洗濯機が壊れました(2016版)
昨日、ここ1〜2日洗濯をしていなかったので、
たまった洗濯物をしようと、洗濯機をスタートしました。

しかし5分ほどで止まってしまい、ピピピッという警告音がなります。
洗濯物を均等に直してなんどもトライしたのですが
同じことの繰り返し、、、
ついに諦めて一徹親父に修理やさんを呼んでもらうことにしました。

エラーコードはF51。ネットで調べると事例がたくさん出てきたので
よくある故障のようです。

↓現在使っているのはWhirlpoolのCabrioという機種。
自分のブログによると、これを買ったのは
2012年の12月(過去記事はこちら)

010416-14.jpg


修理やさんは日曜日の午後にきてくれるとのこと。
ギリギリ補償期間内なので、もしこちらの落ち度でなければ
カバーされるそうです。

しかし問題なのはすでにびしょびしょになってしまった洗濯物。
このままにしておくと臭くなってしまうので
近所のコインランドリーに持っていくしかなさそうです。とほほ、、、

↓たっぷり水を含んだ重い洗濯物をゴミ袋につめいざ出動!

・・・と思ったら、この方が行く手を阻みます

010416-12.jpg


「キミ、、、ドアの前に立たれるとジャマなんだけど」

010416-15.jpg


「お手伝いしてくれるわけじゃないでしょ。」
「どいてくれないかな?」
それでもすりすりとよってくるハウイー(苦笑)

010416-9.jpg


↓そんな可愛い顔で見ないで〜。
お手伝いして欲しいのは山々だけどね。

010416-10.jpg


↓車に積み込んだ洗濯物。重量を持てる範囲にするため
3袋に分けました。

010416-5.jpg


↓家から一番近いコインランドリー。
平日の昼間なので空いてますね〜

010416-8.jpg


↓ずらりと並んだ洗濯機と乾燥機。
旧式のトップロードタイプから、新しいサイドロードタイプまで
大きさもさまざま。
洗濯物の量に合わせて選べます。

010416-2.jpg
010416-3.jpg


「ジャイアントロード(洗濯物4杯分)」でいけるかな?と思ったけど
念のため「メガロード(6杯分)」にしてみました。
価格は$4.5くらいだったかな?所要時間は20分ちょっと。

010416-1.jpg


周りの人はとても手慣れた感じで、洗濯物をしてるんですが
母ちゃんはここ数年利用してなかったので初心者マーク。
25セントコインを入れるのもオドオド、、、

↓途中で手持ちのコインが足りなくなって
両替機で追加する場面も。
洗剤は忘れず持ってきたんですけどね。ぷぷぷっ

010416-4.jpg


↓ようやくスタートしてお隣のスタバ
洗濯が終わるのを待ちました。

010416-6.jpg


さあ〜、次は乾燥だ!と乾燥機に入れようとしたところで
家の乾燥機は問題なく使えることに気づきました。
洗濯と違って乾燥は1〜2時間かかりますから、
早く気がついてよかった〜

日本と違い、アメリカにはまだ洗濯機が部屋に設置できない
アパート
がたくさんあります。
そこに住む人たちにとっては洗濯も大仕事なんですよね。

子連れで洗濯物を抱えてきたお母さん、
1カ月分じゃなかろうか?と思うような大量な洗濯物をたたんでるおじさん。
自分らが当たり前にしてる生活が、案外恵まれてるってことに
気づく良い体験でした。

日曜日、どうか洗濯機が治りますように〜

***********************************************************************************

りりとお昼ご飯を食べたあと、食休みに録画してあった
日本のニュースを見ます。
ふかふかのカウチに座って、リラックスタイム。

↓と思ったら、ハウイーは母ちゃんの腹の上でリラックス(笑)

010416-13.jpg
010416-11.jpg


可愛すぎっ!!(←親バカ)

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/04/01(Fri) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2623-7de7926b
前のページ ホームに戻る  次のページ