガソリンスタンドで売っているダウンストリームの会社。
会社でいうとTesoro Corporation、Valero Energy Corporationとかです。
(いま株を買うならこれがおすすめ)

CVXやXOMなどの大きな会社はすべての部門を持っているので
精油&販売部門では利益が出ても、他の部署が損しているので
トータルするとマイナスなんでしょうね。
先日の決算は最悪でした

なんで原油が安くなってるのにガソリン代は安くならないのだ!
とイラつく気持ちもありますが、
南カリフォルニアのガソリン価格が全米でも最も高いのは
先日起こったエクソンモービルトーランス工場の爆発も
いまだに尾を引いているのだそうな。

実は母ちゃん、春ころに2つほどオイル関連株を買ってしまい
含み損をたっぷりかかえたまましっかりと塩漬け中
だからいまさらダウンストリームの株を買う気にもなれず、、、(涙)
1バレル$35くらいまで行くと言っているアナリストもいて、
まだ底ではないというのが大方の見方のようです。

いま中東 VS アメリカの原油価格の下値をさぐる根気比べみたいになってますが、
1バレル$35付近になったら、あのサウジアラビアもさすがにあせって
OPECが減産を発表するのではないかと踏んでいるんですがどうでしょう。
そしたら一気に原油価格は上がるでしょうね。
いずれにせよ原油価格の底はそう遠くないような気がしています。

というわけで、今日は最近の原油価格についてでした。

***********************************************************************************************

先々週末の少林寺拳法ビーチピクニックの写真が残っているので
もう少しアップします。

081715-2.jpg


↓C君をはじめ何人かのキッズ拳士が作ってくれたSK (Shorinji Kempo)デザート。

081715-1.jpg


↓アウトドアパーティの定番、サルサ&トルティーヤチップス。

081715-3.jpg


↓ビーチにお鍋や炊飯器ごと持ってきてくれたママさんも。
ありがと〜!!

081715-4.jpg


081715-6.jpg


↓サワガニ???なんだかわからないけど可愛かった。

081715-5.jpg


最近だんだん日も短くなり、夕方には涼しい風が吹いてきます。
大好きなカリフォルニアの夏も終わりですね〜。ちょっと寂しい、、、

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/08/17(Mon) | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2445-de967273
前のページ ホームに戻る  次のページ