CPR講習会その3
突然九州の大地震のニュースが飛び込んできました。
被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
まだ相当な余震が続いている様子なので
くれぐれもお気をつけいただきたいと思います。

さて、今日はCPR講習での最終報告
この講習会の最後はファーストエイドについてでした。

↓V先生が用意してくれた救急キット。
傷にあてる正方形のガーゼ、三角巾、ストレッチする包帯に
アレルギー反応が出た時に太ももにうつ注射。

041416-5.jpg


↓V先生はつねに車に三角巾やガーゼを常備しているそうです。
とくにこの三角巾はいろんなことに使えるスグレモノだそうで
今回も2種の使い方を見せてくれました。
母ちゃんもファーストエイドキット、一つ入れとこうかなぁ。

041416-14.jpg


↓まず三角巾をたたんで幅を狭くします。
そして止血したい箇所に三角巾を巻き、、、

041416-9.jpg


↓棒状のものを挟んで、くるりと回して
きつく止血します。

041416-11.jpg


↓そのあと残りの両端の布を、棒の左右にくるくると巻きつけ〜
最後にモモの裏側で結んだら完了!

041416-7.jpg
041416-3.jpg
041416-13.jpg


↓ストレッチ包帯で止血する方法は
一回づつねじりながら巻くのがポイント。

041416-12.jpg


↓もう一つの三角巾の利用方法は、腕の骨折時に肩から釣る場合
三角の端っこをまず結んで、そこに肘を配置します。

041416-8.jpg


↓そして両端を首にかけて結べば出来上がり。

041416-1.jpg


↓腕を上に持ち上げるのがコツ。
三角巾がなければ大判のスカーフや風呂敷などでも代用できそう。

041416-6.jpg


↓骨折した腕がしっかりと固定されました!
母ちゃんが骨折した時、この方法を知っていれば、
救急病院に行くまでの痛みも半減したかも?
試してみたいけど、もう骨折はイヤだな。

041416-4.jpg


↓最後はアレルギー反応が出た時(または出そうな時)の
反応を抑える注射。

041416-10.jpg


オレンジのキャップを外して、ブスッ!っと
太ももに挿すだけだそうです。
ちなみに、これは練習用なので針はありませんよ〜

041416-2.jpg


4時間の講習でしたがいろんなことを学びました。
一徹師匠は今回の講習会をティーンの拳士にまで広げて
開催したいそうです。
大勢の拳士がCPRの講習を受ければ、万一の時にも安心です。

興味のある方は市や赤十字などで行っているCPR講習会などに
ぜひ参加してみてくださいね!

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/04/14(Thu) | 少林寺拳法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2633-3800bc19
前のページ ホームに戻る  次のページ