一徹親父が諦められない物
一徹親父が夢に描いている物が二つあります。
一つはランボルギーニ、そしてもう一つは大型キャンピングカー

アメリカでリーマンショックが起こった後、
たくさんのキャンパー販売店が潰れました。
そして在庫処分をするために格安で展示会をしていたところ
あやうく契約書にサインしかけたことがある一徹親父。
(その時の過去記事はこちら)

その時は一旦頭を冷やし、1年間に一体何回使うのか、
月々の駐車場代(うちの庭にはとめられない)はいくらか、など
よく考えた末に断念したのですが、
いまだにその時のことを愚痴をこぼすのです。

「あの時は7万ドルで新車が買えたんだぜー。破格だったよなぁ。
いまは10万ドル出しても買えない」と、、、
止めたのはもちろん母ちゃんですから、恨み節ですね。

ずいぶん前になりますが、キャンパー販売店を
再度訪れた時の写真。

↓どう見たって、マイクロバスじゃん、、、(汗)
なんでこんな馬鹿でかい物を運転したいのか理解不可能。
ちなみにこれは中古で7万ドル弱(860万くらい)

111715-13.jpg


↓普通のリビングルーム状態。
日本のワンルームマンションより広いです。

111715-3.jpg


↓キッチンも十分な大きさ。

111715-4.jpg
111715-5.jpg


↓おトイレも洗面台付き。

111715-6.jpg


↓エンジンはフォードかな。

111715-7.jpg


↓ダブルベッド。

111715-9.jpg


↓シャワールーム。

111715-1.jpg


↓冷蔵庫。

111715-14.jpg


↓助手席は回転するので、同乗している仲間と
おしゃべりができて快適!

111715-15.jpg


↓キャンパーの外側には収納庫がたくさんあります。

111715-17.jpg
111715-11.jpg
111715-2.jpg


↓あとは何がなんだかよく分かりませんが、
車好きな方にはわかってもらえるかな?と
写真だけ一応とってきました(笑)

111715-16.jpg
111715-12.jpg
111715-8.jpg
111715-10.jpg


一徹親父は今流行っているらしいこの小型のキャンパーを
見たかったらしいのですが
実際に乗ってみたら中も小さくてがっかりしたらしい。

見た目がバスではなく普通の車に見えるので
母ちゃんも気に入りました。

111715-18.jpg


定年したらキャンパーで大陸横断したいという一徹の夢
いつか実現するのかな〜?

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/11/17(Tue) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2517-a21e6931
前のページ ホームに戻る  次のページ