ご注意情報2件
今日は2件ほど、みなさんと共有したい話があります。

りりはポケモングッズをebayやコミュニティなどで
頻繁に売買していますが、そのときにオンライン決済で
使っているのがペイパルというサービスです。

比較的安全だと思っていたこのサービスですが、
それに関連した請求書が届くようになりました

最初に届いたのはUsenet.nlという会社から
99ユーロの支払いが発生しているので、
迅速に支払いなさいという内容の請求書。

この手のサギまがいの郵便はアメリカでは実に多く、いままでにも
危うく騙されそうになったことがあるので
今回もすぐにネット検索しましたよ。

するとUsenet.nlというのはペイパルから繋がっているらしいこと。
ヨーロッパの会社であること。
何かしらのソフトを無料でダウンロードさせ、
一定のお試し期間が過ぎると有料になること、
などがわかってきました。

請求されるのが嫌であれば、会員ページにログインして
サービスの解約をしなければいけないらしい、、、
(事前にサインアップさせられるようです)

りりに「何かの拍子に無料ソフトをダウンロードしなかった?」
「何かの無料サービスにサインアップしなかった?」と
聞いてみましたが、「覚えが無い」の一点張り。

母ちゃんも昔チケットマスターでコンサートの券を購入した際、
第三者のページに飛ばされ、それ以降身に覚えのない請求
発生したことがありましたっけ。悪徳業者が蔓延している現在、
手を変え品を変えお金を騙し取ろうとするので、
りりも無意識のうちにリンクされた可能性もあります。

最初の通知を無視していたら、今度はコレクションエージェンシー
(借金の取り立て屋)から手紙がきました。

TESCH INKASSOという会社

Usenet.nlという会社の請求額に加え、ペナルティを加えた
164.44ユーロを早急に振り込めという内容。

050316-5.jpg
050316-2.jpg


またネットで調べてみると、ペイパルの掲示板に
お金を騙し取られたという苦情が、、、(リンクはこちら)

銀行口座と直接つながっているデビット情報をペイパルに
登録していた人は、勝手にお金を引き落とされていたようです。
すぐに、いまペイパルに入っているお金を、りりに
別のアカウントに移すよう言いました。
口座がカラならとるものもありませんからね、、、

その後りりにペイパルに「Usenet.nlから不正請求がきた」
ということを連絡させたら、「支払い残高を取り消しておきます」
とのことでした。

おそらく多くのカスタマーから苦情の連絡が来ているので
「あ〜またUsenet.nlね」って感じだったのだと思います。

もしみなさんがペイパルのユーザーだったら、
お気をつけくださいね。

******************************************************************************

あともう一つは株の話。
今朝トレイの中で、AARP Bulletinというシニア向けの雑誌
を読んでいた一徹親父。
「ママ、大変だよ!あんまり放っておくと
株が州に取られちゃうかもしれないんだって!」と大慌て。

050416-3.jpg


この投稿によると、1995年に500ドルで買った株を放置しておいて
2014年に8250ドルの価値になったので、大学も卒業し車がいるから
売って現金にしようと思ったところ、その8年も前に、
ニュージャージー州によってたった900ドルで
売られてしまっていた
という話。

050416-1.jpg
050416-2.jpg


放置株は州が一応持ち主を探そうとするけれど
見つからなければ、オーナーが名乗り出るまで現金に換えて
利用されるというもの。
そして放置株と判断されるまでの期間がどんどん短くなっているらしい、、、
(州政府までサギか!?)

この事例のように長期投資したはずの株が州政府に勝手に売られてた!なんて
事態を避けるためにも、証券会社から届くお知らせにはまめに目を通し、
返信が必要なものは無視しないように、とのことでした。
ちなみに銀行預金、ミューチュアルファンドなども同様のようですね。
私も証券会社からのメールをよく無視してるから気をつけようと思います。

以上、最近気になった案件、2件でした。

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/05/04(Wed) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2649-5bfe6b31
前のページ ホームに戻る  次のページ