一気に歯科治療
今日は朝からプラセンティアのDr. Lのところへ
古く穴の空いたシルバーのクラウン
入れかえる治療に行ってきました。

歯茎に腫れが見つかってから、抜歯せざるを得ず
そのあと穴の空いたあとをインプラントにするか
ブリッジにするか、ということで悩んでいましたが
結局骨がなくなってしまっていることが発覚し、
ブリッジにすることにしました。

しかしそのまえに早急に治療しなければならない
虫歯や老朽化したクラウンなどがあったため
今年はそれらの治療に専念し、
ブリッジは来年まで待つことにしたのでした。
(1年間でカバーされる保険料には上限があります)

ブリッジの見積もりを出してもらって以来、
抜歯 ---> レントゲンで細かくはの状態をチェック --->
前歯の古くなった詰め物を交換 ---> 左側の虫歯を全部治療 --->
右側の虫歯を全部治療、と毎週のように通い詰めてきました。

↓なにせ虫歯や古くなった詰め物など、
なおさなければならない歯が9本も!

どんなバカ高い見積もりが出てくるのかドキドキしたけど、
虫歯治療は以外とお安いようで、自腹分は200ドルちょっとでした。
(実際にはもう少しかかりましたけど)

042016-4.jpg


あらかたの虫歯治療が終わったところで、
今日は穴の空いたシルバークラウンの付け替え

「随分古いけど、なん年前に入れたの?」とDr. L。
シルバーってことは日本でやってるから、
「最低でも15年前ですね」と私。

被せ物を取ると、その両隣の歯が虫歯になっていたそうで
その治療も追加になってしまいました。とほほ、、、

↓本日のお支払いは、しめて448.60ドル

虫歯治療は前回同様、1本99ドル、
クラウン代が約800ドル。
保険適用は50%だそうです。

042016-5.jpg


普通400ドル以上の買い物する時はすごく迷うのに
歯科治療だと「仕方ないなぁ」と諦めの境地
「日本だったらシルバークラウンで5000円もしないんだろうな」
なんて思いながら、とぼとぼと帰路に着いたのでした。

それでも以前通っていたトーランスのDr. Oに比べれば
はるかに安いし、ものすごく丁寧に治療してくれるので
満足しています。

母ちゃんが予約してる1時間の間、
他の患者さんは一人もいません
普通の歯科医なら、 治療の合間に他の患者さんのところへ
行っちゃいますよね〜
でもDr. Lは麻酔が効くまでちゃんと待っててくれるんです。
こんなに安心して任せられる歯医者さんは初めてです。

今日は仮のクラウンを入れてきたので、
2週間後に本物のクラウンに入れ替えに行きます。
そのあとは歯のクリーニング
これも歯科衛生士ではなくDr. Lがやってくれます。

これからはねねもりりも、一徹親父も
Dr. Lのところへ行くようにと勧めるつもり!

********************************************************************************

↓数日前に食べた、ウェンディーズの新製品
ハラペーニョ・フレスコ・スパイシーチキンサンド

042016-9.png


↓飲み物でそそられたのはこの2種。
ブルーベリーパイナップルとオレンジマンゴージュース。
とっても夏っぽくて美味しそうなんで
オレンジマンゴーのほうを買ってみました。

042016-8.png
042016-6.png


↓まずはサンドイッチ〜
バンズを開けるととろりととろけたチェダーチーズに
ハラペーニョのみじん切りがざくざく、、、

042016-2.jpg
042016-1.jpg


「スパイシーたってたいしたことないだろう」と
たかをくくっていたら、

か、か、辛いっ!!

美味しいんだけど、辛くて完食ならず。(汗)

↓こちらオレンジマンゴー。これは大ヒット!
りりも「美味しい〜、美味しい〜」と絶賛してました。
今度はブルーベリーパイナップルも飲んでみます。

042016-3.jpg


********************************************************************************

↓最近車が古くなってきたので次々に不具合が発生しています。
プリウスの修理の次はオデッセイ。もう10年ですもんね。
エンジンランプが点灯したので、修理に持っていこうと思います。
は〜っ。人間も車も、年取るとガタくるなぁ、、、

042016-7.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/04/20(Wed) | 医療 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2638-ca4c61c6
前のページ ホームに戻る  次のページ