人生最後のBack to School Night
おとといは、りりの通うファンテンバレー高校の
Back to School Nightでした。

毎年このブログでもご紹介していますが、年度始めに学校が行う恒例行事で、
我が子が受けているクラスを12分づつ、本物の授業さながらに周り
今年どんな先生にどんなことを習うのかを知ることができるというものです。

初めての年は、ねねにもらったキャンパス地図を手に
オロオロと迷ったものですが、

今年はなんと7回目!!

余裕のよっちゃんでキャンパスを歩く母ちゃん。お〜ほっほっ
でもこれが最後のBack to School Nightになるのかと思うと
なんだか寂しい、、、

092315-5.jpg


↓キャンパスに入るとすぐベイクセールをしていました。
生徒や親が焼いたクッキーやマフィンなどを販売して
(買ってくる場合もあります)、そのお金を
寄付に回そうという活動です。

092315-3.jpg


りりは今年ゼロピリオド呼ばれる、どえらく早く始まる
クラスを受けています。そしてそのクラスは物理

眠気まなこで受ける授業が物理って、、、大丈夫かいな?
アートとか、ゆるいクラスが良かったんだけどな〜(汗)

092315-10.jpg


↓0ピリオド(物理)のC先生。
実はりり、先生の中ではこのC先生と一番仲良しだそうで、
いつもお昼時間に教室へおじゃましているようなのです。
物理はたとえ嫌いでも、先生だけは好きな先生にあたって良かった!

092315-9.jpg


↓0ピリオドのあとは、中庭の真ん中で新任校長先生のご挨拶
オープニングの挨拶に集まった親たち。
すごい人数、、、ファウンテンバレー高校は、
ハンティントンビーチ学校区の中で一番のマンモス校なのです。

092315-7.jpg


↓校長先生のご挨拶のあとは、

1時間目:USガバメント
2時間目:英語
3時間目:イヤーブック
4時間目:数学(統計学)
5時間目:コンピューターグラフィックス
と5つのクラスを回りました。

092315-6.jpg


↓生徒たちがするように、授業の合間の休憩時間に
教室を移動する親たち。すごい人数でぶつかりそうになるほど、、、

092315-2.jpg


今年は一番大変そうな物理と数学の先生が
優しい先生にあたったのでホっとしました。
意地悪な先生にあたってしまうと、1年間が生き地獄ですからね〜

面白かったのはイヤーブックのクラス
1年かけて分厚いイヤーブックを作ることが、
授業の一つとして認められているのです。面白いでしょう?

基本的には全ページ、生徒たちが役割分担をし
アドビ・クリエイティブスイーツというソフトを使って
MACで作成します。
取材も撮影も編集もすべて生徒の仕事なんです。
ちょっとした職業体験ですよね。

「どうやって成績をつけるんですか?」という親の質問に
大抵の子はAをもらえるから、Bをもらってきたらちょっと、
Cをもらってきたらかなり(態度に)
問題があると思ってください」って〜。
正直な先生だなぁ、、、(笑)

イヤーブックのクラスと、最後のコンピューターグラフィックスのクラスは
同じアドビのソフトを使うようなので、りりとしては工率良く学べそうです。
それに母ちゃんの得意とする分野なので、質問されてもバッチリ教えられますよ。

さあ、高校最終学年、、、そしてもうすぐ大学への願書提出。
りり、がんばって〜!!

**********************************************************************************

↓Hママにいただいた大阪土産の味付け海苔

もう激ウマ!!

毎日チビチビいただいてますよ〜。ありがとう!

092315-1.jpg
092315-4.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/09/23(Wed) | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2474-cfcc1d2b
前のページ ホームに戻る  次のページ