かわいいお客さん
今日はほぼ一日中、りりの陸上大会のためアズサパシフィックという
大学へ行っていました。
りりを陸上競技場へ降ろしたあと、母ちゃんはパソコンを持って
スタバへ、、、待ち時間の間、ビデオを見て過ごしていると〜

家にいる一徹親父から、じゃんじゃん携帯メール
届きはじめました。

↓「家の周りを小さな犬がうろうろしてるよ」と。
写真を見るとヨーキーっぽい茶色のわんこ
近所にいるハウイーの犬友達の顔を思い浮かべますが
見覚えがありません。

「う〜ん、どこの子だろう?斜め向かいの家
数年前ヨーキーの子犬を飼ったから、そこじゃない?」
一徹に伝えると、さっそく聞きにいってくれました。

するとその家のご主人は
「うちの犬じゃないけど、隣の犬じゃないかなぁ」と
教えてくれたそうです。しかしワンコの飼い主らしき家族は留守。

020616-5.jpg
020616-6.jpg


母ちゃんは一徹親父に次なる指示を出しました。
「ハウイーのリーシュでとりあえず捕獲して、エサと水をやって」
うろうろして車にはねられたりしたら大変ですからね。

↓お腹空いていたようで、嬉しそうにご飯を食べ
水を飲むワンコくん。かわいい!

020616-7.jpg


[広告] VPS


しばらく甲斐甲斐しくワンコくんの面倒を見ていた
一徹親父ですが、一徹が居なくなると
ヒュンヒュンと泣いたり飛び跳ねたりして騒いだらしく
「こいつがいると仕事にならないよ。
もう離してもいいか?」と連絡が来ました。

[広告] VPS


↓今日はソーラー屋さんが来て、新しいインバーターと
追加の3パネルを取り付けています。
一徹もそのお手伝いしたいらしい。

オレだって忙しいんだ!」明らかにイラついてます。

020616-4.jpg
020616-1.jpg


そのまま庭につないで無視して仕事すればいいじゃない、とか
お隣のKちゃんに助けを頼んだら?とか
いろいろアイデアを出したけど一徹は納得しません。

「う〜ん、本当は私が帰るまで面倒見てほしいけど
こっちは40マイルも離れたとこにいるんだもん。
何もできないよ、、、じゃあ勝手にすれば?
母ちゃんもさじを投げました。
そのあと一徹親父はリーシュを外して作業を始めたらしい、、、

しばらくして一徹親父に「ワンコどっか行っちゃった?」
と聞くと、

「それがまだガレージの周りをうろついてる。
ボクから離れないんだよ」と言って
また写真が送られてきました。

020616-2.jpg
020616-3.jpg


明らかに一徹親父を新しいパパと勘違いしている様子
見事なまでのなつきっぷり。

[広告] VPS


「うちから離れるどころか、裏庭にいってプールに飛び込んで
気持ちよさそうにスイスイ泳いだあと
ソーラーカバー(ビニールカバー)に乗っかって
向こう岸から這い上がって、いま上機嫌だよ〜

[広告] VPS


とにかく頭が良くて人懐っこいワンコくん。
「飼い主が見つからなかったらうちで飼うんだけどな」とまで
一徹親父に言わしめた、なかなかの親父キラーです。

結局りりと私が帰宅する前に、この子の飼い主らしき
近所の家族が帰ってきて、一徹の元にワンコを迎えに来たそうです。
ワンコがうちにいる間、ハウイーは家の中でずっと大騒ぎだったらしい。
(ずっとワンコは外、ハウイーは中でした)

ワンコくんの飼い主は、別に一徹親父にお礼を言うでもなく
どこから逃げたんだろうなぁ?」と首を傾げながら
帰って行ったそうです。
そんなに無責任な態度なら飼うなっ!」と
言ってやりたい気分ではありますが
ほんのひと時のかわいいお客さんに、一徹親父は癒されたことでしょう。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/02/06(Sat) | ペット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2580-075cee08
前のページ ホームに戻る  次のページ