恩師を訪ねて・・・
今日は一徹親父と母ちゃんが若かった頃
それはお世話になった、少林寺拳法のM先生に会いに
久米川まで行ってきました!

いまの一徹親父があるのは、ひいては
OC支部があるのは、すべてM先生のおかげ
と言っても良いくらい、、、
一徹親父の少林寺拳法人生を変えた方です。

母ちゃんにとっては最初で最期の先生。
M先生が私の母と同い年だったこともあり、
(父は早くに亡くなっていたので)
M先生をお父さんのように感じていました。
我々の結婚式の主賓として、バッファローくんだりまで
来ていただいたことまであったっけなぁ。

なのに、ずいぶん疎遠で失礼をしていたので
今回は勇気を出して尋ねることにしたのであります。

↓久米川へは高田の馬場で乗り換えて西武新宿線。
まずはガストで腹ごしらえ。安上がりな夫婦。ぷぷぷっ

112315-3.jpg


↓一徹親父はドリンクバーが気に入ったようで
いろんな種類を試してました。
そういえばアメリカのファミレスではあまりないのかも、、、
もともとソーダやコーヒーがお代わり自由だったりするからね

112315-5.jpg


ナスミートパスタとポテトを頼んで満足げな一徹。

112315-2.jpg


↓母ちゃんはがっつり、
和風ハンバーグとカキフライのセット。

112315-8.jpg


↓腹ごしらえできたところで久米川へ。

112315-9.jpg


先生の御宅は駅からわずか徒歩4分。とても立派な邸宅でした。
↓M先生と奥様と記念撮影。

112315-1.jpg


↓先生はもう少林寺は引退されたそうですが、部屋のあちこちに
写真や賞状が、、、

112315-7.jpg


↓先生そっくりのフィギュアが飾ってあり思わず、吹き出す我々。

112315-6.jpg


↓義理の娘さんと奥様が買ってきてくださった
ケーキでまたおしゃべり。

112315-4.jpg


当時一緒に練習した仲間のその後、ご家族のこと、
たくさん話ができましたよ。
M先生の蒔いた種がいつのまにかアメリカに飛んでいき、
こうしてちゃんと芽を出してること、
写真を見ながら話したら、すごく喜んでくださいました。

112315-10.jpg


久々にお会いできて嬉しかった〜!
ちょっと足腰が弱っているとのことでしたが、
先生のニコニコ笑顔は26年前の当時とお変わりなく、、、
M先生と奥様にはいつまでもお元気でいてほしいです。

↓今日もおつきあいありがとう!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2015/11/23(Mon) | 少林寺拳法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2521-c74f7ef8
前のページ ホームに戻る  次のページ