CPR講習会その2
さて、今日は昨日の続き。
赤ちゃんへのCPRについて、、、

↓赤ちゃんの場合は成人に比べ胸の押し方が優しくなります
心臓マッサージと人工呼吸の回数は成人と同じ。

041216-12.jpg


↓赤ちゃんのダミーを配給するV先生。
逆さ吊りはやめましょーよ。ぷぷぷっ

041216-11.jpg


↓赤ちゃんの喉が詰まった時の気道確保方法

041316-5.jpg


↓このようにうつ伏せにして背中をトントン、、、
この方法はよく見かけますね。

041316-1.jpg
041316-2.jpg


↓心臓マッサージは指をまっすぐにあてるか、
曲げて関節を使うか、どちらもOK。
30回押したところで2回人工呼吸をします。
赤ちゃんの場合は優しく、優しく、、、

041316-6.jpg


↓使い捨てマウスガード。空気が一方方向にしかいかないそうです。

041316-9.jpg


↓赤ちゃんの場合は指で押すだけなので力はいりません。
骨折の古傷が痛む母ちゃんでもこの通り!

041316-11.jpg


↓お次はAEDの(電気ショック)の使用方法の説明。
ドラマで見る電気ショックは激しくてすごく怖いイメージでしたが、
一般人が使うAEDはいたってシンプル。サイズもコンパクトで拍子抜けでした。

041316-4.jpg


使い方もケースにしっかり記載されているので助かります。
スイッチを押す→イラスト通りにパッドを貼る→
ONボタンを押して機械の指示に従う。
オレンジの稲妻マークがショックを行う時のボタンです。

041316-8.jpg
041316-7.jpg


↓ボランティアを買って出たDさん。
イラストを見ながら、右肩と左腰のあたりにパッドを貼りました。
そしてオンにしたら、充電するのを待ってショック!
その時、周りの人間はしっかり離れてないといけません。

041316-3.jpg
041316-10.jpg


思ったより使い方が簡単だったAED
万一の時でもこれなら落ち着いて実施できそう。
少林寺拳法OC支部でも1台購入するそうですよ。
一生使わないですむことを祈ります、、、

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/04/13(Wed) | 少林寺拳法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2632-a24ea3a2
前のページ ホームに戻る  次のページ