試練のエクストラクレジット
期末試験も終わり、今週から後半が始まったりり。
いよいよこれで高校生活も終わりかと思うと
感慨深いものがありますね、、、
しかし、しんみり浸っているのは母ちゃんだけで
本人はケロッとしたもの。
「朝眠いから、早朝のクラス1つ減らしてきたよ〜
というではありませんか。

もともとりりは普通より1時間多く受けていたので
ゼロピリオドがなくなっても支障はなく、
卒業に必要な単位は足りているらしいです。

期末試験の結果をオンラインでチェックしようと思ったんですが
サプライズがあるかも?と思うと怖くて見る気がしない母ちゃん。
りりに「サプライズないよね?大丈夫だよね?」と確認。

というのも合格通知が来ているカリフォルニア州立大学は、
最終学年の通知簿にDがあると入れてもらえないらしいのです。
厳しい〜っ!!受験がないのは嬉しいけど、
合格通知を受け取った後も気を抜けないのが
アメリカと日本の違うとこかも?

そんな風にアタフタする母ちゃんを尻目に
「大丈夫!大丈夫!全部エクストラクレジット入れたら
Dにはならないはずだからさー
りりは、「アタシに任せろ」と言わんばかりのドヤ顏で言います。

エクストラクレジットとは、必須の宿題やプロジェクト以外に
任意で出されるレポートを書いたり、お手伝いなどをしてもらえる
点数のことです。

「そのためにトイレも我慢してたんだから!」って、、、

え?いまなんて言った??
耳を疑う一徹親父と母ちゃん。

数学(統計学)の先生ってば、生徒に
授業中一度もトイレに立たなければ
エクストラクレジット
くれるって約束していたらしい。

この「トイレ我慢・エクストラクレジット」欲しさに
みんながモジモジしてる姿を思い浮かべたら吹き出してしまった。

そういえば少林寺憲法の道場でも、練習が始まると必ず
「しぇんしぇい、おしっこ〜」と言ってくる子たちがいます。
大抵決まった子なので、何度も「練習時間がなくなっちゃうから
始まる前に済ませてこようね」とは諭すのですが、
「サボりたい=トイレに行けばいい」と考えるのは
小さい子でも高校生でも同じなんでしょうね、、、
それがわかってるから先生もこんなエクストラクレジットを作ったりする。

ティーンエイジャーをうまく扱うには、先生も
クリエイティブにならざるを得ないようです。ぷぷぷっ。
あと半年、りりが高校生活を滞りなく終えることができますように。

***********************************************************************************

↓テーブルクロスを春らしく模様替えしました。
今回はイースター柄!

022716-5.jpg


↓キッチンナフキンはバレンタインです。

022716-4.jpg


***********************************************************************************

↓ついでにハウイーの犬用ベッドも新調
ケチなしっかり者の母ちゃんは、ディズカウントストアの
マーシャルズで25ドルでゲットしてきましたよ。
丸くて可愛いでしょ〜?

これを見たりり。「い〜な、い〜な。こういう丸くてふわふわな
人間用のベッドないのかな」って。あった売れるかもね、、、

022716-2.jpg


↓めっちゃ気持ち良さそう。色が同化してるし、、、

022716-6.jpg


↓本人もすっかり気に入った様子で良かった!

022716-1.jpg
022716-3.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/01/27(Wed) | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2572-5ef76ba7
前のページ ホームに戻る  次のページ