さよなら奥歯くん
さて先月から悩んでいる左上の奥歯
まず家の近所のDr. Hのところへ行き、インプラントを勧められ
そこで見積もりを取ったあと、別の歯科医でも相見積もりをもらおうと
Dr. Lを訪れるよ〜というところで話は終わっていました。

Dr. Lはママ友Mさんのオススメの歯医者さん。
ママ友Mさんの友達がインプラントに失敗し、
困っていたところを綺麗にやり直してくれたのがDr. Lだそうで
値段も良心的で腕も確かだという情報をもらい訪ねてきたのでした。

PLACENTIAにあるDr. Lのオフィス。
うちからは30分ほど、ちょっと遠いけど背に腹は代えられません。

030716-3.jpg


そして、、、フリーコンサルテーションでDr. Lに出会い、
一発で気に入ってしまいました!

まずレントゲンだけを眺めて口の中を見ようともしなかった
最初のドクターに比べ、口の中をじっくり眺め
レントゲンを見ながら現在の状況を説明してくれます。

Dr. Lによると、歯茎の腫れは歯の奥が感染を起こしており
間違いなくBONE LOSSが起こっているので骨が無くなっているはず。
とてもじゃないがすぐにインプラントができる状態ではない
インプラントをする場合は、まず抜歯をして傷を治し、
その後BONE GRAFTをして骨が再生するのを待つので
インプラントが完了するまでには1年はかかる、というお話でした。

ようするに今はインプラントとか言ってる場合ではなく
一刻も早くこの歯を抜かないとえらいことでっせ!
ということだったんですね。(苦笑)

丁寧にて見てくれて、説明してくれて、
とっても腰が低いDr. Lだったのですが、
小さなオフィスにはドクターとアシスタント、受付嬢の
3名しかおらず、少人数でやっているから、、、と
この日は急用で来られなかった受付嬢に変わり
Dr. Lが受付役までやってのけるというユニークぶり。

↓受付をやり、レントゲンを撮り、治療をし、マルチタスクのDr. L。(笑)
ここでは歯のクリーニングも歯科衛生士でなくDr. Lがやってくれるそう。
根管治療も、矯正もインプラントも歯周に関することは
幅広く学んだので、大抵のことはできるそうです。

以前はたくさんの患者さんをうけていたんですが、
そうすると一つ一つの治療を急いでしまうし、
ミスも出やすいので方針を転換したそうです。
最近では患者さんの人数を減らし、治療時間も、
自分自身の休養もたっぷりとって
満足のいく治療を目指しているとおっしゃってました。
コンサルの日も全く慌てている風はなく、ゆっくり説明してくれましたよ。

030716-4.jpg


フリーコンサルテーションから帰ってくると、Dr. Lのオフィスから
インプラントとブリッジの見積もりが送られてきました。
インプラントの価格はDr. Hのものより高かったのですが
今後長いおつきあいをすることを考えると
信頼できるドクターの方が良いと思い、Dr. Lを選ぶことにしました
この時点で、もう一件入れていたトーランスの歯科の
コンサルテーションはキャンセル。

そして今日さっそく抜歯してまいりまいた
⭕️年連れ添った奥歯さんにさようなら〜!
実は母ちゃん、虫歯の治療痕だらけでガタガタの歯なのですが
永久歯を抜歯するのは今回が初めてなんですね〜

左上の奥歯はすでにもうヒビが入っており、
根っこが4本あるので少しずつ砕いて抜いていくということで
道路工事のような大変な作業。みっちり1時間かかりました。

↓抜いた痕の歯茎。お食事中の人に申し訳ないので
モザイクかけさせてもらいます。ぶぶぶっ

抜歯あとのすっぽりと開いた大きな穴。抜いた直後なので
根っこの穴に血が溜まっております。
左端の出っ張りは感染により起こった歯茎の突起。
左のレントゲンには根っこがしっかり写っていますね。

030716-1.jpg


↓無残に砕けた奥歯。古い銀歯(クラウン)の中は
こんなにもボロボロだったんですね〜

030716-2.jpg


今日が実質初めてのDr. Lの治療だったんですが、感想は、、、

と〜っても上手でした!!

いままで歯で散々苦労してきた母ちゃん。
いろんな歯医者さんを渡り歩いてまいりましたが、Dr. Lの腕には大満足です。
麻酔注射は痛くないし、削る時も一気には削らず、
何回にも分けて途中経過を入念にチェックしながら進めてくれます。
おかげで水が溜まって喉を詰まらせることもなし。
(実はこれが一番心配だった)

第一回の治療(抜歯)はこうして無事終わったのでありました。
いまはぽっかり空いた奥歯の痕になんとも慣れず、、、
今日は抗生物資と痛み止めを飲んでいます。
早く歯茎が治って次の治療に進めるといいな〜

長くなったんでこの話の続きはまた明日!

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/03/07(Mon) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2602-fcf01280
前のページ ホームに戻る  次のページ