Tesla Model3 予約しました!
3月末に大々的にお披露目となった
初の大量生産・お値打ちなテスラ・モデル3
1カ月も経たないうちに予約が40万台に!

041516-3.jpg


電気自動車で一番走者の日産リーフでも
累計販売台数が5年で20万台程度というのですから、
1カ月足らずで40万台というのがいかに凄い数字かわかります。

いままでの高級モデルXやSはあまり好みでなかったのですが
今回のモデル3は超母ちゃん好みのデザイン
流線型で美しい、、、フロントもいままでにない斬新さ。

販売価格は35000ドル、納車時期は2017年末より。

041516-2.jpg
041516-7.jpg


こんな未来的なカッコイイ車が35000ドルで手に入るなんて
かなりリーズナブルじゃありません?
そう感じてしまった母ちゃん。何より
「欲しい!」とい気持ちを確定しまった最大の要素はこれ!

オートパイロット機能搭載の文字!!
ハンズフリーで走行、レーンチェンジも
できるなんて、なんて素晴らしいんでしょう、、、

かなり前にテスラの現行モデルがテスト走行している
ビデオを見て、いいなぁ〜って思っていたんですよね。

041516-6.jpg
041516-1.jpg


この素晴らしい機能が安価モデルの3にも搭載されるとは、、、

⭕️Baseモデルは6秒で0から60マイルまで加速する。別バーションはもっと速い
⭕️Baseモデルでも、1回のチャージで215マイル走行可能。
⭕️オードパイロットのハードウェアを実装
⭕️Model Sと同じように、前後にトランク
⭕️全てのModel 3sはスーパーチャージを標準装備
⭕️天井部分は「1枚のつながったガラス板」
⭕️2017年の終わりに出荷開始。価格は3万5000ドル〜
(http://jp.techcrunch.com/2016/04/01/20160331this-is-teslas-model-3/より)


一徹親父にちらっと
「ねぇねぇ、テスラ3っていいよね
値段もお手頃で走行距離は長いし、
第一オートパイロット機能つきなんだよ〜。
予約が殺到してるらしいけど、その気持ちわかるよね」
と言ったら、、、

次の瞬間、1000ドル払ってテスラのウェブサイトから
予約を入れてました。(爆)

041516-4.jpg


↓「ええ〜っ!!マジで予約したの?うそっ!!」
焦る母ちゃんを横目に、
「サイトから予約するのはすごく簡単だったよ〜」って、
ポイントそこ?(笑)

041516-5.jpg


テスラは納車時期が1年以上遅れるのはザラだそうで、
うちが予約を入れたのは先行予約開始してからだいぶ経った後なので
「どっちみち車が手に入るのは早くて2018年の終わりだよ。
ドントウォーリー」と一徹親父。
それどころか2019年、2020年になるぞ、なんて記事もありました。

その頃にはオデッセイかプリウスも買い替え時期になってるし
日産リーフを下取りに出せばいいか〜。

ケチな母ちゃんさえも唸らせたテスラ・モデル3。
車好きが飛びつくのもわかります。
いつの日か、我が家にもテスラがやってくるのかなぁ?

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/04/15(Fri) | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2634-b154bfc9
前のページ ホームに戻る  次のページ