なつかしのKabab Curry of India
先ほど一徹親父が日本出張から帰ってまいりました
今回は飛行機がすいていて隣がいなかったので
ちょっとは眠れたらしく、元気元気!

↓父ちゃんがスーツケースを開け始めると
横にピタリと寄り添うハウイー。
しかし残念ながら今回はお土産はほぼゼロ、、、

022716-1_201602281220266df.jpg


↓だってスーツケース2個の中身はほとんど道着だもん(笑)

022716-4_20160228122012ce6.jpg


最近ますます生徒が増え、道着の在庫が底をつきそうなので
慌てて日本から仕入れてきたらしいです。
スーツケースは男の一徹でさえ持ち上げるのに苦労する重量、、、
プラチナメンバーなので追加料金はなし。
いつもユナイテッド航空を利用している会員特権です。

ただでさえ高い日本の道着が、送料入れると
ますます高くなってしまうので、
体力で送料を節約といったところか?

みんなに少しでも安く公式な道着を〜という
一徹師匠の親心なのでしょう。
(母ちゃんなら絶対イヤだけど、、、ぶぶぶっ)

*********************************************************************************

先日一徹親父と懐かしい場所でランチしてきました。

↓トーランスのローリングヒルズプラザ

022716-13.jpg
022716-21.jpg


↓このまえTさんといったモンゴリアン鍋の
リトルシープも同じモール内です。

022716-9.jpg


↓今回一徹親父といったのはカバブカレーのランチバッフェ
大昔、子供らがNアカデミーに通っていた頃ランチに来たことがあります。
あとは一徹親父の晩ご飯用に、たまにテイクアウトもしたなぁ〜

022716-12.jpg
022716-17.jpg


↓店内も変わってないなぁ。懐かしい。

022716-6_20160228122009454.jpg
022716-3_20160228122014081.jpg


↓早速ランチバッフェに取り掛かります。
チャツネやライタ(ヨーグルト)、サラダなど

022716-7.jpg


バスメティライスとサモサ

022716-8.jpg


ベイガンバルタとはマッシュしたナスのカレーのこと。
うちのじーちゃん(義理父)の好物。

022716-5_20160228122011280.jpg


↓シンプルはミックスベジタブルサブジ
(サブジとは汁のないカレー炒めのことです)

022716-11.jpg


チキンティッカマサラ
だれの口にもあう一番人気のチキンカレー。
タンドリーチキンを使っているので香ばしいのが特徴。
クリーミーなトマトベースのカレーソースです。

022716-14.jpg


サーグカレー。サーグとはヒンズー語でほうれん草のこと。
ミキサーにかけ、なめらかにしたほうれん草を使っていて
ちょっと渋みがあるのが特徴です。
ヘルシー過ぎて母ちゃんはちょっと苦手〜

022716-15.jpg


ダールカレー。ダールとは豆のこと。
いろいろな豆が使われるんですけど、
ここで使われているのは黄色く平べったいレンズ豆のようですね。

インド人はこれを白いご飯にかけて「ダールチャワル(豆ご飯)」
と呼んで好んで食べます。
スパイスを少なめにして離乳食として与えたりもします。

実は一徹も母ちゃんもこのダールカレーがあまり好きでないので
セットにこれが入っているときは
「別のカレーにしてもらえませんか?」とリクエストします。
(たいてい聞いてもらえます)

022716-18.jpg


↓こちらはクリーミーでない、普通のチキンカレー
チキンティッカマサラよりあっさりとしていて
これはこれで美味しい!

022716-19.jpg


↓おなじみのタンドリーチキン

022716-20.jpg


あちこちでインド料理バッフェを食べ歩いていますが
時間が経って古くなったカレーはすぐわかります。
ここのはどれもフレッシュでとっても美味しかったですよ。

↓美味しいカレー屋さんに来て喜びの一徹。

022716-16.jpg
022716-10.jpg


↓欲張り母ちゃんのお皿はこんな感じ。
持った分はしっかり完食!がポリシーです。
しっかりデザートのキール(ライスプディング)もいただきました〜

022716-2_20160228122015fdc.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/02/27(Sat) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2595-337a8334
前のページ ホームに戻る  次のページ