ERにて
さて、道場で足をすべらせコケたことでERに駆け込んだ母ちゃん
最初軽い問診や血圧検査があり、そのあとでレントゲンをとりました。

レントゲンを撮るのにも痛くて手首を回せずにいると
「こりゃレントゲン絶対必要だねー」と技師のお兄さん。
専門家にはすでに結果は見えてたのでしょうか。

レントゲンを撮ってからドクターがくるまでだいぶ待たされました。
それもそのはず、、、アメリカの救急なので誰か
銃で撃たれたとかなんとか聞こえてきて、、、
そりゃ、骨折なんて後回しでしょ〜(苦笑)

変わるがわるやってくるスタッフに「どうして折っちゃったの?」と聞かれ
「道場で子供らと鬼ごっこしててこけたんだよ」と
代わりに答える一徹。そのたびみんなで爆笑。ふん〜っだ!

↓ようやくやってきたドクターに見せてもらったレントゲン。
三角の影の下にひびがはいってます。
この写真以外にもあと一か所にひびが入っていました。
ああ、年はとりたくないねぇ〜。

この時のドクターは韓国系の女医さんだったんですが、
あまりに態度が悪いので切れそうになる一徹親父。
本当、意地悪で嫌な医者でした。
あとのスタッフはみんな親切だったのになぁ、、、

102515-3.jpg


↓人の不幸は蜜の味?面白がってはしゃぐ親父と
我が失態に、笑ってごまかすしかない自分。

102515-6.jpg


↓まずは患部にぶっとい注射。麻酔かな?
見ている一徹のほうが卒倒しそうな顔でした。(針ぎらい)

102515-5.jpg


↓そのあと肩からも注射をされ、ヘロヘロしてきたところで
骨を正しい位置に戻す作業
コレが痛いので注射をたくさんするらしい。

主に作業するのは骨専門のPA
(ドクターのすぐ下のポジションの人)さん。

102515-2.jpg


↓二人がかりでやるほど患者があばれるのか?と思いきや、
手首を引っ張られても曲げられても大して感じない母ちゃん
薬がめっちゃ効いたみたい。むふふふ。楽勝!

102515-4.jpg


↓そのあと腫れが引くまでということで、応急的なギブスを
はめ、再度手首のレントゲンを撮って終わりました。

102515-1.jpg


この日の請求額はたったの$75。カイザーのHMO、安いっ!
これなら安心して骨が折れますな、、、うそうそ。

自分の痛みに対する感度の鈍さに感動すると同時に
健康のありがたさが身にしみたできごとでした。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/10/25(Sun) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--お大事にしてください!--

大丈夫ですか?!メインの骨やられると大変ですね。戻す作業って原始的だったんですね。(知らなかった)麻酔ないと白目むいちゃう。私も練習中手の指の骨折3回やってます。相手の胴衣の袖に指だけ残って逆折りです。って痛い話合戦になっちゃいました。マウス持つ手じゃなくて何より!でも不便な生活が長く続くので大事にしてくださいね。
by: megumi * 2015/10/26 00:16 * URL [ 編集] | page top↑
--お大事に〜!--

こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
骨折、それも手首、これからしばらく不便な生活になりますね、でも優しいご主人が喜んで(笑)お手伝いしてくれますよ、

先日、私も腰を痛めて健康のありがたさを痛感したところでした。

お大事にしてください。
by: 春子ママ * 2015/10/26 06:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2498-843ac3c7
前のページ ホームに戻る  次のページ