Kaiser Permanente Irvine Office
今日は朝から骨折一週間の検診へカイザーへ。
ERでは1週間経ったらファイバーグラス(?)ギブスをはめる
と言っていたけどどうなるかなぁ?

9:45の予約だったので朝の渋滞にはまってしまい、
わずか20分ほどの距離を1時間半もかけて到着
早く家を出て良かった〜。

↓美しいカイザー・サンドキャニオンオフィス

102915-8.jpg
102915-9.jpg


↓1階で受付をすませ3階の整形外科へ。
こちらも日本の病院にある独特の臭さはなく(消毒のような?)、
まるでオフィスビルのよう
完全予約制なので待っている人もまばら、
15分以上またされることはあまりありません。

102915-6.jpg
102915-3.jpg
102915-2.jpg


↓なぜかカフェテリアはしまっていました。

102915-5.jpg


レントゲンをもう一度とってドクターを待つこと10分。
なかなかハンサムで感じの良い白人医師が入ってきました。

手首は順調に回復しているそうで、あと1週間はこのままで
来週手首だけの短いギブスに変えるそうです。

この1週間でだいぶ腫れが収まったらしく、仮ギブスに
ちょっと隙間が生じていました。だから仮のギブスだったんですね〜
骨折初心者の母ちゃんも納得!
ドクターはこの上からもう一度ぐるぐるっと包帯を巻き、
固定しなおしてくれました。
ますます腕が太くなったので洋服の袖が通らない、、、

102915-7.jpg


セルフィーをとって出張中の一徹に送る母ちゃん。

102915-1.jpg


ウォーキングとかして汗かいてもいいですか?とか、
指先は動かしてもいいんですか?
の問いに「どんどんやって!」とドクター。
調子に乗って今夜は少林寺拳法の練習に顔を出すことに、、、

すると片手では絶対に髪の毛と帯が結べないことに気づきました。
それ以外のことは大抵できるんだけどねぇ、、、

「りり、ちょっと髪の毛結んで、帯しめてくれない?」と頼むと
「え〜っ?ママが年取ったらこうなっちゃうのかなぁ」って
複雑な表情で結んでくれました。
ねねとりりの中では、母ちゃんは不死身な
ターミーネーターのイメージなので戸惑ったらしい。ぶぶぶっ

両腕おるとシャレにならないで、今日は道場ではおとなしく
ガキどもキッズの指導のみにあたりました。
ご安心を〜

*******************************************************************************************

↓帰りがけにLEE'Sサンドによってグリルチキンサンドを買ってびっくり!
3.99ドルに値上げされてました。
10年前は1.75ドルだったのに、デフレ気味のアメリカでLEE'Sだけインフレ?

102915-4.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/10/29(Thu) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメント
--私も経験者--

楽しく拝見してます
私も去年6月に左手首骨折の 先輩です~

手首はチタンをボルトで固定したほうが早いとDrの弁で2泊して全身麻酔の手術でした

写真を拝見して 国によって包帯の上にテーピングっていうのも有りなのね  と感心しました

来年早々にチタンを取る再手術の予定です
by: mariko * 2015/10/30 06:24 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2501-9ad3208c
前のページ ホームに戻る  次のページ